« 文三師匠、襲名披露興行2 | トップページ | ごほうびは何? »

2009年5月24日 (日)

天ぷら揚げてましてん

先週は、なぜか(笑)仕事が忙しく、インフルエンザで臨時休校、食べ盛りの子どもたちが家にいるのにもかかわらず一度も夕食を作れていなかった。

昨日は落語のお稽古でお昼もいなかったし(ごめんsweat02)そして今日、日曜日。遅めのお昼ごはんはリクエストでざるそば。ただのざるそばではやだな。ってことで材料を買いに近くのスーパーへ。

スーパーについて気づいた「あ、マスクしてない」。帰宅して、イソジンでうがい、ミューズで手洗い。そしてざるそばをゆでて、おねぎを切って、大根をおろして、エビの天ぷらを揚げた。落語のネタで「手が離せない」ことを「天ぷらを揚げてる」と言って言い訳するネタがあるけどホンマに天ぷら揚げてました。

高2の息子は「うま~っsign03」と大絶賛。「最近、家庭の味が恋しかってん」

そりゃ、アツアツの天ぷらぶっかけそばはうまかろう。そのおそばをペロリと平らげた息子は「出かけてくるから自転車貸して」「え~、貸すのやだ。アンタ鍵抜くの忘れるもん」「鍵、抜かへんわ。いや、抜くわ」

「へ~、じゃどんなおかあさんに貸して欲しいか、ゆってみ」「おいしい天ぷら作ってくれるおかあさんに」「そんなんじゃ、あかん」「おいしいエビの天ぷらで俺をメロメロにするおかあさんに」「…しゃあないな、かしたろ」

おふくろの味の良さがわかるようになってきたか…しめしめsmile

|

« 文三師匠、襲名披露興行2 | トップページ | ごほうびは何? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文三師匠、襲名披露興行2 | トップページ | ごほうびは何? »