« 家中でイチバンのおチビは誰? | トップページ | 偶然と必然 »

2008年6月15日 (日)

ゆるい頭が…

自転車で走っていてブレーキをかけ止まろうとした時、バランスを崩した。「あ~倒れるぅ」と思った瞬間に「手、足をついちゃだめ!!」と天の声!?

そうして私は手足を出すことなくコンクリートに頭をついた。手でなく。

イッタァ!!wobbly

「だいじょうぶですか?」と近くにいたおばさんが心配して声をかけてくれたが、なんで頭をつくんや~って自分に突っ込みを入れつつ、恥ずかしかった私は「だ、だいじょうぶです…coldsweats01」と倒れた自転車を起こした。

なぜ、天の声が聞こえたかと言うと、おそらく、以前自転車で転倒した際、足の骨を骨折した苦い思い出が瞬時によみがえったと思われる。

その後は吐き気催すことなく大事には至らなかったが、当日と翌日頭が痛かったので翌々日、脳外科で検査を受け「異常なし」と聞いてひと安心(ただ、撮影したCTスキャン、脳みそスカスカだったけど怖くて聞けなかった…)。

地震や火事の時、しょうむないもんを持って逃げてしまうとかって聞いたことあるけど、人間パニックになると、何をするかわからないんですね。

先日、「おまえ、頭ゆるいんちゃうかって思うときあるわ」と言われた頭がさらにゆるんだ気がします。

|

« 家中でイチバンのおチビは誰? | トップページ | 偶然と必然 »

コメント

ダ、大丈夫?
気をつけてくださいよ。自転車の運転は・・。

投稿: HIDE | 2008年6月22日 (日) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家中でイチバンのおチビは誰? | トップページ | 偶然と必然 »