« 我が家の高校球児 | トップページ | そして二日目 »

2008年8月15日 (金)

娘と金沢二人旅

行ってきました、娘と二人金沢へ。

朝、9時10分発雷鳥に乗って金沢には12時2分着。電車に乗ってカーディガンを忘れたことに気がついたcoldsweats01

まずはバスで近江町市場へ直行。源平鮨か、安いお寿司屋か迷って(どちらも行列)、結局源平鮨へ。源平鮨は以前と店の場所が変わってる…。食べ終わって「う~ん、以前食べた同じ近江町市場の回転寿司でも十分」が感想。(居酒屋にあれば必ず注文する)私の大好きなホタルイカの沖漬けが売っている…でも明日また来ようと心に誓い、歩いてまずはホテルへ。そして軽くシャワーを浴び21世紀美術館へ。

意外とおもしろかったです。美術館そのものがアート。芝生に囲まれていて、もっと長くいてもあきない感じ。ひとつの美術館の中で催しごとの課金がされるので総合チケットを買えばよかった。リサーチが足りなかった。美術館の外で食べたジェラート、うまかった。梅酒味が食べたかったけど売り切れで塩味バニラにした。後口あっさりしていてうまかった。

そこから歩いて暁町のおばさんちへ。着いていきなり近所の銭湯へ。この銭湯はなんと茶色い温泉の銭湯。それから卯辰山の松魚亭へ。活作り鯛と平目のコースを堪能。先付けにはホタルイカの沖漬けが…。鮎の炭焼きもコースの中盤に出てくるステーキもおいしかった。ビール一杯飲んで、そのあと日本酒が飲みたくなって「手取川」を注文。あまり飲む人がいなかったので食事時間のペースが速く、それに合わせて飲むのも早かったので回った回った。目の焦点が合わないくらい…。タクシーでおばさんちへ戻りまたタクシーでホテルへ戻ったが記憶がイマイチあいまいみー。コンタクトレンズをはずしてメガネをかけようとしたが、めがねがない!!wobblyどこかに忘れたのか、持ってくるのを忘れたのか…わからない。そしてベッドに入り爆睡…(娘によるといびきをかいていたそうだ)。少し寝て、ホテルの最上階にある大浴場へ。そして再び爆睡。

つづく

|

« 我が家の高校球児 | トップページ | そして二日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の高校球児 | トップページ | そして二日目 »