« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月29日 (火)

はりきり息子

息子の野球の試合が先週から始まった。3年生が引退して初めて自分たちの世代の公式試合。応援に行きたかった。でも仕事変わったばっかりですぐには休めない。周りのスタッフに迷惑をかけてしまうし、自分の仕事が誰かに回る。自分が病気なら這ってでも出勤するだろうケド…誰かに迷惑をかけることがツライ。でも、でも今度は準決勝と決勝。意を決して休みをとりました。職場の皆様、ほんまにご迷惑をおかけしました。 m(_ _)m

友達のお母さんがメールで教えてくれました。「恭平『明日はお母さんが見に来るから絶対今日は勝つ!!』って友達に言ってたらしいよ」と。

それを知ったのは、もう休みを決めた後でしたが、もし休まず出勤していたら後悔していたと思います。家ではそんなそぶり見せないのに。

結果、準決勝は朝9時から始まりコールド勝ち、第2試合は相手ブロックで準決勝、第3試合は3位決定戦、そしてもう2時過ぎて第4試合が決勝。4対6で惜しくも負けてしまいました。勝てない相手ではなかったのに、中盤ミスが続き…満塁で1点しかとれず…。それでも息子自身は今まで見たことのないようなツーベースヒット連発。バックホームはちょっとした判断ミスで間に合わずでしたが、守備もまずまず。見に行ってよかったです。野球の応援は1年半ぶりで、のどが痛くなりました。

試合が終わってふと時計見るともう5時前でした。皆様お疲れ様でした。明日から仕事がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

綾戸さんのコンサート

行ってきましたよ。先月14日、声帯剥離で歌えなくなった綾戸智絵のコンサート、5週間後に再演。5週間って早いものです。でもまだまだ真夏、帰りも暑かったです。

コンサートはアンコールも含め12曲くらい。ちょっと物足りなさも感じるけどあのおしゃべりも楽しく笑えてまずはすっきり。やはりテネシーワルツはいいです。アメージングレースもよかったです。イエスタデイやレットイットビーもありましたね。ゴスペルのバックバンドも迫力。ゴスペルのメンバーの中に60歳くらいのおじさんもいて、ま綾戸さんも含めて歌ってる人がイチバン気持ちよさそう。私も立ち上がって歌ったりしたかった~。聴衆は結構平均年齢高いので立ち上がることもないし、みんなおとなしかったですね。

一時期、ゴスペルしたいって思ったことあったんですけど。音楽はいいですよね~。年取って気持ちよく何か楽器できたらって思います。そう、ピアノなんかいいよなぁ。ってことで、電子ピアノ買っちゃいました。昔からピアノは習いたかったんですけどぉ、ようやく機が熟した?娘も買ってほしい買ってほしいというのでそれを言い訳に?思い切って安い電子ピアノ、ヘッドホーン、スタンド付で21,500円、買っちゃいました~。もちろん綾戸さんの影響というわけではないんですけどね。

あきませんわ、パソコン買うと安いものの情報がラクに手に入るので、欲しくなるんです。

ちょうどNHK教育テレビで大人向けの初心者レッスン講座しているのでテキストも買っちゃいました~。そうそうジョニー・ディップ特集の映画雑誌も…。あ~買いすぎだ。反省。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

ジョニーにメロメロ

前売りを買ってようやく「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」を見てきました。ジョニー、かっこよかったぁああああ。字幕だったのでジョニーの声は聞けたけど、ちょっと忙しかった。ジョニーに見とれて字幕読めないときあったし。

さて、ジョニーですが。DVDで①は3回見ていましたが、②ではやはり大画面、かっこよさも5割増。ラスト近くのキスシーン直後のあの表情、見ているだけで妊娠しそう……。もうジョニーに心臓わしづかみされました。いくいく、絶対③もいくぞ~。

ちなみにこれから見に行く方へ。

◎コンパスの針の向きに注意。本当にほしいものは…。

◎最後、エンドロール長いですが最後まで見てください。映画途中で「あれ、どうなっちゃうのぉ?」って思った心配事が解決します…。

ちなみに③は来年5月26日公開予定ですが、もう前売り発売開始されています。今ならオマケついていますヨ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

夏休み

ようやく私も夏休みだ。と言っても土日は基本休みなので15・16日だけがお盆休みかな。

昨日は両親とお墓参り。そして今日は日曜日。息子は練習がないし、私もヨガはお休みなので久々の朝寝ができる。朝10時ごろまで寝ていたら子どもたちのほうが早く起きた。起きても私の姿が見当たらないので…

「おかあさんは?」と、妹に聞く息子。聞いてくれるのか、探してくれるのか…かわいいやつ。昔なら号泣してたよね。おかあさんっこだったから。公園に遊びに行っても私の周りから離れず1人遊びしていたもんね。

今じゃ「うるさい」「だまれ」「あっちいって」などと声変わりした声でのたまう。でも「いってらっしゃい」と出かける時見送ると2回に1回は遠くから振り向いて手を振ってくれるんですよ。もし、息子のかわいい時の声を聞きたくなったら我が家の留守録を聞いてください。妹の声じゃありません、息子の声なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

先生と違いますねん

娘がこの暑いさなか、臨海に行きました。市立の海の家、私が小学校を卒業した次の年にできて、娘が行く今年が最後になってもうつぶされるとか。市政が貧しいから建て直しはしないのね…。時代の流れですかね。

恒例ですが、土曜日の朝、見送りにでかけました。子どもたちがバスに乗り込む中、先生と話をしているとバスガイドさんが私に話しかけた。

「先生は何号車ですか?」

私は先生ちゃいますねん。私がいくら素顔で、ハーフパンツにTシャツ、CAPかぶってたからって。あんまりや~。実は先生みたいって言われるのはいや。昔は憧れてましたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

子ども以下の私って…

夏だ。祭りだ。ゆかただ~(あ、ちょっと言いにくい。宇多田ヒカルみたいだし)。でもたまにしかゆかた着ないから下駄を履くとすぐに足が痛くなっちゃう。先日も近くの公園の夏祭りに出かけただけで(足が痛くて踊らなかった)、皮がめくれてかさぶたができてしまった。

しばらく日が経つとかさぶたがかゆくなっちゃうんだよな。で、かいてたら血が出てきて「あ~、ティッシュとって~」と叫ぶ。気の利く娘がさっとティッシュを出してくれた。あ、でもこの場面は2,3日前もまったく同じことが。これを見ていた息子がぽつり。

「子ども以下やな」→翻訳するとですね、「おんなじアホなことして子どもよりレベル低いよな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »