« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月28日 (木)

久々のUSJ

久々にUSJに行って来ました。先日の日曜出勤の代休で「平日に休み」の醍醐味を思い切りエンジョイしてきました。平日なので土日祝よりかなり人は少なかった様子。平日は営業時間が短縮されたり園内の店が閉まっていたりで少し淋しいけど。

もちろんイチバンは、出迎えてくれるキャラクターには見向きもせず、「スパイダーマン」に走り、次に「シュレック」、「ロックンロールモンスターショー」、昼休憩をはさんで「ターミネーター」「ウォーターワールド」「ジュラシックパーク」「バックトゥザフューチャー」も1回「ジュラシックパーク」そして締めは「ピーターパン」。

朝10時から夜8時半ごろまで思い切り走り回りました。娘の友達とその妹を連れて行ったのであまり振り回すこともできずあんまり無茶はできませんでしたが、それでもかなり効率良く回れたと思います…。今日はさりげなくのどが痛い(叫びすぎ)のと、足が微妙に筋肉痛(走りすぎ)です。体は疲れたけど、不思議と当日は寝るまで耳鳴りはしませんでした。やはり耳鳴りはストレスなのかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

秋ですね。

朝晩だけでなく、日中もさわやかな秋の一日となりました。涼しくなってきたら、急におでんが食べたくなりました。そう思ったのは私だけではなかったようで、夕方スーパーには絹揚げが売り切れ。偶然かな。おでんだけでは物足りないので、秋刀魚を買いました。塩秋刀魚ではなく生秋刀魚。そして大根おろしとやっぱりすだち。

秋刀魚といえば、育ち盛りの息子は「なーんや、魚か。おかずないでおかずっ!」って言うかと思ったら意外なことに「おでんいらんわ、秋刀魚だけでいいで」だって。お魚が体にいいって野球の本の書いてあったからだね。その本に「1日1時間は勉強した方が脳が鍛えられて野球に大いに役立つ」なんて書いてくれたら助かるのですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

恥ずかしながら受験生。

偏差値や試験のプレッシャーから遠のいて、はや○年。自分で好きな勉強を自分の好きなペースでできるようになってから、勉強が好きになりました。実は今年春から、保育士めざし勉強していました。密かに?ではなく、「保育士試験受けるねん!」って身近な人には公言して自分にプレッシャーかけて。負けん気が強い自分を知った、これが大人の勉強スタイルその1。

どうして保育士なのかと言うと、保育士試験が平成16年から国家試験になっている事実を最近知り、さらに調べると私は卒業した大学で取得した資格のおかげで10科目中2科目免除、そして実技まで免除という近道があったと知ったからでした。もちろん子どもが好きってことが第1の理由なんですが。

話はそれましたが、勉強はあくまでマイペース。長い期間だらだら勉強はできないので、試験までの5ヶ月間集中してやるようにしました。でも自分には勉強部屋はなく、キッチンのテーブルが勉強机になりました。もちろん子どもが起きていては集中できないので子どもが寝ている早朝、お弁当を作り始める前の1時間だけを勉強時間にあてました。それと通勤の電車の中で読む大好きな読書の時間を勉強にあてました。試験が終わるまで文庫本は買わない、読まないと決めました。土日祝は基本的に休み。飲んだ次の日も、疲れて起きれない週の終わり(木・金など)は、思い切って休み。勉強できないイライラや勉強が進まないあせりを私生活(特に子ども)には絶対ぶつけんとこって決めていました。とにかく無理しないこと。これが大人の勉強スタイルその2。

で、結果は私が受験した8科目のうち6科目が合格していました。わーい、わーい。3年ですべての科目を合格すればいいので私にはあと2年のチャンスが残されています。勉強し始めるのはおそらくまた来年になってからになると思うので、また来年の今頃結果をご報告しま~す。資格取得を目指されている大人の方、一緒にがんばろうね(^^)V

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

なんで勉強するの?

なんで勉強するのかって質問に功利的な動機付けで子どもを説得してはあかんというコラムが新聞に載っていました。「勉強したらどんな利益があるのか納得したら勉強する」のでは、「納得できないのなら勉強しない」ことになる。利益が生まれるから行動することを最優先にしたら、利益が生まれないことには行動できなくなる。じゃどう答えればいいのか。答えはコラムの中にもあったが私は「将来の選択肢が広がるから」と子どもに教えた気がする。もう子どもたちは忘れてるだろうな。そしていつか「人生が豊かになるから」と答えたい。

大事なのはいくつになっても学び続けることだと思うんですよね~。学びたいことを見つけるために学んでいるのかも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

涼風そして、蛍の光。

涼しくなってきたので、寝るときのクーラーがいらなくなりました。我が家にはクーラーが母の部屋(和室)しかないのでみんな布団を持って集まってきます。さすがにお兄ちゃんは恥ずかしいのか和室の隣のリビングで寝ていました。でもここ2、3日涼しいので、それぞれの部屋に引き揚げていきました。娘は

「また来年の夏、やってきます~」って、布団を持って行きました。TUBEやないねんから。私は蛍の光を歌いながら見送りました。寝相の悪い娘に、もう蹴られずに安心して寝られるうれしい気持ちと、寝る前のピロートークができなくなる寂しさと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

エプロン姿の男子中学生

ただいまの時刻午後11時35分。息子が叫びました。

「こんな時間にエプロンしながら食器洗いしてる中学生おらんやろな」

確かに。先月は新しいキャップを買ってもらうために夕食後の食器洗いを担当し、今月9月は野球の雑誌を買ってもらったためバイト代として夕食後の洗い物をしています。今晩は和食だったのでメニューが多く小皿類が多かったので文句もたらたら。でもエプロン、似合ってるよ。明日、練習試合がんばれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »