« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

きゃはっ!!

いやぁ、下記ホームページ、トピックスのコーナーに4月の春團治まつりの表彰式の様子が写真UPされてますぅ。

てれますなぁwinkheart04 猪名川亭風鈴でした。

http://www.ss-ishibashi.jp/

| | コメント (2)

2009年5月29日 (金)

ごほうびは何?

インフルエンザで中間テストは延期。息子も娘も今回は意外とやる気を出している。

息子が言った「オレ今度、100番以内入れると思うで!!」

「へえ、じゃ100番以内入ったらおかあさんがキスしてあげるわ!!」

「じゃ、もし50番以内に入れたら、キス回避な…」

「……」。

ひどいよcrying

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

天ぷら揚げてましてん

先週は、なぜか(笑)仕事が忙しく、インフルエンザで臨時休校、食べ盛りの子どもたちが家にいるのにもかかわらず一度も夕食を作れていなかった。

昨日は落語のお稽古でお昼もいなかったし(ごめんsweat02)そして今日、日曜日。遅めのお昼ごはんはリクエストでざるそば。ただのざるそばではやだな。ってことで材料を買いに近くのスーパーへ。

スーパーについて気づいた「あ、マスクしてない」。帰宅して、イソジンでうがい、ミューズで手洗い。そしてざるそばをゆでて、おねぎを切って、大根をおろして、エビの天ぷらを揚げた。落語のネタで「手が離せない」ことを「天ぷらを揚げてる」と言って言い訳するネタがあるけどホンマに天ぷら揚げてました。

高2の息子は「うま~っsign03」と大絶賛。「最近、家庭の味が恋しかってん」

そりゃ、アツアツの天ぷらぶっかけそばはうまかろう。そのおそばをペロリと平らげた息子は「出かけてくるから自転車貸して」「え~、貸すのやだ。アンタ鍵抜くの忘れるもん」「鍵、抜かへんわ。いや、抜くわ」

「へ~、じゃどんなおかあさんに貸して欲しいか、ゆってみ」「おいしい天ぷら作ってくれるおかあさんに」「そんなんじゃ、あかん」「おいしいエビの天ぷらで俺をメロメロにするおかあさんに」「…しゃあないな、かしたろ」

おふくろの味の良さがわかるようになってきたか…しめしめsmile

| | コメント (0)

2009年5月17日 (日)

文三師匠、襲名披露興行2

こんなことブログに書いたら関係者からお叱りを受けそうですが…。

昨日は、感動の襲名披露だったわけですが、もうひとつうれしいことがありました。

当日、師匠に何か気持ちだけの差し入れがしたくて、師匠のお気に入り、ビスコを買ってきていました。家にある桐の箱に入れて「本家 びすこ」と書いてお渡ししようとしようと思っていたのですが、なぜか先週急に仕事が忙しくなり余裕なくって準備できませんでした。

でも!! 何かしたいと師匠の好きそうな「わらびもち」を買って持っていこう、メッセージも書いて持っていこうと行きしなに購入しました。

でも高座の前では師匠も気が張ってらっしゃるから、関係者に「渡しといてください」とことづけるつもりでしたが、何とかかんとかで師匠にお会いできました。

エレベーターを降りると、まず、きん枝さん、隣に小枝さん、枝三郎師匠、銀瓶さん、八方さん(私は気づかなかった)、小佐田定雄さん…。そして、まだ着物を着ていないつく枝いや文三師匠の姿が。

「文三師匠、おめでとうございます!!・・・・・・・・・・」あと何を言ったのかよく覚えていません。隣に女性がいらっしゃって、小さい紙袋をいただきました。

001 なんとその中には文枝一門の紋をかたどったミニタオルと紅白饅頭が。いただいた紙袋には「五代目文三」のシール。見えますか?ミニタオルには「桂文三」の千社札シールが。う、うれしい~。

お饅頭の箱には「そ」の文字がかわいい。中はこしあん、栗が入ったおいしいお饅頭でした。

色紙もサインペンも持って行ってましたが、そんなこととても言い出せない雰囲気でしたし、携帯で写メなんて失礼なっ、思いもかけず高座前に師匠と会えたことでぶっ飛びました。きっと師匠が「会いたいって人来たらみんな入れてください」って言ってはったのでしょうね。でなければこんなウレシイことなかったと思います。あ、変な日本語coldsweats01

楽屋前からエレベーターに向かう間に、先日「南光・こごろう親子会」で見たこごろうさんがいらっしゃって勝手に追っかけている私は「この間、会ったやん~♪」感覚で(ほんません、こごろうさん)すれ違いざまに「あ、こごろうさんっsign03」と叫んでしまい、そのあほうの声にこごろうさん振り返って軽く会釈してにこっと笑ってくれました(半分妄想sweat02)。

| | コメント (2)

文三師匠、襲名披露興行

004 本日、我ら落語みゅーじあむ中級コースの師匠である「桂つく枝」師匠が、五代目「桂文三」を襲名。今日は、NGKことなんばグランド花月に行ってきました。

まず出演者が豪華なこと(敬称略)。桂かい枝、桂文珍、林家染丸、桂春團治、月亭八方、桂三枝…。口上の司会は桂きん枝。

これだけで、ヤングOH!OH!のザ・パンダ勢ぞろいしている(小染さんはいませんけど…)。春團治師匠は先月初めて高座を見ましたが、文珍さんも、染丸さんも八方さんも、三枝さんも今夜が初めての生落語。テレビでよく拝見するだけに初めてではないけど…初めて。

文珍さんが二人目の演者なんて…なんて豪華なの。染丸さんは落語が終わってから踊りを踊られました。昨年10月米團治さんの襲名披露の時は桂すずめこと三林京子さんがやはり踊りを踊られていました。襲名披露には踊りがつき物なのかしら。

春團治さんは「代書」。今日もかわいい春團治師匠。相変わらずの端正な落語で、ええもん聞かせてもらいましたって感じです。視線ひとつで、口角を少し上げただけで、見るものをぐっとひきつける…すごい。大笑いじゃないのに、おもしろい。春團治師匠~わたい、すきだ。

八方さんは「住吉駕籠」のさわり。三枝さんは創作の「忘れ物センター」。三枝師匠は、高座に上がっていきなり涙ぐんでおられました。もらい泣きしてしまいました。すごい人に私たち教えてもらってるんだなぁって、周りに座っている人に自慢したくなりました(実は隣の人には『私、文三師匠に落語習ってるんです…』って自慢しましたcoldsweats01)。

みんなのネタはそれぞれ少し短めバージョン。そして、文三師匠のネタは「堪忍袋」でした。汗びっしょりの大熱演。「延陽伯」だったらどうしよう…うれしいような、こわいような。結局、「堪忍袋」でしたが。「堪忍袋」も実は大好きで挑戦してみたいネタのひとつ。

文三師匠、本当におめでとうございます。ブログ更新なくて淋しくて、毎日忙しいのかプレッシャーなのか分かりませんけど。あ~、なんか胸いっぱいの本日の襲名披露興行。明日いや、(すでに日付は変わっているので)今日は仕事なのでこのへんで。続きはまた後日UPします。

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

おっぱいにいっぱい

昔、NHKみんなのうたに「おっぱいがいっぱい」って曲がありましたね。

今日は、乳がん検診へ行ってきました。会社の健康診断で「診察を必要とします」と言われたから。

確か昨年10月にマンモグラフィを受けてたんですけど、私のこってす、いつ受けたかはすっかり忘れていました。

今日は池田の市民病院行きました。検診した病院の診断書、健康保険証、診察券そろえて、内心…「完璧やん!!」と思っていたら、「これ、箕面市立病院の診察券ですよ」。

ほんません!!おんなじこと、前にもした記憶が…coldsweats01

火曜日は乳腺外来の日だからかすごく混んでました。私のように健康診断でひっかかった人多いのかな。9時前に行ったのに16番目。ひえぇえ、だから病院はいや。おまけに紹介状がないと2100円特別に徴収されるという。えっ!?この診断書は紹介状じゃないのか…。

「紹介状に値するかは担当医が判断します」ですって。あ~あ。

名前呼ばれたのはもう12時。検査は触診と超音波のみ。マンモグララフィ検査はレントゲンだから2年に1回くらいの頻度でいいらしい。担当医は昨年、検査に来たときと同じ、私のカルテと診断書を見比べ「きれいにのうほうが写ってますねぇ。あなたはおっぱいにいっぱいのうほうがあるんです。しっかりおっぱいさわっておいてください」

さわっておいてくださいと言われても、のうほうあるからたまに「え、このしこり何?」ってなるときがあるんですけど。「確かにさわるとありますね」

「じゃあ、さわってても意味ないやん、先生!!」と言いたいところをぐっとこらえ、超音波検診。「いくつあるんですか?」って聞くと「いっぱいです。数えられません」。でも、結果は異常なしでした。よかったぁconfidentほっと安心。

♪女は海~って歌もあったな。私の胸は宇宙か…ってなんのこっちゃ。

結局、診断書は紹介状とみなされ安くで済みました。女性のみなさん、婦人科検診きっちり受けましょうねsign03

| | コメント (2)

2009年5月11日 (月)

いい先輩。

土日と言えど、高校球児の朝は早い。

昨日も朝早く息子がゴソゴソしている。取り入れてたたまれていない洗濯物の山の中から自分のアンダーシャツを探しているところ。「おかあさん、アンダーない。知らん?」「知るかいな」

時間切れで息子は家を出て行った。

息子が出て行ったあと、もう一度洗濯物の山を探すと…あった、あった。

「あったで」とメールしたが、「お願い、持ってきて」とは返事が返って来なかった。少し腹立った私は高校まで(自転車で7,8分)行かずに、途中で出会った高校球児に声をかけた。

「あの~、野球部ですよね。何年生ですか?」

「3年です」

「2年の○○○恭平の母です。先輩にお願いするのは申し訳ないんですけど、これ、恭平に渡してください。『忘れやがって…アホ・ボケ・カスッ!!』って言っておいてください」とお願いした。

練習を終えて帰ってきた息子に「先輩、なんか言ってなかった?smile」って聞くと

「アホ・ボケ・カスッ!!って言われたわsweat02

よかったワ、いい先輩でhappy01

| | コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

やっぱ自由人!?

今日、風水の方に手相を見てもらった。

開口一番「自由、ですね」。

娘に「自由人」と言われてまだ1週間経たないというのに。ずばり、当たってますけど。

「とらわれるのが嫌いですね」とも。「前向きで、ガンガン突き進むタイプ」とも。「人に何かしたい、奉仕するのが好きなタイプ」。他にも当たってることあったのですが、あまりにもプライベートなことなので中略。

「あの~、結婚できますか?」と聞くと「結婚する気ないでしょう?」と、そこも指摘されましたcoldsweats01

そう言えば、ずいぶん前にはやった動物占いは「ペガサス」でした。これも自由なヤツですよね…。

てへへ。

| | コメント (0)

2009年5月 6日 (水)

はきはき?ハキハキ?

本日は、息子の通う高校野球部本年度初の保護者会。

保護者の自己紹介があった。さりげに自己紹介したつもりがあとで言われた。

「Tさんって、はきはきしてますねっ!!」

…そうですかぁ。仕事上しゃべくりが多いせいですか? 仕事とは本業でしょうかね、副業でしょうかねcoldsweats01 確かに聞き手を意識してしゃべってるな。人前で話すのはドキドキするのですがsweat01 明日も天王寺で看護師さん相手にセミナー司会、しゃべってこよっ。

| | コメント (0)

さて、準備は整いつつある

本日、いや正確には昨日、社会人落語日本一決定戦の応募用ビデオ撮影が終了しました。今までの中ではイチバン落ち着いて、正確にできたつもり…。一箇所とちったけど。

さて、これを申込書とともに次回9日の落語みゅーじあむ寄席の際、提出しよう~っと。

それまでに自分の映像を正視できるか否か…。見たくない、けど自省も大切。わかっちゃいるけど、見たくない。人に見られて笑われるのはいいけど、自分の姿見るには勇気いりまんなぁ。

すみません、本日巻き込んだみなさん、すびばせんsweat01 でも風鈴は「酒の粕」忘れんうちに撮っておきたかったんです…。でなくちゃ次に駒を進めなくて。

いやぁ、負けたくないですやん、やっぱり。誰に!? 弱い自分に。申し込んで、周りに「出るで、出るで」って言いまくって…自分を追い詰めて…ポンっみたいな。根がぐうたらでっさかいな、逃げ道ふさがんと。

さぁ、まずは準備は整った。徐々に追い込んでいこう。みんながんばろね。

| | コメント (2)

2009年5月 3日 (日)

自転車が盗まれた!?

あっちゃ~。自転車に乗って買い物に行こうとしたが自転車の鍵がない。よくあることだ。

もしかして自転車につけっぱなしだったのかも。駐輪場に自転車を見に行く。ない。自転車がない。

たまに娘が塾へ行くのに母の自転車を借りるけど、今日は自分の自転車で行ったのを見送った。息子は出かけたが息子の自転車はない。自分の自転車で行ったんだ。

じゃあ…私の自転車は…一体sign02 ぬ、ぬ、盗まれたぁup

防犯登録しているから、まずは警察かな。でもすぐには出てこないし、出てくるかもしれないからすぐには買えないし。でもウチには車がないから自転車がないと不便この上なし。しばらく自転車なしの生活を覚悟して歩いてスーパーへ。向かう途中息子にメール「母のチャリ盗まれた」。重い買い物をしてレジを済ますと息子からメール。

「母のチャリ、俺が乗ってる」

な、何を~。このばかチンがっpoutannoy

| | コメント (2)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »