« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月28日 (木)

第1回 上方落語まつりのお知らせ♪

わ~、今年のゴールデンウィーク「上方落語」が元気で~すhappy01heart04

http://www.kamigatarakugo-fes.jp/

「300年あまりの伝統を誇る上方落語。戦後の厳しい時期を乗り越えて、今や落語家の数も大幅に増え、落語会も花盛り。落語ブームの大きな波に乗って上方落語熱は関西を飛び越え、日本全国に広がっています。「上方落語の笑いで大阪の街を明るく元気に!!」と、上方の落語家が所属事務所の垣根を越え、総力を結集して企画したビッグプログラム「上方落語まつりinミナミ」がついに実現。大阪のど真中、ミナミを中心にした7会場で繰り広げられる落語三昧の3daysは、落語初心者の方でも楽しめるスペシャル版。大いに笑って、ちょっぴり泣いて、ミナミの街がまるごと上方落語ワールドに!浪花の春を彩る、街をあげての「上方落語まつりinミナミ」に是非ご来場ください。

上方落語まつり実行委員」(上記HPより)

三事務所(松竹、吉本、米朝事務所)が事務所の垣根を越えてだなんて…スゴイ、スゴイ。

いつ行こうsign02 どこ行こうsign02 楽しみ~sign03

チケットは2月6日から発売ですよnote 

| | コメント (6)

2010年1月26日 (火)

発表会の発表!!&入門コース生募集のお知らせ

すでにブログではご紹介しておりましたが…今年度の落語みゅーじあむ生の発表会が公表されています。3日間のプログラムが出ておりますので、猪名川亭風鈴の出る3月6日(土)15:37~16:02だけでなくhappy02他の日時もぜひお運びくださいましぃ~。
http://www.ikedashi-kanko.jp/sub_page/meisyo_deta/rakugo/happyo_10.html

重ねて言いますが整理券が必要ですので遠慮なくコメントorメールしてくださいね。まだ在庫ありますので、早めにご相談くださいhappy01flair

また、このブログを見て「同じ落語聞くなら自分が落語をしてみたい♪」と思ったそこのあなた。朗報です。ただいま、入門コース生4期生受付中。

【日程】平成22年4月24日(土)~平成23年2月19日のうち年15回
     +発表会
    
 原則土曜日、月1~2回
【時間】9:30~12:00(今年から30分延長!!)
【講師】桂三歩師匠(
http://hanjotei.eonet.jp/hanjotei_db/data/rakugoka/index.php?hanasika_ID=50240
【定員】20名
【費用】年32,000円
【ネタ】「池田の牛ほめ」「池田の猪買い」の2つを1年間でマスターします。
【特典】①落語みゅーじあむで発表会 
     
②落語みゅーじあむ寄席2回無料招待
      (前売り1,000円×2回分無料)
     ③修了すれば桂三枝師匠に落語家名をつけてくださいます。
     ④予約すれば、落語みゅーじあむの高座でお稽古できます。
     ⑤エントリーすれば出前寄席に参加可能
     ⑥着物がひとりで着られる様になります(目指せ和服美人heart04

特典の③~⑥は私が勝手に書きましたが、事実相違ございません(本日現在)。ほんまの特典は…入会した方のみぞ知る。山男が経験する「クライマーズハイ」ならぬ、マラソンランナーが経験する「ランナーズハイ」ならぬ、「RAKUGOズハイ」ですねcoldsweats01 そんな言葉あるのか知りませんが…それって何sign02 教えな~いhappy02 ぜひ体験してみてください。高座に上がればわかります。

「こういうことは『習うより慣れ』でっしゃろ」(次回のネタ「月に群雲」より)

| | コメント (8)

2010年1月25日 (月)

AIR大阪×そこかしこ寄席

1月24日(日)こんなとこへ行ってきた。
こんなとこで落語があるなんて(さかいひろこプロデュース)。

http://www.namura.cc/air.html

廃業した旅館をリノベーションして作ったアーティスト専用の宿泊施設だそう。昭和の匂いがぷんぷんしました。

会場に入ると若い女の子が駅弁売るような箱を首から提げてチケット販売をしている。まるで高校の文化祭みたいだ。出演者は桂佐ん吉さん、桂阿か枝さん、桂こごろうさん。3人がAIR大阪のいろいろなスペースで落語をしていく。通しでチケット購入も可。私はこごろうさんの2席をセレクト。15名しか入らない6畳の和室と25名がほぼ一列に並ぶ廊下での高座。

初めは定員15名の部屋。和室6畳とはいえ高座が結構大きいから(さすがにこたつに座布団ではなかった)お客は狭い狭い。斜め座りも気を遣うくらい。体育座りが一番ラク。最初はあまりの近さに演者も客席の気を遣っていたように思う。演者が膝立ちすると見ているほうは見上げてそっくりかえって後ろに倒れそうになる。ココで聞いたのはこごろうさんの「くやみ」。一番やりづらかったんじゃないかなぁ。

次は狭い廊下にほぼ一列に並ぶ廊下。写真は阿か枝さん(左)と佐ん吉さん(右)。100124_16010001_2 寒いと思ったが私のお尻の下にはホットカーペットがあってぬくぬくでした。石油ストーブはレトロでいいよな。火を見ているとほかほかする。

さて廊下ではこごろうさん、高座真後ろの非常口から入場。狭い廊下のスペースを利用して熱さを壁を叩いてやせ我慢する「強情灸」を。

あっとほーむな寄席とはこんなんなんだぁ。って思いました。

とにかく大好きなこごろうさんの同じ空気を吸って、落語聞けただけで胸いっぱいです。

| | コメント (2)

2010年1月17日 (日)

落語みゅーじあむ発表会

落語みゅーじあむ中級コースに入ってまもなく1年。1年の総決算の場、発表会が3日間にわたって行われます。

地図など詳細こコチラ↓(いずれ詳しいプログラムがアップされると思います)
http://www.ikedashi-kanko.jp/sub_page/meisyo_deta/meisho_rakugo.html

昨年まではコースごとの発表でしたが今年は入門コース(「池田の牛ほめ」「池田の猪買い」)、私のいる中級コース(2年目)、中の上級コース(3年目)が入り乱れての発表です。木戸銭(入場料)は無料ですが整理券が必要ですのであらかじめご了承ください。

中級コース生のみのタイムスケジュールです。

【2月27日(土)】
①猪名川亭青波  「動物園」 (10:50~11:05)

…中級コースの要、度胸はイチバン!昨年に続いて開口一番はこの方しかないでしょう。開場まもない空気を一気に温めてくれること間違いなしです。

②天満屋豊蝶    「鯛」(11:07~11:27)
…日本一有名な五月家ちろりさんのご主人。師匠も聞き入る中級きっての実力者のネタは、桂三枝師匠の創作です。

③五月家一平   「書割盗人」(12:27~12:47)
…連日の残業(or飲み会)でフラフラになりながらもようがんばった粘り強い彼。数々の高座で練り上げたネタで登場。

④猪名川亭笑寛  「不精の代参」(12:49~13:04)
…まさにハマッタ!って感じのネタです。一度聞いたら病み付きに。今年のマクラも楽しみです。

⑤猪名川亭絹馬   「ん廻し」(13:50~14:02)
…でんがくではなくたこ焼きバージョンのネタです。息子さんと一緒に(?)こちらも数々の高座で練り上げてます。

⑥薫風亭金次郎 「地獄八景亡者戯」(オリジナルショートバージョン)(14:21~14:44)
…飄々とした語り口は誰にも真似ができません。大ネタを彼独自の切り口でコンパクトに。あのボケは天然か養殖か。

⑦池田家大吉  「真田小僧」(14:46~15:06)

…中級コースの最若手と言えば小学4年生の彼。子どもが演じる子どもの演じ分けに注目です。

【2月28日(日)】
①日向亭葵  「四人癖」(12:27~12:40)

…文三師匠の得意ネタに果敢にチャレンジ。お稽古で飛んでた愛のムチの成果はいかに。

【3月6日(土)】
①猪名川亭鮎の助 「時うどん」(12:24~12:44)
…お稽古で私がイチバン大笑いしたネタ。聞けばわかる。しみじみじわじわおもしろいんです。

②五月家乙女   「愛宕山」(13:08~13:38)
…普段は乙女な方なのに一旦高座に上がると落語の神さまに取り付かれたかのように変身します。そのイタコぶりに注目です。

③猪名川亭扇麗   「冷蔵庫哀史」(13:40~13:57)
…昨年、奨励賞をもらい、わがクラスでは唯一全国大会にも出場した若さあふれる彼女。小春団治さんの創作で挑みます。

④池田家央志ん   「崇徳院」(14:21~14:51)
…オフィス猪山代表。個性的な社員を冷静にマネジメント。でも高座に上がると人間が変わります。大旦那と熊さんの対比が楽しみ。

⑤池田家めん道   「祝いのし」(15:15~15:35)
…夏以降、がらりと落語が変わりました。何が彼を変えたのでしょうか。大好きな師匠から薦められた夫婦ネタを生き生きと演じます。お願いだから、私の直前にヘンなネタふらないでね。

⑥猪名川亭風鈴   「月に群雲」(15:37~16:02)

…(ノーコメントcoldsweats01) 

発表会の開始は10時30分からですので、風鈴が出場する頃、時間が大幅に前後している可能性がありますのでご了承くださいませ。

| | コメント (15)

2010年1月11日 (月)

見てね♪

とびきり▽金とく北陸SP「“笑い”があふれる人生を~福井女性だけの落語大会~」

1月15日(金)午前10:05~10:50 NHK総合で放映されます。昨年、私も出場した大会です。準優勝した81歳のよし乃さんの話が中心なのですけど、最後の方で私も集合写真の、ど真ん中に静止画像で出ていた気がします。

ちなみにこの大会で優勝したのは中央亭可愛さん。他に決勝に残った実力者たち…尼乃家河鹿さん、笹の家小夏さん、満福亭ゆ乃月さん。一度聞いたら忘れられない五月家すずりさん、べっぴんなのにオトコマエな栗栖亭いろはさん、そしてこの大会の応援&宴会部長として、夜中までそして早朝から(?)みんなをリードしてくれはった五月家ちろりさんももちろん出演。そして奨励賞の私も忘れずにsign02 み~んないっぺんに聞いてみたい人は2月14日(日)、聞きにきてくださいね(しっかりPR)。

昨年、北陸地方だけで放映されてて、好評だったら全国放送もあり…と聞いていましたが。やはり落語はすでにブームではないのかもしれません。

よし乃さんは同じ会場で同じグループだったので目の前で聞いていました。ほんっとおもしろかったです。会場でイチバン笑いをとっておられましたもの。

今は冬ですが、今年の秋(9~10月)は落語の大会で、全国的に熱~くなると思いますよhappy01

| | コメント (6)

忘れ物の女王。

いくら手荷物が多かったとはいえ、いくら考えごとしてたから…とはいえ、バスにバッグを忘れてくるとは。財布もカードも定期も名刺も…まるごと。

今まで、買い物袋、傘、マフラー、お弁当箱…数々忘れ物はしてきたけど…。

わぁ~、みつかったそうです。ありがとう阪○バスさん。阪○電鉄でも、きっと忘れ物多いぞリストに名を連ねてますよね…私(恥)。

| | コメント (12)

2010年1月10日 (日)

新年の出番決定!!

今年、2~3月の出番が決定しましたので発表しますsign03(昨年概要は発表済みですが…)

はい、ドラムロール…ドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコ…。

まずは、2月14日(日)、「ちりとてちんの会」特別編です。ほんまにおもしろい落語を聞かせてくれる方々に混ぜていただいているので、今からめっちゃ緊張しています。Tiritotetinhai3 

場所は池田市文化会館の前「カルチャープラザ」。12時半開場の13時開演。私の出番は8人中7番目です。演目は「狸の賽」です。

今、日本でこれだけの女性素人落語家が集結する落語会は他にないんじゃないでしょうか? 社会人落語日本一の初代名人五月家ちろりさんと女性落語ちりとてちん杯優勝者中央亭可愛さんが出るのですから。詳しくはまた近日。

次に、私が今通っている落語みゅーじあむの発表会の日程が決まりました。今年は、初級コース、中級コース、中の上コースと3コースが入り乱れての発表会となりました。2月27日(土)、28日(日)、3月6日(土)です。場所は落語みゅーじあむ。

私は新ネタに取り組んでいることもあり、遅めの3月6日(日)です。時間は15時37分~16時02分。発表会の開始は10時30分ですから14番目です。演目は「月に群雲」です。

どちらも木戸銭(入場料)無料ですが、発表会の方は整理券が必要となりますのでご希望の方はメールいただければお送りするかお渡しします。

| | コメント (6)

今年初めてのお初天神こごろうの会

9日(土)、定例(?)桂こごろうさんの会に行ってきました。100110_12210001

もう何回行ったのかわかりません…。毎回、こごろうさんが2席。今回のゲストは開口一番が米朝さんの最後の内弟子、吉の丞さん。もうひとりは、たまさん。

 桂吉の丞  「千早ふる」

 桂こごろう  「煮売屋」

 笑福亭たま 「伝説の番長」

 桂こごろう  「植木娘」

吉の丞さんは、去年の「お初天神こごろうの会」で初めて「稲荷車」を聞いてうまいなぁって思いました。入門して8年と言われていましたが、お若いのになかなか達者です。

たまさんは、私が落語を始めようと思ったとき誰の落語聞こうかなぁと思っていた時、インターネットで探して(確か「期待の若手落語家」…みたいな扱いでした)、聞いた人でそのダイナミックなはじっけっぷりに大笑いしました。その時は「いらち車」だったと思います。

こごろうさんのまくらがすき。まくらとういうか、フツーの日常生活の中でこごろうさんが発見したことを話しているだけなんですが、めっちゃおもしろい。

「植木屋娘」は先日聞いた生喬さんのとはオチが違ってました。これも「桂」と「笑福亭」の違いなのでしょうねhappy01

昨日のお稽古で、扇子の種類、きせるのくわえ方が「桂」と「笑福亭」では違うという話を師匠から聞いて「へぇ~」と改めて感心しました。落語会では常識なのでしょうが…coldsweats01

昨日は午前中、お稽古。お稽古終わってみんなでお蕎麦屋でランチ。その後寄席に行って、夕方今年初めての「ちりとてちん」でした。10時半頃まで飲んでいたでしょうか?

昨日、中級コースの飲み会に初めて参加された葵さん、本日後遺症は出ていないでしょうか? 免疫がないと思われますので心配ですsweat01

| | コメント (4)

2010年1月 5日 (火)

初落語会

行ってきました、第83回ラクゴリラ。83回やって、すごいですね。100105_22500002_2

レギュラーメンバーは、笑福亭生喬さん、林家花丸さん、桂こごろうさん、そして我らが師匠、桂文三さん。

生喬さんとこごろうさんが大阪芸大落研で同窓生であったことは知ってましたが、こごろうさんの年季が明けて、それぞれが結婚するまで桃谷で一緒に住んでいたとは知りませんでした。

今日は正月公演、初めての試みだそうですが、第一部が4席、50分に中入りをはさんで第二部が5席。計9席で1,500円はおとくでした。

本日の第一部は、それぞれの初高座ネタだったそうです。着物もその当時の着物だったとか(こごろうさんは初高座は「べかこ」と書いた浴衣だったので違いましたが)。

100105_22500001 花丸さんの「煮売屋」はなんと18年ぶりだったとか。83回ですから…よほど仲がいいんでしょうね、みなさん肩の力抜けてて噛んでも大爆笑…。

文三師匠の「くっしゃみ講釈」おもしろかったぁ。あの真顔になる一瞬の表情…最高。

落語は聞くのがイチバンsign02 人の落語聞いて大笑いしてんと…はよお稽古せな。土曜日のお稽古まであと3日…coldsweats01

| | コメント (2)

2010年1月 4日 (月)

初出勤。

最近じゃ初出勤に振袖姿も見れなくなりました。

私は今日から出勤でしたが…起きれない。どおおおしても起きれない。

昨日まで、お昼近くまで寝てたもんなぁ。私、低血圧だしなぁ。

それでもようやく布団から出るとご飯が炊けてない(お米洗ったのにセットするの忘れてたぁ)。慌てて炊いて、おせちの残りをお弁当に詰める(くさってないか、ちょっと心配)。

おっと!!今日は一週間ぶりのゴミの日。いつもの3倍のゴミの量。

わぁ~バス、間に合わんsign03あ~ハンカチ忘れたぁ。

結局、近場のバス停も遠くのバス停もバスに走り去られる。そこへタクシーが通りかかる。「あ~どうしよ、初出勤の朝からタクシー乗ってどうすんねん、私」そう思って見送る。駅まで走り始めるとまたそこへタクシー。「うっ、どうしよ。でも私が会社の鍵持ってるからどうしても遅刻するわけにいかん」しかし、タクシーは殺気を感じたか目前で右折。

もうなりふり構っておれず走り出す。しばらく走るとタクシーが。もうここらで体力も限界。へんなプライドも吹き飛んでいる。

「え、え、えきまで…」乗ったとたんお財布に万札しかないことに気づく。「わ、わ、大きいノンしかないですわ~」でも運転手さん優しくて自分の財布で両替してくれる。「すんません~。こんな初日から走ってたら一年中走ってなあきませんわぁ」と言うてたら「あの~お客さん…千円…」お金払うの忘れそうになってました(^_^;)

降りしなに「お仕事がんばってください」とタクシーの運転手さんに励まされました。MタクシーのM田さんありがとうございました…。

| | コメント (6)

2010年1月 3日 (日)

初趣味。初仕事。

お正月、時間ができたので書き起こしが終了、ようやくネタ帳が完成しました。100103_11530001

○○師匠からお借りしたDVDを苦労して携帯プレーヤーに入れ(○○志さんありがとう)、何度も何度も聞いてようやくできました。

現在、持ちネタ(覚えた…という程度のものがほとんど)が5個ありますが、この中で自分でネタ本作ったのは「酒の粕」に続いて2作目。でもネタの長さが違うので、ぐうたらな私にしたら大変な作業でした。このネタにかける意気込みが伝わりますsign02

やり始めるとコリ症なので止まらなくなっちゃってcoldsweats01 どっちでもいいか…というところも何度も聞き直したり。たぶん実際はそこまで細かく表現できないのでしょうが…。基本に忠実にしたら、やっぱりリズムもいいし、結局再生するには基本がイチバン再生しやすい…と思いましたから。

かけあいのテンポがすごく速くて…今までにないスピードです。3月の発表会まであと2ヶ月。その前に狸で大舞台が…(う~、おなか痛いsweat01)。共演の皆様にご迷惑かけないよう…が、が、がんばります。

本業は明日スタート(1行かいっsign02) 1回行って1回休み。6日より本格スタートです。

【追記】坂本龍馬は本日スタートhappy01heart04

| | コメント (4)

2010年1月 2日 (土)

なつかしい友達

今年の年賀状は久々に高座の写真入りにしてみました。そこでその写真を見た旧友からメールが来ました。

彼女と過ごしたのは小学校4年生の時。私の高座の写真を見て「あまりに○○(私の愛称)らしくピッタリの様子に思わずメールしてしまいました。ほんと変わらないなぁ。そんなはずないのに小4の時の○○(私の愛称)に見える」と。

さすがに○年経ってますからね。昔の私が老けてた? 今の私が若すぎる? いやいやそういう問題やなくて…昔からそれらしい…ヤツだったってことでしょう。大阪弁でいう「いちびり」です。

「なんで落語するようになったんですか?」とよく聞かれるのですが、ま、子ども~学生時代の私を知っている人はクツをそろえて…いや、クチを揃えて「わかる、わかる」と言います。

ま、そういうこってすhappy01

久々に同窓会したくなりました。ふたり同窓会でもいいけどね。あ、でも今年は高校卒業してちょうど○年だし、大学の友達にも「企画して」と言われている…sweat01

まずは3月の同窓会ですなぁ。

【追記】 あ、初夢覚えとくの忘れたweep

| | コメント (0)

ブログで年賀状

A HAPPY NEW YEAR!!

早々に賀状をいただきましてありがとうございました。昨年は秋に少し息切れしたので春から夏にかけて忙しすぎたかなぁと反省しています。もう忙しくなるのは目に見えていますが…マイペース保って少しペースダウンしてまいります。

元旦から年賀状書きさぼっておりまして…夕方少し横になり、久々に「天国の階段」見て…「月に群雲」を書き起こしておりましたらこんな時間になりました(なんでこんな時間やねんcoldsweats01)。

あ~早く寝て初夢見ないと…。盗人の夢だったらどないしようsweat01

Dscf2353p *写真は、草片ギャラリーにて…「狸の賽」の一席。

| | コメント (4)

2010年1月 1日 (金)

月食見ました!!

今年は「月に群雲」「花に風」。

朝4時すぎ見れました。100101_04210001 新暦になって初めての月食。え~何年ぶりsign02 計算できない…。元日の月食は日本史上初らしいですよ。コレ見た人、絶対いいことあります。あんなに寒いのに起きて見たのだから。4時に起きた時はまだ雲が覆ってて、しばらくして雲の間に垣間見えました。寒がりの私はこの一瞬だけで寝てしまいましたが…。

みなさま、今年もよろしくお願いします。

メールで起こしてくださった○○さん、ありがとうございましたhappy01scissors 

| | コメント (0)

あけました。おめでとう♪

うわぁ~happy01heart04ようこそ2010年。「お初にお目にかかります、あっしは天神の徳兵衛、世の中を斜めに生きておりますハンパもんでおます。この男あっしの弟分、猫だましの熊五郎。以後よろしゅうおたのもうします」

ようやくできました、おせち。でも入りきれなかったスモーク鴨、スモークサーモン、あぶり焼きチキン、千枚漬け…。ま、いっか。100101_00330001

さっきの画像と違うでしょ。慣れない主婦業をすると手ががさがさになってしまいましたcoldsweats01

「あ、そんなことはどうでもいいねん、兄貴」

今年の最初のキーワードは「兄貴」ですっsign03

薬師寺安田管主は言われました。健やかに生きるためには「感謝する心、思いやりの心、敬う心、赦す心、詫びる心」が大事。「まず自分の今に感謝するのが先決。どんな状況にあっても感謝のタネを見つけるのが大事で、それが幸せを発見するコツ」だと(昔々、ブログに書いたことあります…)

みんなで幸せになりましょうね。謙虚にかつ大胆に。にせん自由ねん。年オンナですから…happy02がおーっ。

【追記】新年ということで、えらそうなこと書いてしまいした…。
    大晦日に年末体調壊していた友人からメールが来て安堵しました。
    ずっと気がかりで心にひっかかってました。
    でも安心して新年を迎えることができました。
    連絡をありがとう。

| | コメント (6)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »