« 綾戸さんのコンサート | トップページ | エプロン姿の男子中学生 »

2006年8月29日 (火)

はりきり息子

息子の野球の試合が先週から始まった。3年生が引退して初めて自分たちの世代の公式試合。応援に行きたかった。でも仕事変わったばっかりですぐには休めない。周りのスタッフに迷惑をかけてしまうし、自分の仕事が誰かに回る。自分が病気なら這ってでも出勤するだろうケド…誰かに迷惑をかけることがツライ。でも、でも今度は準決勝と決勝。意を決して休みをとりました。職場の皆様、ほんまにご迷惑をおかけしました。 m(_ _)m

友達のお母さんがメールで教えてくれました。「恭平『明日はお母さんが見に来るから絶対今日は勝つ!!』って友達に言ってたらしいよ」と。

それを知ったのは、もう休みを決めた後でしたが、もし休まず出勤していたら後悔していたと思います。家ではそんなそぶり見せないのに。

結果、準決勝は朝9時から始まりコールド勝ち、第2試合は相手ブロックで準決勝、第3試合は3位決定戦、そしてもう2時過ぎて第4試合が決勝。4対6で惜しくも負けてしまいました。勝てない相手ではなかったのに、中盤ミスが続き…満塁で1点しかとれず…。それでも息子自身は今まで見たことのないようなツーベースヒット連発。バックホームはちょっとした判断ミスで間に合わずでしたが、守備もまずまず。見に行ってよかったです。野球の応援は1年半ぶりで、のどが痛くなりました。

試合が終わってふと時計見るともう5時前でした。皆様お疲れ様でした。明日から仕事がんばります。

|

« 綾戸さんのコンサート | トップページ | エプロン姿の男子中学生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97227/3248090

この記事へのトラックバック一覧です: はりきり息子:

« 綾戸さんのコンサート | トップページ | エプロン姿の男子中学生 »