« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月26日 (土)

落語入門

今日から、落語初級コースが始まりました。

まずはゆかたが…着れない。ははは…。

自己紹介から始まりましたが、やはり最初は緊張してうまくしゃべれなかったです。なんか笑かそうかなぁとか考えてたけどなかなかね~。

うまく話そうとすると声がウチへ入るそうだそうで、落語は前へ声を出さないといけないそうです。

今日は扇子とか手ぬぐいとかの基本用具の説明とか、カミ、シモとか習いまして、一人ひとり「こんにちは~」「あぁ、こっち入り」だけやりました。

まずは「池田の牛ほめ」をやります。次回は5月10日。最後は3月7日。毎月1回か2回の練習で15回で最後は発表会。200名以上の前でデビューです。DVDにもなるそうな。きゃーできるんかいなぁ。心配happy02

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

この春おススメのCM

春の新ドラマより新CMがいい。

お気に入りは、今年も「キンチョール」のトヨエツ。彼がセクシーな声で言うんです「いやしいやろう~」って。

う~ん、セクシーなんだけど、いやらしくないです。巻き舌だけど、下品じゃないです。

キリンビールは、オダジョーから竹野内豊へ、チェンジ。オダジョー、結婚したもんなぁ。オダジョーはCANONで、嫁はNikon。仲がいいのか悪いのかどうでもいいけどよくわかりません。

話はそれたけど、キリンの広報担当は私の頭の中目のぞいたいたんちゃうかってくらい好みが直球ストレートど真ん中。

あと佐藤浩市(の横の人ではない)とか、トヨエツも出てましたし。堤真一も岡田准一もキリンではなかったけど。

ソフトバンクのCMで流れる「向田邦子シリーズ」のテーマソングが懐かしい。ペンキ塗りたて注意のキャメロンディアスも、台風警報発令下外出注意のブラッドピットもいいけど、昭和の匂いが感じられるあの曲はいいよね。田中裕子や小林薫や加藤治子、岸本加代子…、みんなでまた出てきてほしい。

| | コメント (0)

2008年4月20日 (日)

返して~

物忘れがひどい。大切な約束を忘れると本当に泣きたくなる。昨日の夜まで覚えていたのに朝起きるとすっかり忘れていたことは実は一度ではない…coldsweats01

「パイレーツオブカリビアン」がTVで放映されていて、「いつか録画していたような…」気がしてDVD、ビデオを探したが見当たらない。録画し終わり、数日後再生していて思い出した。

そうだ、これはDVDを買ったんだ!!…でも家にないということは誰かに貸して返って来ていないということだ。本も返ってこないことはよくある…。でも単価が違うし…、返して欲しいよなぁ。でも誰に貸したか覚えてない…crying

お願いです、誰か、私の「キャプテンジャックスパロウ」を返してください~。

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

です、のーと。

仕事が一段落した頃、息子からメール。

「なんかノート1冊かってきてcoldsweats01sweat01

それに返信「わかった、デスノート」。その時私の机の中には、黒い表紙のノートが入っていたのです。無印良品のリングノートですけど。

そこへ息子から即返信「おもろいやんけsmilenoteやっぱ3冊くらいお願いしますconfidentsweat02

私はほんまにデスノートみたいなノートを持って帰って笑かそうとしたんだけど、息子は「『わかったです、ノート』ってだじゃれかと思った」らしいですhappy02

| | コメント (1)

2008年4月 9日 (水)

入学式で…

今日は息子の入学式。式が終わると子どもらは教室へ。保護者は体育館に残り教頭や学年主任の話を聞く。終わると2Fの教室へ行き、子どもらは帰宅!? え~っ、息子は先日から鍵を無くして鍵を持っていない。知らぬ間に教室から出て行った息子を追いかけて1Fまで。鍵を手渡して教室に戻るとすでに担任の話は始まっているではないですか。イチバン前の席しか空いておらず、私は教室中の保護者の注目の的であった…(はずかしいっcoldsweats01

担任の話が終わり事務室に行くと1人の保護者が…その人に「○○sign02」と私は昔の呼び名で呼ばれた。彼女はなんと中学の時のクラブの友達。「えっsign02(1.5秒の間)、○○ちゃんsign02」「全然変わってないねぇ~happy01shine

すぐに盛り上がり、中学の同級生であった○○先生(バレー部)と、同じクラブだった友達の旦那(野球部)をたずねに体育科室へ。「息子をよろしくお願いします」

聞くと彼女は訪問介護の仕事しているとか。私は介護・福祉の派遣会社で働いているので…あら~ほんまなんかのご縁です。この4月、これらの出会いの数々は…誰に導かれているのでしょうか。

これでまた輪がひとつ広がりました。

| | コメント (0)

2008年4月 8日 (火)

子ども災難、親多難

入学式を控えた息子が自転車で事故った。

歩道を自転車で走っていておばさんをよけようとしてカーブミラーに激突、自分の体は自転車前方に投げ出されたらしい。幸いたいした怪我はなかったが(たぶん…)自転車はハンドルと前輪の真ん中あたりがひしゃげてペダルがこげないほどゆがんでしまった。修理代は15,000円くらいかかるらしい。まだ買って半年くらいしか経っていないというのに。あ~おしゃかだ、24,400円の出費。

娘も小学校の時、自転車で電信柱に激突。救急車で運ばれ、頭蓋骨の目の上あたりにひびが入って、即「絶対安静!!」で入院したことが…shock

ほんま子どもって時々想像できないことをしてくれる。この土日は子どもに振り回された…sad

娘は娘で先日買ってもらったスニーカーが気に入らず返品したいと言い出した。理由は「クラブの先輩と同じだから」。リサーチが足りないんでしょ。「先輩たくさんいるんだから、買う前に全部書き出してこい!!」って怒鳴ってangryしまった。オーダーメイドで作ってるわけじゃないんだからそんなん、言い出したらキリないと思うんだけど。そりゃわかるよ、気に入らん誰かと同じで「私のまねしたんとちがうのぉ」みたいな目で見られたら…。でもさ、そこで「気にしない~っと」って右から左へ受け流すとか、「まねしたんとちがうもん」って開き直れる強さとか、「ま、いっか~」って気持ちに折り合いをつけられるそんな広い心を持ってほしい。自分もそうだったからわかるんだけど、なんで自分がそこまでこだわるかわからんくらい今の娘はとんがりすぎてて、この先きっと苦労するだろうなぁって経験談から心配する母でした。

| | コメント (0)

2008年4月 5日 (土)

そして今夜もひとつの出会いが。

今日は昨年春、たまたま東京都庁の1室で隣り合わせになった彼女と1年ぶりに大阪でようやく再会を果たしました。

ほんのわずかな時間隣り合わせになっただけで、何か同じ匂い(あるいはパワー?)を感じて名刺交換をして何度か電話やメールのやりとりをしただけの仲。ま、東京のど真ん中で大阪弁でしゃべってるだけでも目立つけどね、お互いcoldsweats01

ずっと会いたかったけど忙しくて心身ともに余裕なく日々追われて。でも仕事上いよいよ彼女に会って、アドバイスを受けたい、受けなくっちゃって必要に迫られてようやく一席を設けて再会したのでした。

予想以上に彼女はパワフルで、そして経歴もなんか似てて…もちろん仕事のヒントも会話の中でいっぱいもらえて得心して12時半に帰宅しました。夜遊び?い~え、お仕事ですよhappy02

| | コメント (0)

2008年4月 4日 (金)

出会いに感謝

40年前、私は小学校1年生でした。彼は2年の終わりに引っ越してしまって再会したのは高校の時。でも話すきっかけもなく卒業して行き…その後、同じクラスになったこともないので同窓会など会う機会もなく時は過ぎ…。でも。

その時のクラスメートに今晩会って、盛り上がりましたhappy01なんか話したいこと、聞きたいこと40年分あって、話がアチコチ飛んで飛んで…でも楽しかった~。

あるんですね、こんな出会いが。人生折り返し地点を過ぎて、なぜかこんなウレシイ再会が多くて。人生は楽しいなぁ~って、がんばって生きていたらこんなごほうびもらえるんだって、素直に思えてしまいます。感謝。

| | コメント (1)

それは誤解です!

高校時代のアルバムを見ていたら横から娘が覗き込み、

「これって、おかあさんsign02

「うん、そうだよ」

「え~、めっちゃかわいいやんsign03

今頃気づくなんて。なははhappy02

そしてもう1枚の写真。大好きだった人との2ショット。それを見た娘は

「これって、パパsign02

「違うよ、違う人だよ」と私。

それを聞いていた息子がぽつり…

「似た人を好きになりおってannoy

ち、ち、違いますsign03ほんま、違いますって。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »