« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月22日 (月)

感謝&お詫び

一昨日は「第一回みこころ寄席」にお運びいただきましてありがとうございました。

総勢9名という出演者、4時間近くに及ぶ長時間お運びいただきましたお客様には感謝の言葉いくら言っても言い尽くせません。本当によく笑われるお客様たちで演者一同大変気持ちよく高座を務めさせていただきました。

主催者側の関西組の一人としてといたしましてはお客様おひとりおひとりに感謝のお手紙を差し上げたいところですが、管理人の都合によりしばらくブログもお休みしたいと思います。

最後になりましたが…遠方より高い旅費、忙しい社会人生活の都合をもろともせず、ご参加いただいた演者の皆様ありがとうございました。また、ちろりさんにおかれましても、お忙しいなか早い時間からのマシンガントーク、もちろんすばらしい高座、そして最後までお手伝いいただきありがとうございました。落語みゅーじあむ組にちろりさんの落語を聞いてもらえて、長い長い間ひっかかってた胸のつかえが取れた気がします(日本語おかしいsign02 もう頭回ってませんsweat01)。

お客様、演者の皆様に…数々の不義理、ご無礼、お許しくださいませ。

だいじょうぶ、だいじょうぶ。たぶん桜咲く頃、復活する予定ですcoldsweats01

| | コメント (31)

2010年3月20日 (土)

男前ライブ♪

しょうゆうことhappy01heart04

100319_22360001

Image4858

T高校33期にみなさま、北川くんです。
ごめん、野田君からの写メで、野田君、塩田君、写ってなくてsweat01
ライブ中、フラッシュはあかんと思って…そしたら私の写した写メはピンボケでした。

親父バンド、バンザ~イnotenotenote

負けてられない。さっ、私も21日がんばんべ。

| | コメント (4)

2010年3月18日 (木)

会いたい。

「一緒に落語しよっ」その気持ちだけで…北海道から、青森から、山梨から、茨城から、広島から…(兵庫も入れましょかsmile)、池田市に仲間が集まってきます。

すごくないですかsign02 スゴイですよ~。
みなさん、ブログされてるんで紹介します。

出演順に…まずはめん道さん。http://blog.livedoor.jp/sakura_2010_spring/archives/51658363.html

わいんさん。http://wainn.jugem.jp/

よってけしさん。http://ccnet.easymyweb.jp/member/frp/

葉桜さん。http://blogs.yahoo.co.jp/pupil0906

ちろりさん。http://blogs.yahoo.co.jp/iharu55/23997308.html

日が志さん。http://blogs.yahoo.co.jp/enteitei

いろはさん。http://ameblo.jp/kurisutei-iroha/page-1.html#main

ちゃん平さん。http://blog.livedoor.jp/dj5forever/archives/cat_50025302.html

で、忘れてならないメンバーがいます。笑らくさん。http://blogs.yahoo.co.jp/qjtyc297
大分県から唯一大会に参加されました。地元では新聞に載るほどの有名人ですhappy01
(私は、昨年の「お茶子クイーンコンテスト」で笑らくさんから

キティちゃん電報を頂いたことが忘れられませんhappy02
今回事情があって「第一回みこころ寄席」には参加できなかったけど
「離れていても心はひとつ」で常に私たちの心は集まってます。
これが「みこころを寄せる」→「みこころ寄席」なんだなぁって
私、思うんです(ほんまはちょっとちゃうんですけど)。
「みこころ寄席」の名びらは笑らくさんの力作です。笑らくさんがいなかったら
ここまでお囃子でもこだわれたかどうか…。笑らくさん、本当にありがとう。

今回、やはりブログで(着物・落語つながり)お友達になったきよ身さんが
「みこころ寄席」についてUPしてくださってます。
http://ai.cocolog-nifty.com/kimonode/

早くみんなに会いたいわheart04
今週はイロイロありまして…なかなか「落語モード」になれなかったんですが…
そろそろまいりましょうかね。ハイ、今日から禁酒。

| | コメント (13)

さぶっ。

大阪、さぶいですやん。
昨日は朝、5時にタクシーでお迎えに来てもらい6時過ぎの新幹線で横浜へ。

ただ今、最終一本手前の新幹線で帰って参りました(まだ梅田)。昨日横浜は最高気温20℃だったらしく汗ばむ陽気でした(もちろん仕事ですっ!)

実は昨日は別嬪2号の入試日だったんですが…ね。お見送りもお出迎えもお疲れさん…とごちそう作ることもできずじまい。

せめてもの気持ちで、昨日は3時半に起きてお弁当作りました。「Do your best!」のメッセージ添えて。チン・チン弁当ですがね(^_^;)

| | コメント (2)

2010年3月14日 (日)

たぶん…久々の平成紅梅亭

1年ぶりに(たぶん…)平成紅梅亭が放映されますsign03
この番組今度いつ放映されるのかなぁと思ってたんです。

平成22年3月17日(水) 26時14分~28時32分 読売テレビ
(たぶん関西だけsign02

桂米朝文化勲章受章記念落語会
▽桂米朝・桂ざこば・桂南光・桂米團治・桂吉弥

http://www.ytv.co.jp/apps/program_list/

たぶん17日(水)の夜中だと思うので…録画予約する時は気をつけてくださいね。

| | コメント (8)

たまご。

働いてる主婦にとって土日は忙しい。たまった家事を一掃せねばならんから。買出しも大事。必ずウチにないとあかんものがある(以下自家調べ)。切らさないように土日に買出しに行く。

土曜日は卵。本日Lサイズ10個98円。お一人様1パック限り。はい、もちろん買いました。その他にもパン、牛乳…もろもろ買ってました。袋は3つ。スーパーの中ですでに卵は袋につめた荷物の上からころりと落ち、ひびが入ってました。ここで「(元々)割れてたわ、交換して」とレジに言いに行くか、「卵割る手間省けてよかったわ」と思えるかで人生変わるなって思いました。3年前の私ならどちらでもなく黙って少し凹んでとぼとぼ帰ってたと思います。

でも今日はちらっと「居直り大作戦(『初めから割れてたわ』」が頭をかすめましたが、卵がすぐに割れたことがなんかおかしくて(買う前は割れていないか確認してから慎重に買い物かごに入れる割りにあっというまに割れてしまい)、これってなんかマクラにできないものやろうかと考えてる自分がいました。もちろん「卵割る手間省けてよかった」と思えました。その時点で2、3個はひび割れて、うち1個は白身があふれてました。

で、重いもの(お米10㎏他)を自転車の荷台に載せて、卵・コーヒー・サラダ油はひとつの袋に入れてハンドルにかけたんです。横断歩道を渡りきったとたん、急にその袋が破れ卵がぐしゃ。そしてその卵のパックを後輪が踏んだから悲惨な状態に。割る手間がどうこういうレベルではなくなってました。一瞬そう思った自分を呪いましたcoldsweats01そのまま放って帰るにはあまりにも公道を汚し過ぎなので破れた袋にぐしゃぐしゃになった卵パックを入れてスーパーにUターン。

新たに買ったところで98円。買えばいいんです。でも買いに店内に戻るにしてもそのとき前カゴには10㎏のお米が…。破れた袋に入れていたコーヒーとサラダ油はむき出し。そしてお米10㎏を入れたまま自転車を止めるのには技術がいります。あ~ん、停められない。駐輪場のおじちゃんに「助けて~」。

助けてくれました。「袋破れたんなら、交換してくれると思いますよ」と言う言葉に勇気付けられレジへ。「あの~、袋が急に破れて…落ちて割れてしまいました。あ、買ってもいんですけど…」。結局、交換してくれましたcoldsweats01

助けてもらえた。交換してくれた。助けてって言えば誰かが手を差し伸べてくれる…それだけで私はうれしくなって、新しい卵をそ~っと荷台に載せペダルをこぎ出しました。

| | コメント (2)

2010年3月12日 (金)

十五の夜。

娘が今、PCに向かってる私のところに来てこうつぶやきました。

「なんか不安でたまらなくなる…これからどうなんのかなって。何をしたらいいのかなって。自分に何ができるんかなって。がんばってもあかんことあるし、不安。友達といたら忘れるけど寝る前とか不安になる。勉強好きじゃないし。やりたい勉強は好きやけど」

私は娘を抱きしめてこう言いました。
「○○○の時期ならそう思えて当然。15で自分のこと自信満々なんてヤツはいても1%くらい。そんなん、大きくなっちゃえば弱い弱い。

今の勉強は、これからやりたいこと勉強するための基本やからなぁ。やりたくない勉強もせなあかん。勉強する方法を勉強するための勉強やって思わな。それがわからなくても反復、反復。そのうち自分流の勉強の仕方が身についていく。大事なんは大人になってからどれだけ勉強するかや。

ずっと走り続けることなんてできないって。ここ一番にがんばったらいいねん。がんばってダメだった時、あ~、自分はがんばったなって自分をほめてあげなきゃ。おんなじことが起こった人生でも考え方ひとつで幸せにもなれるし、不幸にもなるよ。『がんばったよな、じゃ次いこ、次』って思えるのか、『あ~、またあかんかった、もうあかんわ』って思うのか。

迷って悩んで…大きくなるんだよ。おかあさんも○○○の頃はそうだったよ。今でこそこんなんだけど。悲しいことやツライこと多いと覚えてたらパンクするから、忘れることにした。そしたら大事なこともすぐに忘れるようになってね(笑)。

だいじょうぶ、だいじょうぶ。○○○はおかあさんの子なんだから。ゼッタイだいじょうぶ。○○○はいつものほほんとしてるけど、繊細なことはわかってるし。やればできる子ってわかってる。大好きや。

言ってくれてありがとう。○○○がおかあさんにそんな気持ち言ってくれただけで○○○は一歩大人になったんやわ。また一緒にどっかいこな。はよ大きくなりぃ、一緒に飲みにいこ」

娘は泣いてました。私は親にこんな弱音吐けませんでした。あんまりね、湿っぽい話をブログで公開するのはどうかと思ってたんですけどね。卒業…そして、十五の夜。盗んだバイクで走り出しましょか。

| | コメント (16)

乾杯。

今日はべっぴん2号中学校の卒業式。

来週、再来週と怒涛の勤務2週間を直前に控えた今日、仕事休んで参加。保育所の時も小学校の時も、長男の時は泣いたけど娘の時は2回目だからかあまり心せまるものはなかったんだけど…今日は違いましたね。覚悟(?)はしてました。義務教育最後だから。

入場してくるところですでにううるうるしてしまって。在校生の送辞の第一声が「私たちは震災の年に生まれました」ここでもう号泣です。そうです、娘が生まれたのは平成7年1月26日。震災の日娘はまだおなかにいました。突然の大きな揺れに咄嗟に跳ね起き大きなおなかで息子におおいかぶさってました。その上からパパが私の上からおおいかぶさってました(これは我が家族がひとつになった最後の記憶ですsweat02)。

息子に比べて娘は本当に手のかからない子でした。めったに病気しないし熱が出ても翌日には下がる。でも自己主張は強い子で小さい頃から「やなもんはイヤ」とはっきりした子でした。私はとにかく必死のパッチの時期でしたから子どもの写真を撮るとか子育て日記をつけるとか…息子にはしてやれたことができなくなっていました(これはいまだに娘に責められますcoldsweats01)。

でも旅行にはよく行きました。まだ子どもたちが保育所に通う頃、沖縄、北海道と行きました。ディズニーランド、奈良ドリームランド、思い出の金沢…ともに1泊2日で出かけました。宝塚ファミリーランドにも行きました。USJは何回行ったか覚えていません。アトラクションからアトラクションへ3人で走ってましたhappy01note でもどれだけ疲れて(我が家には車がないので)電車で寝てしまうことがあっても駅に着くと「着いたで」と言うとさっと起きてぐずることは一切ありませんでした。もちろんなんか買って~と泣いてだだこねるなんて我が家ではありえませんでした。そんなことしたら放って行かれるのがわかっていたからです(きっと)。

学校行事にはなるだけ行きました。普段帰りが遅く子ども接する時間少ない分、行事やイベントは必須でした。季節の行事もそうです。でも、中学最後の運動会にも仕事で行けませんでした。雨とインフルエンザで延期、再延期になって平日開催だったからです。今日その話題がたびたび出てきて、あ~会社に何言われても見に行けばよかったか…とチラと思いました。クラブは途中でやめました。塾もやめました。進学のことも余り口うるさく言った記憶もありません。娘は勉強が嫌いみたいで…習慣つけさせる根気が私になかったせいかもしれません。嫌いなら無理にしなくてもいい、行けるとこいけば。そんな雰囲気で来週公立高校の試験があります。当日も朝6時32分の新幹線で横浜出張の予定です。娘には一応聞いたのですが「ええよ、行ってきたら」と言ってくれました。娘は賢い子です。学力という点では劣るかもしれませんが賢い子です。

息子もそうでしたが中1くらいの時は人並みに反抗的でした。反抗的ではありましたがたいしたことありませんでした。今ではすっかり仲良しです。基本的に性格や趣味、嗜好が似ているので(納豆以外)気が合います。ちょっとしたことでもつーと言えばかーなんです。この間も、私がツライ電話をして切ったあと娘は胸を貸してくれました。ほんまにええ子なんですよ。うんflairそんな娘が今日中学を卒業しました。

あ~、ようがんばったわ、私も。はい、ひとりで乾杯beer

| | コメント (16)

2010年3月10日 (水)

速報♪

第1回「みこころ寄席」のお知らせです。

昨年8月池田市で行われた「社会人落語初代日本一決定戦」を
きっかけに日本全国の私たち社会人落語家が出会いました。
大会前から不安なことぶつけあったり情報交換したり、
当日は劇的なうれしはずかしの初対面、
そして大会後も今日までWEB上で交流は続いています。

事前審査で不通過だった私もお茶子として大会当日まぜてもろうて
わ~わ~ゆうてるうち「もう一度みんなに会いたい」
「みんなで制限時間8分の枠にとらわれずに思い切り落語したい」
そんな気持ちがひとつになってこの「みこころ寄席」が実現しました。


今回は、初代名人五月家ちろりさんを特別にお招きいたしました。
今回の演者のほとんどが手違いで大会決勝戦のちろりさんの

「阿弥陀池」が聞けなかったんです。
そこでせっかくみんな集まるのならぜひ…とちろりさんに

お願いしたところいい返事をいただきました。
ちろりさんありがとうございます。よろしくお願いします。

日曜午後のひとときを私たちの落語で楽しんでいただけたら幸いです。

【日時】平成22年3月21日(日)
     午後13時半開場 午後14時開演
【場所】池田サカエマチ商店街内 「引札屋」2F
     阪急宝塚線池田駅西口改札出て徒歩10分
            http://www.i3c.jp/hikifuda.html
            
「猪山寄席」をしたとこです。
【出演】

     池田家めん道 (兵庫) 「転失気」
     葡萄亭わいん (広島) 「鼓ヶ滝」

     酔亭化枝    (山梨) 「動物園」
     えぞ家葉桜   (北海道) 「お菊の皿」
     五月家ちろり  (大阪) 「堪忍袋」
          中入り
     圓丁亭日が志 (青森) 「孝行糖」
     猪名川亭風鈴 (大阪) 「月に群雲」
     栗栖亭いろは  (大阪) 「宿替え」
     二松亭ちゃん平 (茨城) 「幾代餅」

なお、当日演者の体調・気分・長旅の疲れ等により演目が変わる場合があるかもしれませんcoldsweats01

また、これだけのメンバーがそろっておりますので、当日は満員御礼となりご迷惑をおかけするかもしれません(となるとうれしいのですが…)。
ご了承くださいませ。

     

| | コメント (22)

確認しました!

残念ながら…今年の春團治まつりの「素人名人会」は、ないそうです。

…ということは、昨年の栄光は永遠に輝く、わけね。

| | コメント (2)

2010年3月 9日 (火)

第11回いけだ・春團治まつりのお知らせ

4月24日(土)、25日(日)には、池田市では恒例のいけだ・春團治まつりが開かれます。

http://www.azaleanet.or.jp/news37.html

昨年の第10回の春團治まつりの素人名人会で、見事「審査委員長賞」に輝いたわ・た・し。これって実質三位ってことでぇ、一位が市長賞(ちろりさん・美里さんの漫才)、二位が部長(豊蝶さん)の義太夫でぇ、私が落語sign02 なんでやねんってツッコミがきそうですが…その他民謡も飛び出すという、数ある変化球、超ウルトラCの離れワザが飛び交う中での…堂々の(そんなたいしたもんかいっ)落語部門一位とちゃうんsign02と言う噂もあります(自家調べ)。

ま、そんな昨年の様子はこちら↓(4月26日参照)

http://donmai-donmai-ykm.cocolog-nifty.com/kokoronomado/2009/04/index.html

で、今年もそんな嵐を呼ぶ素人名人会が開かれると思います(そう言えば昨年も雨でしたね)。まだエントリー募集はしていませんがきっとあるでしょう。だってもう去年の入賞者はもうすでに練習始めているんですもの(なかったらごめんなさい)。

24日(土)、25日(日)に開かれる落語会も楽しみ。どっちいこsign02

| | コメント (10)

祭りのあと。

「燃え尽きたよ…真っ白にな」って明日のジョーかsign02 山Pかsign02 いえ、風鈴です。100308_22050001

ほんま6日は、あんなに長時間緊張した1日はなかった。あんなに高座でリラックスできた日はなかった。あんなに酔っぱらった日はなかった…少なくともここ1年は。

今まで何度も緊張してますけど、朝から長いしなぁ。去年の発表会はリレー落語だったから緊張も今年の3分の1だったような気がします。みんなでやったっていう充実感大きい昨年の発表会。今年はまさしくR-1。高座に上がるのはひとり。note高座では~、誰でもひとり、ひとりきり~(あ、あれは「コートでは~」でしたねsweat01

6日当日は仲間の応援もしたいし、今さらだけど最後にネタくりもしたいし、でも落ち着かないし…でタイヘンでした。美りんさん、鮎の助さんあたりは客席で大笑いする余裕があったのですが、その後は2階に行ったり客席へ行ったり、らじばんだり。13時半から着付けもお願いしていたので…乙女さん、扇麗ちゃん、ゆっくり聞けずごめんなさい。でも笑い声は2階に届いていました。

自分の出番3つ前の央志んさんあたりからは、噺は聞いてはいるもののもうすでに大笑いする余裕がなかった…。央志んさんの「崇徳院」が終わったら控え室に入ろうと思っていたら…予定の時間よりプログラム全体が早くなっていたため…なんと、文三師匠の登場というサプライズがsign03

発表会の3日目、文三師匠に聞いてもらえるだけでもうれしいのに、一席聞けるなんて…。即座にそこは文三ワールド。「動物園」、う~んさすがです。

で、なべやさんの噺が始まる前に控え室に。この時ペットボトルを持って入ってたらよかったんですが、待ち時間が予想以上に長くなってしまい…結局本番まで水分補給ができませんでしたsweat02

そしてなべやさん。なんと80歳を超えていらっしゃる。私はその半分もまだ生きていない(ウソつきましたっhappy02)。う~、さすがだ。文三師匠の後に高座に上がっても全く動じない、堂々とした高座でした。かないません。

そして次に登場のめん道さん。しっかりマクラでは風鈴の名前出してくれちゃって…。でも私はそのとき控え室でマクラをまだ考えてました。実はまだマクラよくまとまってなかったんです。そんな余裕なかったんです。めん道さんありがとう。あの日あのハプニングがなかったら私どうなってたか…(ってここで私に感謝されてもねぇ、めん道さん、どこまでも、ごめんね)。

高座に上がるまでは、お座布団に座ってマクラふってる時までは、ど緊張してました。でも噺に入るとす~っと憑き物がとれたみたいにしゃべれました。ただ口の中はカラカラでしたのでいつもはかまないところでかみました。ぬけてもうた「あほ、ボケ、カス、ラッパ、空気」が。

姉貴の笑い声はよく耳に入ってきましたが、どこでよく受けたのかまでは余裕なくてわかりませんでした。私の好きな「同窓会すなっ」ってとこでは思ってたほど受けなかったなぁって思いました。姉貴と言えば、うちのべっぴんの姉貴ふたり揃って来てくれて、いつものように義兄も来てくれて、母も父も、伯父(母の弟)も来てくれて…もうここで法事ができるんちゃうんってくらい親戚が来てくれました。

いつも親子で来てくれる友達。もう何年も会ってなかった友達。初めて聞いてくれた友達。
「ちりとてちんの会」で初めてご挨拶させていただいたお客様がまた足を運んでくださった。先日の敬老会館で聞いて下さった方のお姿も見られました。
和歌山から紀州街道をでぼちん打ちながら来てくださったさんきちさん(
http://sankichi.at.webry.info/201003/article_4.html)ありがとう。
「ちりとてちんの会」でお会いしたことがきっかけで岡山からも来客が…三ん生さんありがとう。
そして、27日すでに発表会を終えて、応援のためにまた足を運んでくれた仲間たち、ありがとう。仲間の応援は何より心強かったです。

当日、都合で来れなかった友達からも応援メールいっぱいいただきました。本当に心から感謝です。
お忙しい中、小雨の中、自転車こいで来てくださってすてきな着付けして下さったSさんありがとうございました。 「noteウチの自慢は着付けだけっ」(←ウチの自慢はお米だけっの節で歌ってね)。

この日の打上げ&反省会…いつもと酒量は変わらないのに、月曜日から5日間の禁酒のせいか、緊張のための寝不足せいか、急にリラックスしたせいか…よう回ること回ること。すびばせん、1年間で1日くらいめっちゃ回っても許してください(あ、やっぱ『1日だけちゃうやん』ってかhappy02
 

最後になりましたが、文三師匠、1年間本当にありがとうございましたsign03

ほんまは、この記事昨夜UPする予定でしたが、昼間は二日酔い、ようやく立ち直ったと思ったら気が抜けたせいか夕食後おなかの急降下でトイレに篭城してました。あ、もうだいじょうぶ、だいじょうぶ。ご心配なく…。今日からさっそく次のネタ読んでます(ってえらそうに…読んでるだけです、はい)

| | コメント (8)

2010年3月 7日 (日)

感謝。

6日の発表会にご来場いただきましたすべての皆様に感謝です。ほんまありがとうございました。みなさまの声援本当にうれしかったです。

思ってたより落ち着いてできました。今の風鈴すべてを出し切りました。反省点は多々あるものの、今の私にはあれがすべてでございます。

まだまだ未熟ではございますが、ほんま今後もぼちぼち精進いたしますので、以後よろしゅうおたの申しますm(_ _)m

「月に群雲」「花に風」happy01heart04

| | コメント (20)

2010年3月 6日 (土)

長崎は今日も…

「雨だった…」

なんでやねん。池田市は今日も雨rain
なんで発表会は今年も雨やねん。
(私がびじょびじょの雨女だからって…ねぇsign02

雨でも洗濯物は干さないと。
今、ネタくりながら洗濯物干してたら
ベランダの窓の枠で頭思いっきり打って
「ぎくっ」って首の音しましたで。
なんでやねん。なんで頭打つねん。
いったぁ~crying

気分を替えるため前髪切って…さ、準備完了。
あ、マクラどうしよ~sweat01

| | コメント (4)

2010年3月 5日 (金)

さて明日。

いよいよ明日は落語みゅーじあむでの発表会。

みなさーん、私の出番は15:37~16:02ですけどね。油断しているとどんどんはやくなってしまいますからお気をつけて30分前にはお越しください。27日、28日ともに整理券なくても入れましたが…できたら整理券お持ちくださいね。

お天気は雨rainらしいです。昨年も雨だったらしいんですけど…記憶がまったくございませんsweat01 さて、明日。

みなさんは半年間もしくは1年かけて練りに練ったネタで出場されます。ま、ひとりくらいはじけてるのがおってもいいでしょう・・・coldsweats01 

いざっsign03 その前に…おやすみ。もう意識が途切れ途切れです…。

| | コメント (6)

2010年3月 4日 (木)

どない?

うちの男前が母と同じ大学に行くと言い出した。私の出身校は単科大学なのでつまり私と同じ道を進むということ。ふ~ん、あ、そう。あ、決して「泉州文字(もんじ)特別学校」ではアリマセンcoldsweats01

ふ~ん。そんなん最近流行ってんのかいな。 娘は高座にsign02 息子は教壇にsign02

で、3月から塾に行くって言い出して…今日説明会に行ったんですが…なんと3月から12月の10ヶ月で57万円ですって~sign02 

そりゃ、「コレだけはやっとかないと、おかあさん、センター試験勝負の○○大学はむつかしいですよ」って言われたら…出さなあかん気もするけど…。浪人すること考えたら安い気もするけど…。のべ月5.7円か…。払えなくはないけどさぁsweat02

| | コメント (8)

またまた、文楽ぅ♪

昨日のコラボのブログで告知忘れてたんですけど…4月文楽公演のチケットが昨日から一般発売開始です。

通し狂言「妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん)

吉田蓑助さんの文化功労者顕彰記念。初段から四段目まで一部二部通しでの上演になります。

http://www.ntj.jac.go.jp/performance/3173.html

第一部は11時から、第二部は16時から。1等5,800円。2等2,300円。午前午後の通しで9,800円。やっぱ高いけど…。みなさま、日本の伝統芸能は見ることでもその継承に貢献してるってことで…いや貢献するために見てってわけではないのですが…好き嫌いもあるし。でもやっぱ、いいですよ~。私は好き。

| | コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

今日は…

今日はひなまつりheart04

女の子のお祭だもんね~。 な~んて言いながら今朝まで忘れてて、朝、出勤前にあわてておひなさまを出しました。ごめんなさい…ゆっくり飾っておくから…娘はヨメに行かなくていいから…許して~happy02

100303_22010002

うちのおひなさまはケースごと箱から出すだけです(1分あればOK)。すべてセットされております。娘が生まれた時にばばさま(←元祖別嬪0号)が買ってくれました。ずぼらな私にぴったりflair

平成3年3月3日…知ってる人は知っている。そう私の結婚記念日です、ハイcoldsweats01 

| | コメント (4)

すてきなコラボ♪

青森では超有名な私のお友達が今度「落語&音楽」でコラボされます。若いメンバーに刺激受けてめっちゃ楽しそう↓
http://blogs.yahoo.co.jp/enteitei/12426492.html
http://blogs.yahoo.co.jp/enteitei/12764699.html

こんなすてきなコラボも見つけました(ライブ情報の3月14日参照)
http://www.misterkellys.co.jp/special_live/index.html

「カントリーギター&文楽」。 なんと桐竹勘十郎さんではありませんかsign02

「アメリカ放浪を経て1976年から数々の国内ライブ活動を続けてきた生粋のカントリーシンガー須賀田武史が、昨年の復活ライブよりケリーズ再登場します!今回なんと超大物スペシャルゲストとして、芸術選奨文部大臣賞、紫綬褒章受賞など数々の賞を総なめにしている文楽界のホープ三代目 桐竹勘十郎(文楽人形遣い)を迎えてお届けするコラボレーションが決定!! 」(ミスターケリーズのHPより抜粋)

あ~、行きたいなぁ。でもこの日はここごさんの寄席もあるやんsweat01 って言うか…今週末は発表会やし…少し休養も必要だし…家事もたまってるし…受験生はいるし…。わお~っhappy02

あ、でも充電も必要ですよね~、ちろり名人sign02

| | コメント (4)

2010年3月 1日 (月)

うちのべっぴん2号は。

うちのべっぴん2号が「落語したい」と言い出した。前から冗談で「おかあさんに弟子入りするわ」と言ってたけど。

うれしいような悲しいような…happy01 できるんかいな。人前で声出すことすら恥ずかしい年頃なのに。授業料(?)は前払いでっせ~。途中で投げ出したりしたら…annoy でも親バカな私は「親子で共演」を夢見て昨日早速申し込んできましたcoldsweats01

4月から落語みゅーじあむ入門コースで始めます。さ~て、「小風鈴」の誕生なるかsign02

| | コメント (20)

勝った。

昨夜、息子が「今からマ○ドで友達と勉強してくるわ」と言い出した。

昼間ならなんも言わないとこやけど夜9時半を回ってたと思う。「あかんで」と軽く一言。

息子はその後、お風呂入ったり、勉強したりしてたから、もうやめたんかなぁと思ったら12時頃「行ってくる」。

「あほかっ!!だ~れがこんな時間に出かけるねん。まだ高校生やねんから…」「もう行くゆうたもん」「おかんが行くなちゅうてぎゃ~ぎゃ~ゆうてるからあかんようになったってゆうとき」「行くで」「あ、そ。じゃもう帰ってくんな」「朝に帰って来たらええん!?」「ちゃうわ。親のゆうこと聞かれへん奴は帰ってこんでええっちゅうねんっ!!」

結局息子は行きませんでした。子どもが大きくなると叱るのも真剣勝負です。ひるんだら負けです。譲歩したら終わりです。あくまでも毅然とした態度で。

こんな夜は母は孤独…。

| | コメント (4)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »