« ついにインフルエンザ | トップページ | ついにインフルエンザ2 »

2007年3月17日 (土)

蛍の光

ついに娘が小学校を卒業。1歳の頃から保育所に通い、大きな病気もせず親孝行だった娘。熱が出ても1日たてば下がり保育所に行ってくれた。あまり病気しないから小児科へ行くこともなく、待合室で騒ぐこともなく。自家用車はないからどこへ行くのもバスと電車。遊び疲れ、電車で眠り込んでも「駅、着いたで~」と言うとぐずらずにさっと起きてスタスタ歩いてくれた娘。決して「抱っこ~」なんて言わなかった。自己主張が強くて、小さい頃から好きな服、嫌いな服がはっきりしていた娘。集中力なくて、どこか冷めたような子だったけど、小4で合唱クラブに入り、歌うことの魅力にはまり夢中になったね。学校から帰ってもいつもおかあさんいないし、毎晩仕事で帰るの遅いから晩御飯食べるのも遅くて本読みの宿題するのタイヘンだったね。おかあさんと一緒にいる時間が少ないから、同世代の友達より早く大人にならざるを得なかったね。おかあさんに甘えたくても、お手伝いいっぱいさせられたしね。

卒業おめでとう。おかあさんもがんばった。M子もがんばったよ~。

|

« ついにインフルエンザ | トップページ | ついにインフルエンザ2 »

コメント

ご卒業おめでとうございます。
あっという間の6年間でしたね。
お嬢さん、本当に立派に成長しておられますね。
素晴らしいです。

投稿: HIDE | 2007年3月17日 (土) 23時02分

卒業おめでとうございます!
とっても親孝行なお子さんですね!
お母さん帰りが遅くて色々我慢する事もあっただろうけど、
娘さんはちゃんと分かってるんですね。
お母さんが頑張ってる事。
中学校に入って勉強や部活動大変になると思うけど
頑張って欲しいです。
yumikaさんもご苦労様でした。

投稿: みるりん | 2007年3月17日 (土) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついにインフルエンザ | トップページ | ついにインフルエンザ2 »