« お姫様だっこ | トップページ | 親バカバンザイ!そして自画自賛。 »

2006年12月 3日 (日)

毛布でケンカ

毛布のことで娘とケンカした。

娘のジュニアサイズの毛布が小さくなってきたので、そろそろ大人用サイズの毛布を買ってあげようと思ってた。昨日たまたますごい手ざわりのいい毛布を見つけたので今日買い物ついでに買いに行った。

売り場に行くと、その毛布が昨日の場所にない!!急に寒くなってきたので売り切れたのか?ぐるぐる探し回るとようやく見つけた!「あった~!これこれっ」と娘に半ば自慢げに見せてると、そのすぐ隣に半額の毛布が…。しばらく沈黙が続いた後、娘は「こっちの(高い方)がいい」「え~!?こっちの方が半額だよ。手ざわりだって変わんないやん。こっち(安い方)にしとき」「いや、ぜったいにいややっ。じゃ、最初からこっちの安い方にしときって言ったらよかったやん」「………(そんなこと言っても昨日は半額の毛布なんて横になかったもん)」と母。そして壮絶な口論に(以下、聞き苦しいので省略)。

帰りのバスでも沈黙が続く。帰宅後、しばらく冷静に考えたのか娘は「安い方でいいから今から買いにいこ」と娘。「え、え~!っ!」時はすでに17時。「少し横になりたいからかんべんして。明日早く帰れたら買って帰るから」。そして娘は納得。仲直り。けんか(口論)はすごいけど仲直りも早い。似たもの同志だから口げんかし始めるとどちらも譲らない。最近、手出ししなくなった私はエライ。力でねじ伏せるのはいやだから。力で言い聞かせるのには限界がある。そして道具が加わってエスカレートする、様な気がする。その場は収まっても、子どもの心に深い傷が残り、憎悪の芽が芽生えるかもしれない。力関係はいつか逆転するだろう。あ~怖い。話がそれた。

結局夕食後、自転車に乗って坂道、寒風にめげず娘と二人、毛布を買いに行きました。安いけどね、あったかいよ、きっと。ちゃんちゃん。

|

« お姫様だっこ | トップページ | 親バカバンザイ!そして自画自賛。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97227/4415045

この記事へのトラックバック一覧です: 毛布でケンカ:

« お姫様だっこ | トップページ | 親バカバンザイ!そして自画自賛。 »