« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

着物か裸か…。

皆様、お茶子クイーンコンテスト必勝対策案をいくつも考えてくださいましてありがとうございました。この1週間、仕事の合間にさらに秘策を練り続けます。9月19日の「ちりとてちん杯」に向けてのお稽古もしないといけないので…もしブログのお返事、更新少なくなったらごめんなさい。

先日、息子の野球の練習試合がコンテストの当日10時からあることが判明。練習試合なら月2回の落語お稽古を優先してしまう私なのですが、この対戦相手は特別で、私の幼なじみ夫婦の息子がいるチーム。どうしても応援に行きたい。一時棄権も考えましたが…。

母の方とは中2の時同じクラスになり、父の方とは小学校3年生と中学1年生に同じクラスでそれぞれに仲がよかったんです。卒業してずっと会ってなかったのですが、仕事を通じて偶然父の方に再会。息子が小3の時「野球したい…」と言い出していて、少年野球のコーチをしている彼に相談。「じゃ、うちのチーム来たら」ということになり小4の4月から息子は野球を始めました。

少年野球やサッカーしている方はよくご存知だと思いますが、あれって親がタイヘンなんですよね。私もそれを聞いていたので息子が野球したいと言い出した時どうしようか迷っていました。でも友達が助けてあげるよって言ってくれて、実際入団後もすごく助けてもらいました。この2人に再会していなければ息子の野球人生は始まってなかったかもしれない…。

そんなわけで、ぜひ練習試合は応援に行きたいのですが…以下、私と息子の会話。

「なぁ、今度の練習試合、着物で行っていい? 午後から着物着て行かなあかん用事あって…」

「あかん。着物着るならこんといて」

「え~、だって見に行きたいやん。じゃ、裸で行ってもいい?」

「来れるもんなら、来てみぃgawk

とまぁ、こんなんが日常会話の我が家です。

| | コメント (4)

2009年8月29日 (土)

桂三風さんからの電話

昨日は桂こごろうさんの「お初天神 こごろうの会」に行ってまいりました。

こごろうさんは、「くやみ」と「だんじり狸」。「だんじり狸」は初めて聞くお話でした。ファンタジーなんです。寄席が終わって携帯を見ると、娘からのメールと誰からかの着信履歴が。会場を出ようとしたところに娘から電話。「メール見てくれた?」って娘が言うのでてっきりその留守録は娘からの電話だと思い込んでしまった。

さて、その留守録に気づいたのはすで22時。内容は…

「上方落語協会お茶子クイーンコンテスト担当の桂三風と申します。このたびはご応募ありがとうございます。ちょっとお伺いしたいことありまして電話しました。また連絡します」

えーっ!!なんなん? 「また補欠?補欠ですけどいいですかって?」「あまりの美しさに当日お笑いでいじるのはどうかと思いまして…」「独身ですか?」「電話番号教えてください(ってかけてきてるねんから知ってるって!!)」

気づいて早速電話したけど出ない。あ~あ、明日電話しよ。繋がらなかったら彦八まつり事務局に電話したらいいわ。

そしたら今朝10時44分にかかってきました。「あの、お茶子されていたんですよね。落語もされるんですよね…できたら落語のさわりをしていただけないかと思いまして。お茶子の心得10か条でもいいです」

聞くと時間は1分くらい、立ってするらしい。そんなんで落語無理ぃ。目立ってなんぼの世界、何か切り札を考えなくちゃ。

さて、風鈴のブレインの皆様、いいアイディアをお待ちしていますsign03 アイディアが採用されて晴れて優勝できたあかつきには、私とサイパン3泊4日の旅へ行きましょうlovely  よろしくお願いします。

えーと、全国の皆様。彦八まつりお茶子クイーンコンテストは9月6日(日)15時から。生國魂神社にて。おそろいのはっぴ着てはちまき締めて(風鈴猪木…いや風鈴命)、ぜひ黄色い声援を。

だいぶ前のブログでは彦八まつりには行けませんと書いておりました。最近めっきり弱ってきた両親と和歌山へ旅行にいくつもりで行けないなぁと思っていたのですが、少し延期されたので、彦八まつりには参加することに致しました。

遠くて駆けつけられない人は、下記宛にセンスある電報でも打ってくださいhappy02

大阪市北区天神橋2-1-34 上方落語協会内 彦八まつり実行委員会 

06-6354-7727

心よりお待ちしています(ホントに来てねsweat01←意外と気は小さい。いやホント)。

| | コメント (25)

2009年8月27日 (木)

久々の美術館

今年はインフルエンザの影響で夏休みが短く新学期が早い。息子の高校は27日(木)から、娘は29日(金)からです。

そのため、娘の夏休み宿題は今日まで。美術館へ行って感想を書かないとあかんらしい。毎年なのにいつもぎりぎり。なんでもぎりぎりは母親似か。

去年は娘と金沢旅行して、金沢21世紀美術館に行ったよね。おもしろかった。

今年は、西宮市大谷記念美術館。「2008イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」。イタリア語を習っているイチバン上の姉は毎年行っているそうです。

最寄り駅から、阪急十三駅で神戸線に乗り換え、西宮北口駅で今津線に乗り換え、今津駅下車、阪神線に乗り換えて香櫨園駅下車徒歩7,8分。自宅からだと結構かかりました。でも今日は涼しかったから気持ちよかった。

初めて行った美術館。住宅街の中にあって意外。館内に入ると正面に日本庭園があってすてき。夏休みだけにコドモは多い。

Ma330264 

実は私はすごーく絵本好き。かわいい絵本あるとつい買ってしまう。これは未来(の夢)への投資でもあって。20代からちびちび絵本を集めています。でも絵本って高いのね。好きなのは福音館の「こどものとも」シリーズ。月間でお手軽な値段。特に毎年4月の作者は豪華な顔ぶれです。バックナンバーも福音館のHPから買えますよ。

http://www.fukuinkan.co.jp/index2.php

海外の絵本の挿絵は、これが絵本か…ていうほど暗いタッチのものも。叙情的というか。怖いのもありましたし。

作者名前ど忘れしましたが、1階右手のコーナーで見た「ピノキオ」の挿絵。よかったです。

お気に入りの絵のはがき2枚だけ買いました。1枚50円。これはそのうちの1枚の方の作品。作者は日本人のAYANO IMIさん。「ニッポンのお方ですか?」(「延陽伯」より)「日本のお方ですがイタリアで活躍されているようです」

Ma330265 

| | コメント (18)

2009年8月26日 (水)

目指せ、福井県!!

落語みゅーじあむ中級コースより、福井県で行われる「ちりとてりん杯」に、美人3人娘(?)がエントリーすることになりました。

まずは1番バッター、扇麗ちゃん。初級コースで奨励賞をとり、今年の大会でもわが組で唯一出場を果たした期待の星。私は彼女のアドリブが大好き。落語家名の由来は、他に趣味がフラメンコであることから。クラス1,2のお稽古熱心な彼女です。

そして、締め切りギリギリにすべり込みセーフで応募した、津軽ちゃん。化粧っけ全くなくても肌の白さは天下一品。風鈴が出た「春團治まつり」では予定にない民謡の部で勝負し、見事に審査員特別賞をゲット!! エンジンがかかるとどこまでいくねんというほどパワーを発揮します。

もちろん3人目は私。まだ真剣にお稽古には入れていませんが、みなさんにいただいたアドバイスを胸に福井へ向かいます。なんと、行きしなの電車も旅館も、ちろりねーさんたちと一緒です。昨年に続き2年目の先輩と一緒で、方向音痴の私も安心で~すheart04

ナルねぇほど長旅したわけではないのですが、大会の翌週、仕事が体育会系並にきつく、さらに22日(土)は研修のため出勤、23日(日)は伝楽亭で高座。そして今週も引き続き、炎天下(朝晩は涼しいですがまだ昼間はキツイ)高いヒールに日傘と資料持って大阪府内をぐるぐるぐるぐるぐるぐる…(枝雀師匠の『崇徳院』より)。フラフラです。

明日は娘につきあう予定もあり、14日の代休とって休みます…。老婆の休日coldsweats01    老婆には…ちと、はやいか。

| | コメント (10)

2009年8月25日 (火)

風鈴、二度目のテレビ出演♪

実は、前回4月にケーブルテレビに出演してますの…。「池田市春團治まつり」で。

くわしくは4月26日のブログをご覧ください。

さて、今回は「NEWSゆう+」。朝日放送のアナウンサーの出場が決まった時から、放映は予定されていたんでしょうね。ほんの1秒ほどですが、うつっちゃいました。

090825_2028010001 090825_2029010001 

娘に録画頼んだんですけどねぇ、見事録画失敗しちゃって。めん道さんが画像を送ってくれました。おおきっ、ありがとflair

朝日放送の電話がパンクしなかったのか心配です。

「あの美しいお茶子さんは誰ですか?」

「どこに行ったらあのお茶子さんに会えるんですか?」

「ウチの息子の嫁にしたいんやけど…」

な~んてな。

ついに、関西制覇か…。次は全国制覇だなぁhappy02shine

| | コメント (14)

2009年8月24日 (月)

そしてひとりごち反省会

伝楽亭、落語みゅーじあむ中級コース(豊蝶さんは部長ですからですからま、別格として)の練習生としては初出演の日。

午前中、お稽古しようと思いつつ、たまりにたまった家事あれこれしながら枝雀さんのDVDを見る…つもりが、野球部の息子が練習OFFで遅めに起きてくる。娘も起きてくる。

早いやん、もっと寝てて~。

DVD見てたら息子に「何回、見るねん!!」。何回って…毎日でも見たかったけど、息子がゲームしてるか娘が韓流ドラマ見てるかで、母はテレビ見てられない。

着る予定の絽の着物。金曜日クリーニング出したのに仕上がりが日曜日の夜ぅ?即日仕上げちゃうんかいっ!! 娘に頼んだから仕方ない。仕上がりまで気にせず頼んでしまった私のミス。しゃーないさかいライムグリーンの綿麻の着物に黒地の帯。

疲れのせいか緊張のせいか昨日からイライラして子どもにあたってしまう(反省至極)。家を出るとき息子に「なぁ、試合前って緊張をほぐすなんかワザある?」って聞くと「自分はウマイと思うことやな」やって。「おかあさんの出番は4時やから応援のメールお願いします!!では、行ってきまーす」

バスを待ちながら、電車に揺られながら…緊張感はどんどん高まる。マクラは何にしよう。マクラを自分の言葉で話すの初めてだ。

だんだん口が渇いてきて、うまくしゃべれない。

伝楽亭に着いたのは14時30秒前。間に合ってよかった~。会場には中級コースの仲間が2人応援に来てくれている。来週14時出演予定の一平くんと青波さん。

あと男性2人連れ。おなじみさんなのかな。そしてちりとてまんさん。

で、14時の回、絹馬さん、央志んさんの落語を聞いていると、自分がこの後高座に上がることも忘れ笑ろてまう。絹馬さんの息子さんがゆかた姿で高座に近づくのもご愛嬌。絹馬さんの写真、UPしたいけどもう噺家さんの顔でっせ。央志んさんのマクラの小道具、アドリブ、さすがに夜中の1時から寝ないで考えたことだけある。

お2人の落語が終わったのは15時前。お昼ごはん食べる時間なくてカレーを楽しみにしていたけど、午前中ちろりさん出演だもん、残ってるわけないよねぇ。わらび餅も売り切れ。葛饅頭と水出し緑茶(あ、違ったかな)を注文。さぁ、ここから時間の長いこと…。緊張はピークに。

14時の部が終わると青波さんと男性二人連れも帰られて、残ったのは演者以外はお1人だけ。みんな知った顔。緊張する方がおかしい…はず。出番待っていると娘からメール「頑張ってねぇheart01heart01

まずは笑寛さんが出演。「ゼッタイ落語は人のを聞くほうがいいよな、自分でするもんとちゃうっ」と心の中でぼやく。そして私の出番。

先日、名人ちろりさんから「眉毛は出した方がいい」とアドバイスをいただき、さすがにまゆげのところに「ま・ゆ・げ」とは書けなかったけど、前髪上げてデコ出しました。

ネタは「延陽伯」。若くてきれいな花嫁さんを待つあほぅの妄想と、言葉のムツカシイ花嫁さんとあほぅのちぐはぐなやりとりのお話。花嫁さんの名前が長いわけではなかったですね、長いとあほぅが勘違いするのでした。マクラですでに解釈間違えて話してた…、あほぅは私。

でも話していると緊張感が薄れてきて…なんとか本題に入ろうと思ったが、大間違い。入り方が2通りあって最近お稽古してなかった方で入ってしまい、いきなり上下を間違える。

あ~あ。いやここで止まるわけにいかん。ミルさんのアドバイス通り突っ走る。なんとか調子を戻し…でも苦手なお風呂屋さんの場面。そして大好きだけど、練習不足でさらに苦手なあほぅの妄想場面。「宗助は~ん、宗助は~ん」ってところがやりたくて始めたくらい好きな場面。でもあほぅの妄想ぶりがハンパやない。女捨てないと無理。あ~もうお嫁にいけない。まず、太い太いお箸のとこが抜けた。そのうちセリフが飛び始め…でもお稽古でよく間違えてた「ちんちろりんのがーさがさ、ぽーりぽりのばーりばり」の順番はなんとか間違えずに言えた。お稽古ではよく「ちんちろりんのばーりばり」とか「ぽーりぽりのがーさがさ」とかになっていた。次によく間違えたのは、「おとうちゃん、よいよいゆうてぇな」と言わないといけないのに「おとうちゃん、ちゃっちゃっゆうてぇな」とよく間違えてた。ここもなんとかクリア。次は大好きな宗助はんを呼ぶ長屋のおっちゃん登場。でも私はこのおっちゃんのことをオバチャンと思っていた。でも私がやると聞いてた人は「オバチャン」に聞こえたそうだ。そりゃオバチャンに聞こえるわなぁ、オバチャンが話してるんだから。

そして、花嫁さんがやってきて婚礼の晩、真夜中のやりとり、そして翌朝の場面。タテ弁はなんとかトチらず、真っ白になることもなく終わった。火事の場面でも、文三師匠バージョンか枝雀さんバージョンか咄嗟に迷ってうだうだ…。

「しらげのありかはいずこなりや」とたずねるくだり。お稽古ではいきなり「お米のありかはいずこなりや」と言ってしまい、話がいきなり終わってしまうこともあったがなんとかクリア。「そは這う虫のしらみならめ」ここが意外とよく噛む。「そははうぬしのしらめならめ」と言ってしまう。

最後、振り売り商人さんと花嫁さんのやりとりの場面まで来ると疲れが出るのか、ぽこっとセリフを度忘れすることがあった…。でもなんとかクリア。

ま、まだセリフが頭に叩き込まれておらず、人物描写を深めるところまで至っておりませんでした。落語をする醍醐味としてはまだまだ6~7合目くらい? まだまだだったんですけど、長いネタを披露できる場を与えていただいて、自分を追い込んで何とか一席やり終えることができました。もしまた機会をいただけたらまたリベンジしたいです。でも長い長いお名前…ではなくフルバージョンは長いお話なので、気合入れないとできるお話ではアリマセン。昨日の他のメンバーのように「風鈴の延陽伯」になるようもう少しお稽古します。9月のちりとてちん杯に向けて一旦風鈴、いや封印しますが、愛すべきロングバージョン、もう少し…らしくできるようお稽古します。

なんでもっとお稽古ちゃんとせえへんねん。くそぅ、言い訳は先にしたからなぁ、もうせえへんぞ~っ。自分なりに精一杯やりました、これが今の風鈴の限界です。お稽古少ない割には真っ白にならんとしゃべれてよかったです。きっと伝楽亭のアットホームな雰囲気のおかげです。聞いていたのはほとんどお稽古仲間でしたが一部ネタおろしだったので少しでも笑っていただけて何より。

城北迷人会のらくださん、留五郎さん、かかしさん。皆様、本当にありがとうございました。土曜日だったらもっと飲んでたかもですねぇ。今度は土曜日に出ようっとnote(←また出るつもりかいっ、どあつかましっ)

Ma330282

| | コメント (16)

いざ、伝楽亭へ

ほんまは、伝楽亭に行く前にブログ更新したかったんですが…いろいろハプニング続出で…。

事後報告になりますが、行ってまいりました、伝楽亭。午前11時の部は、日本一の五月家ちろりさんの凱旋公演ということもあり立ち見が出るほどの盛況ぶりだったそうで。私は見れてないんですが会場に来られたお客様を前にちろりさん涙されていたそうです。演目は「子ほめ」。詳細は、あ~、どなたか、UPしてくださいな。マネージャーたのんます!!

さて、14時の回は猪名川亭絹馬さん「ん回し」。田楽ではなくてたこ焼きを食べていくという…。こなれています。タテ弁もヨカッタ。たこ焼き食べていく人物の演じわけ、たこ焼きの食べ方…が見るたびにうまくなっています。ベロタクシーのマクラもタイムリーでよかった。その節はほんまお疲れさま。事前審査不通過のくやしさ、十分はじけ飛んでました。

続いて、風鈴の迷マネージャー(?)池田家央志んさんの「崇徳院」。私も一度はお稽古してみたいと思ってた憧れのネタです。央志んさんは覚えるのが速い。ようあんなにペラペラよう次から次へとセリフが出てきますなぁ。30分以上の大ネタでしたが時間を感じさせない央志んさんの「崇徳院」でした。石川遼くんのマクラ、「コリトレッタ」(?)でしたっけ、しっかり小道具用意してるなんて。

さて、16時の部。まずは猪名川亭笑寛さんの「無精の代参」。この無精者がおもろい。ほんまに笑寛さん、無精なんちゃうん?って思わせる無精っぷり。職場での実体験を語るマクラもおもしろかったです。彼もすでに職場で何度か披露しているだけあって完成度は高い。舞台袖でかかしさんが笑ってる声、聞こえてましたか? 無精ぶりがめちゃ受けてましたよ。

さて、風鈴なんですけど、すんません、出し惜しみしてるわけではないんですけど長くなりそうなんでまた明日報告します。

追伸 先日、名ビラ入れる額縁が5000円と少しとか書いてましたが、絹馬さんよりご指摘ありまして4000円余りの間違いだそうです。オーダーメイドの割りに安いです。よく手ぬぐいを入れて飾っておく額縁は見ますけど…私が見たときは9000円くらいしてました。買うならオーダーメイドですねっhappy01

名物のカレー、わらびもち…売り切れで残念でした。皆さま、また今度。これにて本日失礼します。

| | コメント (12)

2009年8月22日 (土)

風鈴のお買い物情報

社会人落語初代日本一決定戦のTシャツ、本日落語みゅーじあむでみつけました。

Ma330246

サイズはSのみ。確か…1500円だったかな。

もしご希望の方ありましたら地方発送いたしますのでご相談ください(送料別途)。ちなみに私はSサイズなので男性には小さいのかな~。

決定戦に出場された方々は記念に名ビラを持って帰られたと思うのですが…名ビラは家でみなさんどうされてますか?

Ma330254 こんなステキな額縁があります。額の色もオーダーできます。送料込みで5000円と少しでした。私は絹馬さんに心斎橋のLOFTで注文してきてもらいました。

商店街にはまだ大会ののぼりがたっていました。おろすのを忘れてるのかな???

実は今日仕事の帰りに落語みゅーじあむにお稽古行ってきたんです(会社の応接室で鏡なしでゆかたに着替えましたcoldsweats01)。明日、伝楽亭デビューだから、最後のおさらいに。座布団の上で通しで気合入れてお稽古したかったんです。時間図ったら約25分。長い。こんなに長いネタに1人で取り組むのは初めて。自分がよく間違えるところが数ヶ所あってひとつに気をつけていると他を間違えたりして…長いと集中力も続かないし、通勤電車やお風呂で練習している私はつい動作の練習をさぼりがちだから、せりふと動作がかみあってなかったり…何よりウチでお稽古しているより大きな声出しているので疲れます。今日のお客さん(2人だけでしたが)全然笑ってなかったしsweat02

最後のオチまでたどり着けるのかどうか…心配です。

1週間前の興奮&笑いのビッグWAVEが嘘のように静かな落語みゅーじあむでした。

| | コメント (12)

2009年8月21日 (金)

ざんげDEざんげ

ざんげは他にもいっぱい。ここでは書けない事もありますが、関係各位にご迷惑かからない程度に…赤裸々に告白しちゃいますconfident

①お茶子なのに特等席で大笑いしてしまったこと。

②お昼休みに名びらを「中入り」にしないといけなかったのに最初の「社会人落語大会日本一決定戦」にしてしまったこと。

③中入り前にマイクの電源を切った時は我ながら「エライ」と思ったが、中入り後スイッチを入れるのを忘れていた(放送局の人に「マイク入ってません」と指摘されてことなきを得た)。

④「さぁ、次は○○○○さんだぁ」っと思った瞬間、緊張してしまい、返した座布団が微妙にゆがんでいたこと。○○○○さん、ごめんなさい。でも○○○○さんはやさしいのでそのゆがみを直すこともなくそのまま座っておられました。きっと直すと風鈴に悪いと思っておられたのではないでしょうか。今まで黙っててすみませんっ。

⑤「さぁ、○○○○さんの落語を特等席で聞くぞっ」と階段を降りてきて座ろうとしたら、見知らぬ人がお茶子席に陣取っていて座れず控え(給湯室)で聞かざるを得なかったこと。ず~っと楽しみにしていた「△△△△」はほとんど音声のみのお届けでした…sweat02 さすがに次の□□さんのときは勇気を出して「ここはお茶子の席です」と言いました。その方々はしぶしぶ放送関係者席にずれてくれましたがめっちゃ不本意そうな顔でした。「なんでやねん~!!」

⑥ぞうりをそろえるときに片足ずつ余り近づけすぎると履きにくいから少し離しておくとよいと聞いていたが女性の場合はとっさにどうだったか忘れてしまい、同じく離してそろえてしまったこと。

⑦マイクと座布団の幅がどれくらいが適当かわからなくて演者がお辞儀された時、何人かの方が頭をマイクで打っていらしたこと。

⑧これは仕方ないと思うけど…小拍子は普通左側に置くのですが●●●●●さんがさらりと右側に置き直しておられました。

⑨落語はお茶子席で聞くのが基本と思ってはいたものの、ブログでお知り合いになった方々と少しでも近くにいたくてわけもなく控え室(給湯室)に何度か入っていったこと。

⑩ブログ上で知り合っていた方々とそうでない方と対等に接しなければいけなかったのにできなかったこと。めんちゃんごめん、無理やったsweat02

⑪名刺交換された方々に個人的にご連絡取りたいのですが…時間なくアクションできていないこと。

⑫イチバン後悔しているのは…なんでみ~んなで記念写真撮らなかったんだろうって。そんな気持ちの余裕も時間の余裕もなかったですよね。でもお祭り広場で待っている間、いくらでも撮れたのに…。あのメンバーでまた一同に会するのは至難の業ですよね。

でもあの時はすぐにまた会えるような錯覚を起こしてたのかもしれません。初めて会ったような気もしなかったし、もう会えない気もしなかったweep

演者の方々が会場に着いた時、お出迎えしようと思ったのに(ひとりひとり握手したかったのに)会場責任者に「そこおったらあかん」てなことを言われました(確かにお邪魔でした…)。

ここだけの話ですけどね、私自ら「落語みゅーじあむでお茶子させてください」とお願いしていたんです。当日、みなさんをびっくりさせたくて黙ってたつもりだったんですけどばれてましたか? 会場で会えてみんなあまりびっくりしてなかったから…。私、いつのまにしゃべって(いや、書いていたんだろうsweat01 このおしゃべり風鈴っ)

で、ボランティアでお茶子すると決まってからは、ブログ上で私が知りえた大会の情報提供すること(たいしたことではないんですけど…)は公平さを欠くのではないかと気をもんでおりました、少しだけ。

当日朝、おなかこわしてました。なんででしょう、昔から緊張するとおなかこわすんです。なんで自分が緊張するのかわかりませんが…。こう見えて気が小さいんですぅ。朝だけでよかったです。お茶子席に座ってられないほどおなかこわしていたらタイヘンでした。

いや、やっぱりイチバンの懺悔はこんなに実力ある方々がいらしゃるのに自分も出れるんちゃうかなぁ~って、うかうかうっかり応募したこと…恐いもん知らずとはこのことですねcoldsweats01

| | コメント (19)

2009年8月19日 (水)

ハイ、CMです♪

ざんげはまだまだ続くんですけど…ここで一旦コマーシャルはいりま~す。

【風鈴の出演スケジュール】

8月23日(日) 素人落語家の定席小屋「伝楽亭」に出演

(大阪市旭区今市1-4-34 千林商店街の近く。地下鉄谷町線「千林大宮」1番出口、京阪電車「千林」)。

なんとっ、社会人落語初代日本一が凱旋公演!! あのちろりさんの落語が間近で見られる。そして伝楽亭の広報部長らくださん。そして午後は…初の「猪山オフィス一門会」。

順番が全くさかさまだってば。ま、そこは笑って許してくださいcoldsweats01

①11時~  ちろり「お楽しみ」・らくだ「南海道牛かけ」
②14時~  絹馬「ん回し」・央志ん「崇徳院」
③16時~  笑寛「無精の代参」・風鈴「延陽伯」
         ※通常は11時~と14時~の2回のみですが、23日は実験的に16時の回を行います。

風鈴は「延陽伯」のネタおろしをな~んとフルバージョンでやっちゃいますbomb 我ながらそれをアウエィでやるか~って自分でもちょっと無謀だと思いますけどsweat01 ま、そのやる気だけは汲み取っていただければ…(いや汲み取らなくてもいいから少しでも笑っていただければ)。

16時の回が終わると、落語と和菓子の伝楽亭はBAR伝楽亭に変わるそうですよ。winebeerも出るそうです。出演者みんな呑み助ばっかだもん。言っておきますが、私は呑み助ではありませんっ。皆さん、ぜひご一緒に。

9月6日(日) 彦八まつりで「お茶子クイーンコンテスト」に出場flair(予定)

場所は生國魂神社(近鉄上本町西へ徒歩5分、地下鉄谷町線「谷町9丁目3番出口から徒歩5分)、時間は15時~

またまた、無謀な応募です。ここには「社会人落語日本一決定戦」に出られなかった風鈴の怨念を感じますsign02 いえ、お茶子で日本一になったろうやないかいっていう開き直りです…scissors ひとりでは恥ずかしいので、みなさーんの掛け声お待ちしていますhappy01heart04

ただし、書類審査でまた(sign02)落ちるかもしれません。当日出場してなかったらごめんなさい。

9月19日(土) 13:30~「第2回 ちりとてちん杯女性落語大会」予選出場

ちりとてちん杯とは、昨年から始まった女性だけの落語大会。あのちろりさんは昨年の入賞者です!! 社会人落語初代名人とちりとてちん杯のW優勝となるのか、今年は特別審査員になるのか、特別ゲストとして手本を演じられるのか、注目です。

この大会は事前審査ないので安心です。

9月20日(日) 13:30~「第2回 ちりとてちん杯女性落語大会」決勝応援

19日の午後から2会場に分かれて予選。夜の親睦会で決勝進出者が発表。風鈴ですか?もちろんめいっぱい応援しますconfident

風鈴の見事なすべりっぷりを見届けてくださいまし~。

| | コメント (5)

2009年8月17日 (月)

ざんげの部屋にいらっしゃい~!

今年の夏は本当に忘れられない…confident

くやし涙も流した…うれし涙も…感動の涙も…。

人情話ではないのに、落語を聞いて涙が出たのは初めてでした。みなさんの一生懸命な高座の姿を見て、感動してしまって。皆さんの「落語好きやねん」「(関東なら)落語が好きだってんだいっ」(←推定)

でも感動ばかりでは済まされない…お茶子風鈴の失敗の数々…。ここでざんげさせていただきます。

【ざんげその1】皆さんの落語聞いて大笑いし過ぎて仕事を忘れたこと。落語家名とふりがなの入った演者リストをあらかじめもらっていたのに…笑いすぎて読み仮名チェックするのを忘れて高座に上がり座布団ひっくり返しながら「しもたぁ、フリガナ見るの忘れてたぁ~。どうする風鈴sign02ぴーんちっshock」と言いながら名ビラをめくる「な~んだ、ここに名前あるし…え~っとなんて読むんだっけ…coldsweats01

そうなんです、寄席文字は読みづらいんです。

実はあらかじめ覚えていたのに、階段上っているうちに忘れていたこともあった…。

そんな時は「○○さん~(←モゴモゴ小声)、どうぞ~(←でかい声と満面の笑顔っ)」happy01heart04

すびばせん…。名前間違われたやんけ~って実力が発揮できなかったあなた、本当にすびばせん。

今日は、久々の日常生活。3日間ほとんど着物着てたから、今日会社に服で行くのがなんかすごく恥ずかしかった。着物生活が身に沁みて…いや、身についてきた自分がうれしい。

モチロン、ざんげは続きますが今夜は久々の仕事…。眠くなってきたのでこのへんで。

| | コメント (6)

2009年8月16日 (日)

ちろりさん、おめでとうございます(^^)v

ちろりさんねーさん、社会人落語初代日本一おめでとうございますsign03

ついにその名を全国に知らしめましたね~。

http://www.asahi.com/culture/update/0815/OSK200908150091.html

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/115543

私が言うのもおこがましいですが、年齢、国籍、職業、性別を超えて…ビジュアル、技術点、インパクト…あらゆる点でイチバンだったと思うし、バランスがとれてたと思います。私は、個人的に上方の古典落語で優勝されたのがうれしかった…。

確かに「この人、素人?」っていうような座布団に座るだけで雰囲気ある人もたっくさんおられました。でも、「プロに近い人を選ぶのではなく、社会人としてどう落語をとらえているかを評価しました」という桂三枝師匠の言葉にあるように、巧いだけではあかんのですよね。

ちろりさんは、大会の前夜祭も行かず遅くまで仕事されてる姿見てたから…なるほどなぁと思います。はやくイチバン弟子にしてもらおっ。そうなると風鈴の屋号は、猪名川亭から五月家になるのか? 南野家? ちろりん村?

…ってまぁ、ここまでは全国版「ちろりほめ」でしてcoldsweats01

池田市に住んでる強みで…昨夜は日付が変わるころまで「ちろりん村」ではなく「ちりとてちん」にて、祝勝会してました…。疲れた私はいつもにましてハイテンション…だったよう。「さんまのハーフ&ハーフ」はなかったんですけど、寄り合い酒、いや寄り合いおつまみ&すいかで、ゴキゲンな一夜でした。

疲れた体にアルコールはよう回りました。ぐるぐる回る意識の中、ご主人の豊蝶さんの「惚れ直した」っていう言葉を聞いたような気がしますheart04 WAO~happy02

| | コメント (8)

お疲れsummerっした~♪

いや、いや、いや…。風鈴、着物17時間半sign03 女優ですから、疲れは見せません。全国の風鈴ファンの皆様のために…酔っぱらっててもブログ更新しますよ~。

本日、全国社会人落語大会にお運びの皆様、お疲れっした~。何より、前日より動員されていたボランティア、スタッフの皆様、おつかれっした~。

そして、今日の8分のために数時間かけて、数万円かけて…池田市にお集まりいただきました全国の皆様っ、お疲れっした~。

風鈴、皆様との出会い、今年の夏は一生忘れませんhappy01heart04 生きててよかった。感謝。感謝。

皆様、ブログでコメント、何卒よろしくお願いします。写真データはまた明日…すんまへん、だんだん意識が遠く…な、な、なってきた。お後がよろしいいようで…。

| | コメント (10)

2009年8月14日 (金)

16日のちりとてちん♪

いつも和食巧房「ちりとてちん」にはお世話になっております。今夜も営業のため前夜祭には欠席されたちろり&豊蝶夫妻の顔見に店の前まで行ったのですが、娘連れでしたので遠慮しましたsweat02

風鈴は、ちりとてちんでは、たいてい酔っぱらって大きな声でわめいてるかhappy02「年は42で~すcoldsweats01」とかホラ吹いております。

ちなみに私はお酒は強くアリマセン。酒の粕食べてもとろっぴき酔ってしまうクチです。経済的です。念のため。

そんな酔っ払いを笑ってやさしく相手してくれる「ちりとてちん」は15日は社員研修のため休み。

で、16日は18時からの営業で~すnote 全国のちりとてファンの皆様、よろしくお願いします。

「伝楽亭」は15日はお休みですが、16日は営業。そして20日からは平日営業も始まるそうです。http://blogs.yahoo.co.jp/io_kakashi/5485860.html

すみません、言い訳します。23日に伝楽亭で大作に挑むのですが…

14日(金)出勤

15日(土)社会人落語日本一決定戦にボランティアで参加、夜は花火大会か応援お疲れ様会

16日(日)午前中は夕食の仕込み(盆カレー)←パクリ

      息子が合宿から疲れて帰って来るが、母はきっと、寄席の後、飲み会へ行くので…。

19日(水)東京出張(朝7時の新幹線に乗っておまけに日帰り)

22日(土)社内研修(ほんまに研修)で出勤

たぶん、伝楽亭へ着物着てたどりつけたら、バンバンザイcoldsweats01 倒れる時は伝楽亭に向かって倒れます。

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

風鈴の観光案内3

さあて、そろそろ食べもんから離れて…

大阪に来られたら行ってほしい落語どころ。と言っても風鈴セレクトなのでかなりかたよりが…。

まずは、天満天神繁昌亭。大阪から地下鉄谷町線南森町から3分くらい。JR東西線大阪天満宮駅からも3分くらい。意外とJR天満駅からは15分と遠いです。

http://www.hanjotei.jp/index.html

落語決戦の翌日は朝からやってますよ~。朝席、昼席、夜席あり。

マニアックなところでは、ざこば師匠がおかんのマンション1Fに作られた「動楽亭」。最寄のコンビニのレジ近くには普通ガムとか売ってますが、ここはコップ酒が売られているという…そういうところです。いわゆる「二度づけ禁止」の串かつの店がある新世界の近く。通天閣も近いです。

http://www.beicho.co.jp/dourakutei.htm

8月16日(日)は講談ですね。ざこばさん、16日は月曜日じゃないですよ…。

ワッハ上方にもお運びください。http://www.wahha.or.jp/

なんばグランド花月(NGK)のスグ近くです。http://www.yoshimoto.co.jp/ngk/

そして、やはり素人落語の定席小屋「伝楽亭」。もちろん16日に寄席もありますねぇ。風鈴の出番は23日ですが…あと10日やんsweat01ど、どうしよ~shock

http://blogs.yahoo.co.jp/io_kakashi

| | コメント (0)

風鈴の観光案内2

観光案内…というタイトルながら、食べもんの話ばかりですが。

池田市でおうどんと言えば吾妻うどん。予選会場のひとつ、落語みゅーじあむから歩いて5分くらいです。

http://r.tabelog.com/osaka/A2706/A270603/27005032/

大阪で女性ならやはりおうどんと言っていただきたい。足元の引き出しは足で閉めるくせにそこにはこだわる風鈴でした。

あ、池田市と言えば「インスタントラーメン発祥の地」ということでおいしいラーメンやさんがイッパイ。落語みゅーじあむ隣の京風ラーメン「嘉づ家」。あっさりしていておいしいです。わたしはここの「わさびラーメン」がお気に入り。塩味にわさび、たまりません。

池田市周辺にもラーメン屋さんいっぱいあります。池田駅降りられたら地元の人に聞かれてはいかがでしょう。

そうそう、前夜祭が行われる会場の最寄り駅である十三西口改札出たすぐ右手には「喜八洲」があって、ここのみたらしだんごはおいしいですよ。駅構内には「難波蓬莱551」にお店がありますが、ここの豚まんは大阪名物のベスト3に入るのではないでしょうか~happy01

| | コメント (2)

2009年8月12日 (水)

風鈴の観光案内

せっかくねぇ、全国から大阪に来られるなら、風鈴おススメの穴場をご紹介~。

池田市に来たなら、やはり和食巧房「ちりとてちん」ははずせません。一度踏み入れると、赤鬼青鬼が出てきて…いや、時空軸がねじれている魔界です。時間があっというまに経つんです。ほんまにこわいですよ~。この間も次のバス来るまでちょっとbeerイッパイのつもりが…。

ここのマダム、いや女将さんとご主人(板さん)は社会人初代日本一決定戦に夫婦そろって出場です。おそらく全国初の夫婦競演!? ってか初めての大会ですけど。というわけで、15日は社員研修のため臨時休業になりますので皆様よろしく。目印の赤ちょうちんとのれんは出ていないでしょうが、きっと中ではワーワーゆうてはると思います。優勝祝いかはたまた反省会か…。せっかく遠方から来られるのなら一度「ちりとて大明神」を拝みに行かれてはいかがでしょうか? その際は、女将さんのほっぺたが落ちるようなウマ~イ手みやげか板さんがニヤリとするような小噺を持参なら店内に入れるかも(保証はありません、あしからず)。

私の直近のお気に入りは、秋刀魚のハーフ&ハーフ。おいしいですっ。延泊してどうぞ。

http://r.gnavi.co.jp/k742600/

http://www.ekiblo.jp/user/nonbe2/vsm25/11885.html

以上、ちりとてちんの広報部長秘書の風鈴でした~。

さてさて、大阪に来たら粉もん(小麦粉ベースの…)食べなきゃと思っているあなた。池田駅近くの「江戸川」がおすすめです。私が大学時代から行っているお好み焼きやさんです。でもお盆は休んでるかも。確かめてから行ってね。

http://r.tabelog.com/osaka/A2706/A270603/27012140/

http://machikomi.zaq.ne.jp/view/ikeda/317/42598/

とりあえず今夜はここまで。他におすすめグルメ、おすすめスポットあればコメントください!!

| | コメント (8)

2009年8月10日 (月)

8月は、池田市にいらっしゃ~い♪

池田市8月23日(日)、24日(月)は「池田市 いらっしゃ~い・フェスティバル2009」にいらっしゃ~いnote

http://www.city.ikeda.osaka.jp/kakuka_annai/shimin_seikatsubu/1313/003953.html

23日はねぇ、うちのかわいい(自社調べ)娘が、ふくまるくんかふくまるちゃんの中に入ることが決まったらしいんです(かわいいかどうかは中に入っているのでご想像くださいまし)。

24日(月)は歴史ある「がんがら火祭り」もありますよ。

http://www.gangara.gr.jp/

さかのぼって15日(土)は花火大会もあるし。

http://www.city.ikeda.osaka.jp/kakuka_annai/shimin_seikatsubu/1313/004093.html

朝から「社会人落語初代日本一決定戦」あるし(決勝戦の整理券はすでに配布予定枚数終了、予選各会場は入場随時)。

http://www.kamigatadairakugosai.com/home.html

16日は、上方大落語会あるし(すでにチケットは完売)。

http://www.kamigatadairakugosai.com/rakugokai.htm

池田市は今年、市政70周年なんで、力(リキ)入っていますpunch

もしどなたかこのブログを見て、23日にふくまるくんかふくまるちゃんに会ったら「おやまぁ、風鈴さんちの…」とお声をおかけくださいまし。先着1名様に…娘から「…ですが、何かっsign02」とツッコミを入れさせていただきますcoldsweats01

残念ながら…8月23日(日)娘が池田市内でふくまるくんかふくまるちゃんになっている頃、風鈴(←言わずと知れた不良母)は伝楽亭の打ち上げできっと…夢の中ですsweat01

ママがハイテンションで何が悪いsign02 (ただし、法を犯してはあきまへん)

| | コメント (0)

2009年8月 9日 (日)

ふつつかもの(不通過者)の楽しみ方

もらっちゃいました。

社会人初代日本一決定戦(スタッフ)Tシャツ!!

Ma330246 Ma330247   

裏の「舞」は藤本義一さんの筆によるもの。考えたらなんで落語なのに「舞」なんでしょうか。

「舞うように華麗な落語を?」

「舞(MY) Tシャツ?」

謎は深まります。さて、このTシャツは元々スタッフ用。数量限定だそうで、余ったら販売する程度のレアものです。当日、販売してるのを見たら迷わず即買いですよね。

お茶子は当日着物ですから着用せず未使用でヤフオクもあり…ウソです。そんなことしたらホンマにふつつかものになってしまいます。

15日の決勝の整理券はすでになく、16日の寄席(春團治、三枝、文珍、米團治、文三、染左)の4500円のチケットも、完売だそうです。予選会場は整理券はいらないそうなのでご安心を。

決勝戦の整理券、私2,3枚持っておりますので行きたい方はお声かけてくださいね。

そう言えば、出場者には何か記念品あるのかな。昨日、お茶子研修で見ましたけど、立派な(ホンモノの墨書き)名ビラできてましたよ~。あれってもらえるんじゃないかなぁhappy01

↑(また、そんなこと勝手に言って…誰かさんに叱られてもしらないよ~sweat01ってか?)

| | コメント (6)

2009年8月 8日 (土)

お茶子研修

本日は11時から、社会人落語初代日本一決定戦のための「お茶子研修」がありました。

お茶子って何?と言われる方のために解説しますとお茶子とは、京阪地方の劇場・寄席などで、客を座席へ案内したり、飲食物などを運んだりする女性のことです(Yahoo!辞書より)

へぇ、京阪地方だけだったのかぁ。えっ、でも私は当日出演者の皆さんを誘導したり、お茶を出したりしません。

私のいうお茶子は、寄席のとき、高座の座布団をひっくり返したり、名ビラをめくったりする人のことです。女性とは限りません。

上方では、膝隠し(はだけた着物をお客さんに見せないように膝の前に置く小さなついたてのようなもの)や見台(小さい机のようなもの)、小拍子(小さな小さな木の角材2本で見台を叩きパチンと鳴らし場面転換を表現したり、高座の空気を変えたりする)を使う演目が多く、使う演者、使わない演者によって、出したり引っ込めたりします。

インターネットで検索してたら折りたたみ式の見台、売ってました。http://www.rakuten.co.jp/bijin-do/835659/

皆さん、座布団には前があるのを知っていますか?縫い目のない方が前なんです。そしてひっくり返す方向も決まっています。これはお茶子の豆知識。

ま、常識として動作はきびきび無駄のない動き。でも、あせって見ている人をイライラハラハラさせてはいけません。

うつむいてもいけません。高座が暗くなります。視線はなるだけ水平に、姿勢よく歩きます。

もちろん、大きな音を立てたり、つまづいたり、客席にsmilescissorsなんて言語道断です。今回の私のお役目で忘れてならないのは、演者と名ビラが合っていることを確かめる、演者さんに見台と膝隠しを使うかどうかを聞くこと。

意外とお客さんはお茶子を見ています。自分もよく見ていましたもん。

決定戦のお茶子は、演者が降りたら30秒で業務完了せねばなりません。当日は履物はかず足袋のままで、と言われました。演者8分、1分間で演者降りて、お茶子業務30秒、残りで次の演者が高座に上がり座布団に座る…。この繰り返しが当日30回。なんとお昼休みは10分間coldsweats01 9時着物を着て集合、10:00~14:40が予定時間です。ふぅ~dash

会社の階段から2回こけた私はこけて笑われないようにしっかり勤めようと思います。演者の皆様よろしくお願いします。

| | コメント (3)

浄瑠璃を体験してみませんか?

関西文化体験DAYS インターナショナルワークショップフェスティバルで、阿波浄瑠璃城北座、500円で体験できます。↓

「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」ですってhappy01

http://www.artcomplex.net/doors/200sche/index.php?itemid=3646&catid=282

行ってみたい。でも8月20日(木)15:00なんて。ひどいわsweat02

| | コメント (0)

2009年8月 6日 (木)

行ってきました、文楽劇場

国立文楽劇場は6月に続いて2回目です。

太夫、三味線、人形遣いの三業。この三位一体。うなる太夫の表情を見ていても、華麗な三味線のバチ遣いを見ていても、可憐なお人形さんの立ち居振る舞いを見ていても…どこを見ても楽しいんだよなぁ。目がキョロキョロしてしまうもの。何度見てもおもしろいハズ…。着物で文楽…なんてオトナの世界なの。これこそ私の憧れていたジャパニーズhappy02 「和」への憧れ…風鈴の名前の由来はここから来ているんですよ、皆さん、ご存知でしたかsign02

今回は、原作がシェイクスピアと言うこともありわかりやすいストーリー&ハッピーエンド。それなりに楽しめましたが、私はやはり世話物が好きかなぁ。お涙頂戴モノが大好きな日本人。

今回の文楽は、解説してくださるアテンダーがいたので、楽しさ倍増でした。ふふふっnote

部長、写メアップしていいですか???(お許しが出たら第2弾でUPします)

次回、錦秋公演(10月31日~11月23日)も行きたいです。きっと行きます。秋は「心中天網島」「芦屋道満大内鑑」です。チケット予約は10月3日からです。風鈴とオトナジャパニーズしたい方はぜひっ

そして文楽のあとはのどを潤すために立ち飲み屋へ。着物着ててもそんなのカンケーないっ(もはや死語!?)、ええ、行きますとも。土曜日飲みすぎたのであれから、日、月、火…と禁酒しておりましたし。

そして、帰路へ。でも、アテンダーの奥方と最寄り駅で合流し、5人で2軒目へ。ほんまにおもろい夫婦です。LET’S ナマ堪忍袋、堪忍袋LIVE…いえいえ、お2人の深~い愛が垣間見えましたhappy02

そして帰りしなまたまた雨が…。さすが雨女の風鈴です。嵐を呼ぶ女とも言われますがcoldsweats01

| | コメント (2)

2009年8月 4日 (火)

拝啓、やさしい「ちりとてちん杯」様

女性だけの落語大会「ちりとてちん杯」について担当者に質問したところようやく(?)回答が返ってきました。

質問&回答は以下の通り。

お世話になります、福井県ブランド営業課です。
電子メールいただきましてありがとうございます。


質問です。

①出場申込みの際に同封するビデオ・DVDには制限時間があるのですか?
 基本的に時間制限はありませんが、できれば6分以上30分未満のものがありがたいです。


②出場する際の演目とちがっていてもいいのですか?
 違う演目でもかまいません。


③事前審査で不通過になることはあるのですか?
 この動画で事前に「審査」するということではありません。
 あくまでも審査員(林家鉄平師匠、露の都師匠、林家竹丸師匠ほか)に普段の落語を参考までに見ていただくものですので、これにより、予選通過など判断は行いません。

さぁ、みなさん、奮って応募しましょう。福井の主催者はなんてやさしいのsweat02やさしい主催者側のお気遣いに甘えて、私はいつぞやのDVDで再挑戦します。ずぼらと言われたらそれまでなのですが、事前審査というわけではないようなので今はこの応募DVDにエネルギー使うよりも、8月23日(日)の伝楽亭の「延陽伯」に集中したいのです。って言うかまだ頭に入ってなくて、こなれるにはまだまだ道は遠い。人前で御披露するレベルではないのでweep

23日が終わったあかつきには、「ちりとてちん杯」に集中することを誓いますsign03

マネージャー、こんなんじゃだめですかsign02 coldsweats01

| | コメント (4)

2009年8月 3日 (月)

文楽ぅ~♪

先週、「真夏の夜のガールズトーク めっちゃ文楽」を見逃したそこのあなた!! 6日(木)午後19時30分NHK教育TVで再放送しますよsign03

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=200&date=2009-08-06&ch=31&eid=9748

桐竹勘十郎さん、渋くてすてきですlovely 

「私を文楽に連れてって~shine

私のお楽しみはこれっ↓「天変斯止嵐后晴(てんぺすとあらしのちはれ)」

シェイクスピア最後の大作『テンペスト(あらし)』―魔法や妖精が登場する不思議な世界で繰り広げられるこの物語を、山田庄一が舞台を中世の日本に置き換えて脚色し、鶴澤清治が作曲を担当した平成の新作文楽です。千秋楽は5日です。普段は19時から開演してませんので、ビジネスマンのみなさま、お急ぎを。お仕事帰りにぜひ。

| | コメント (4)

2009年8月 2日 (日)

情熱大陸 スペシャルライブ(in万博記念公園)

昨日午前中は警報も出るくらいのすごい雨。おまけに雷まで…thunder

こんなんで開催されるのかと直前までハラハラしたけど、10時半すぎに雨もやんだので、出かけました。11時開場だからもっと早く出ればいいのですが…あの土砂降りの中でかけるパワーはなく。かと言って、あせることもなく途中お昼を食べるぐうたらぶり。

ま、野外ですから。

野外は気兼ねなくビール飲みながら音楽聴けるのがいいですよね~note って開放されていい調子で飲みすぎました。一緒に行った方々、ご迷惑をおかけしました。もうあんなに酔いません、来年までbearing

で、音楽はというと…クリスタル・ケイでみんな立ち上がって大盛り上がり。「心から、心から…」って曲名わからないんですけど。ま、いっか。

あと、柴田淳、西村由紀江、中幸介、ケミストリー、森山直太朗、藤井フミヤ、一青窈、小田和正…。もちろん、押尾コータロー、葉加瀬太郎、よかったです。やっぱライブはいいですね。アルコールは十分でしたが、アンコールがなかったのが残念。

私、聞きながら泣いてました。でもどの曲で泣いたのかあんまり記憶が…sweat01

そうそう、午前中の雨で地面がぐちゅぐちゅで、遅れて行ったのでブロック内にもうスペースなくて…通路にシート敷いてたら歩いてる人にハネを飛ばされたり、シートの上踏まれて泥水がシートに流れてきたり…散々でした。まぁ、途中雨が心配だったけど雨降らなくてよかったです。やはり野外は青空の下が盛り上がりますもん。なんか今年はイベント8割くらい雨にたたられてますわsweat02

そして締めはやはり「ちりとてちん」。週2回も行くかな~って。いつもたいてい大声で騒いでますね。○○部長、すびばせん。

| | コメント (4)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »