« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月)

きっとくる~♪

毎年、6月になるとぼやいている。

「なんで体育祭の衣装を縫うのに
こんなに手間かかるねんangryannoy

今年は3年生だからさすがにないのかと思ったら今年もあると言う。

「彼女に縫ってもらったら?smile

「彼女なんかおらへんわpout

「運動会の前だけ作ったらええやんsmile

「そんな軽(かる)ないわgawk

そんなとこは誰に似たんだか…。

| | コメント (2)

こごろうの会&文三・かい枝二人会

5月28日(土) お初天神こごろうの会

 桂 二乗   ろくろ首

 桂 こごろう 一文笛

 月亭遊方  絶叫ドライブ ~彼女を乗せて~

 桂 こごろう へっつい幽霊

「一文笛」は好きなネタなので、「自分がやるなら…」と思いながら聞いていると…聞き入って…疲れたぁ。それでなくてもこごろうさんのネタは吸引力があって、引き込まれてしまうのに。

遊方さん、聞くのは2回目です。1回目は抵抗あったのですが、今回は素直におもしろかった。GSのお兄さんがバックで入ってくる車に押しつぶされそうになって座布団から落ちるとこなんか大爆笑…。遊方さんって本当にいい人そう。

こごろうさんの「へっつい幽霊」。先月、三喬さんで聞いた「へっつい幽霊」のインパクトがまだカラダに残っていて…。でもこごろうさんの芸は細かい。表情で魅せる。相変わらず、首がきれいhappy01heart04 女性がうまいなぁ。

5月29日(日) 文三・かい枝二人会 ヨシモト∞ホール

 桂 三幸   狸の賽 

 桂 文三   親子酒

 桂 かい枝  野ざらし

 桂 文三   高津の富

 桂 かい枝  丑三つタクシー

まずは会場で、桃葉さんに会えてびっくりhappy02 お友達は繁昌亭の昼席ごふく(5月29日で529)の日(着物で行けば1,000円キャッシュバック)に行かれたとか。でもヨシモト∞ホールでは着物は桃葉さんと私だけでしたわね~shine

三幸さんの「狸の賽」。いきなり自分のやってたネタで聞き入る。前ふりでオチはわかってしまう。さいころの動きが音声入りなので、ていねいだけどていねいすぎてイメージがふくらまない(んまぁ、えらそうですびばせん)。でも、「これが私の狸の賽」って感じが伝わる。

文三師匠の「親子酒」。息子のうどん屋んくだりがスペシャルな感じがする。お酒飲まない師匠がなんであんなに酔っ払いがうまいのか。親と子の演じ分け完璧。

かい枝さん、初めて。桃葉さんのオススメで…ずっと気になってました。チカラ抜けてほわ~んとした感じがたまらなくいい。骨つりにいくアホのアホっぷりが絶品でした。英語落語のイメージ強かったのですが…ファンになりました。

中入り後は、「丑三つタクシー」。面白くって、ぞくっとする。オチもこわおも(恐くて面白い)。

文三師匠もかい枝さんも互いにほめつつ、師弟対決sign02 違う噺家さんたくさんを少しずつ聞くのもいいけど、今日はた~っぷりと聞かせていただきました。落語で胸いっぱい。桃葉さんオススメ会津屋のたこ焼きでおなかいっぱい。 

| | コメント (2)

拾う神あり

本日はまた堺。

天王寺に寄ろうと駅を出た時呼び止められた。
「なんか落としましたよ」

私はPiTaPaの入った定期入れを落としていたのでした。

拾ってくださった方、お声かけてくださった方、ありがとうございました。恋は芽生えなかったけど(笑)。

| | コメント (2)

2010年5月30日 (日)

やっと、つづき。

べっぴん2号のおみやげにゼリーを買いにコンビニへ。
ここのコンビニは、男前の友達が10時までアルバイトしているので、なぜか緊張してしまう。その子のおかあさんは友達だ。

1回目は、お金を払って「ありがとう」とかっこよく帰ろうとしたら商品を忘れていたsweat01

2回目は、お金を払って商品は持って帰ろうとして、おつりをもらうのを忘れていたsweat01

先日は、お金を払う時、100玉ふたつ出したつもりが、50円玉ふたつだった。
店員さん「あの~、230円ですsweat01
私「(えっ…何?←初め何を指摘されているのかわからなかったsweat01)あ、すいません…coldsweats01

店員さんの隣でにこにこしている息子の友達に「おかあさんにはナイショねwink」と私。
「はい、報告しておきますhappy01」とばっさり。

いいんだ、いいんだ。こんな恥ずかしいこと毎日あるから…気にしな~い。

| | コメント (0)

2010年5月28日 (金)

またまた臨時ニュースです!!

なんでこんなにいろんなことが起きるのでしょう。クラブやら塾やらで疲れているから…とお手伝いを全くしない息子にブチ切れながら、洗濯物を干し、夕食&お弁当箱の洗い物してたんです。そしたらなんと、うちの男前のお弁当箱におかずがほとんど残ってる…。

「(昼練で)食べる時間なかった」と言い訳する男前。「朝、眠たいのを我慢して起きてお弁当作ったのに(今日は冷凍なかったぞ)、残されたおかずを捨てんならんおかあさんの気持ちがわかるか~っsign02」…とぶちぶちぶち~と5本ほどキレてたら…うちの自慢の炊飯器が突然ヘンな音出して壊れました。

「もうっsign03 アンタのせいで、炊飯器壊れたわangryannoy

「なんで俺のせいやねんpoutannoy

…そら確かにそうや。そうやけどっ。

| | コメント (0)

2010年5月27日 (木)

ここで臨時ニュースですっ!!

遠足の続きが気になるところですが…ここで悲しい臨時ニュースをお知らせしますsweat02

本日、携帯が壊れました。電源が入らなくなり…携帯ショップに持って行くと中のデータの復活は無理と言われ…どこまでも、どこまでも凹む…べっぴん2号sign03 泣きそうな声で、仕事中の私の携帯に電話してきました。

「おかあさんの凹んだ気持ち、わかるわ~」とぽつり。

「おかあさんもまあこの気持ち誰よりもわかるよ~。なんたっておかあさんは、2回もやってもうてんからなぁcoldsweats01 そうやって、オトナの階段昇って行くねんで。 あ、いや…何事も芸のこやしや、これもマクラに使えるやん」と言いたかった気持ちをぐっとこらえ、会社帰り、まあこの好きなフルーツゼリーを買って帰った母でした。

| | コメント (0)

泉州堺の出ぇでんねん♪

本日は、紀州街道をみなみぃ、みなみぃ…あ、ちゃうちゃう…仕事で泉州方面へ。

会社を出ると…なぜか道端に「七福神」が。弁天さんは海に落ちずにちゃんと七人揃ってました。

100527_1046_00020001

旅のお供は、今朝買ったこれ。

100527_1116_0001_2

ちろりさんがブログで「映画見ました」と紹介されていた「パーマネント野ばら」。新潮文庫だったのでなぜか「小説」と思い込んで買いました。ただなぜかビニール本…いやビニールパックになっていたのでなんでかなぁ…と思いましたが…よう考えたら作者が西原理恵子なんだから…マンガなんですけどねcoldsweats01

これが想定外によかったんですぅheart04 いきなり「ヤギのフン」にはまって。ま、詳しくはお読みくださいまし。よろしければお貸しします。

で、泉州へ着きました。目的は、主にハローワーク巡り。いや、べ、別に失業したわけやないんですよ。失業したらわざわざ泉州に行かなくても、ぬすっとになるとか…ね。いや、字ぃの読み書きでけへん奴ば~っかり集めた泉州文字(もんじ)特別学校、縮めてせんもんがっこう探しかもsign02

100527_1414_0001

学校はなかったけど、市場はありました。おちゃめな喫茶店も。

100527_1416_00010001

この「きっちゃてん」は、ガラスが茶色でなんか少~しコワイ雰囲気なんですけど、そこをあえておちゃめにゆってみました~って感じ。コーヒー注文したら、鼠先輩出てきそう。

ず~っと歩いてて…なんか、遠足みたいな一日でした。帰るまでが遠足と心に言い聞かせながら、最寄り駅について、自転車置き場に行くと…鍵がないっ(え~、い○はちゃんみたいやんcoldsweats01)。ふと自転車を見ると、鍵がついたまま…sweat01(男前が塾から帰って来たので…つづく)

| | コメント (4)

2010年5月26日 (水)

今、何時!?

そうね、だいたいねぇ。もうすぐ2時ですよ~smile
(2時に帰宅した…という意味ではありません、念のためsweat01

帰宅したらうちの男前が、家の前でバット持って素振りしてました。「おかえり」と低い声。

ふと我に返る、瞬間。

100525_1839_0001

あ~、三喬師匠の「月に群雲」、何度聞いてもおもしろい。大好きです。ありがとうございました。がんばります。またがんばる気持ち湧いてきました。

松喬師匠の丁稚さんはなんていつもかわいいんでしょう~。よしよししたくなります。そして…めがねが見えるようにめがねをかける仕草、おまんじゅうを食べる手つき、着物を縫う仕草…スゴイ。

 

第8回大美落語会

 1.桂 佐ん吉  「田楽喰い」

 2.桂 文華    「青菜」

 3.笑福亭 三喬 「月に群雲」

  中入り

  座談会

 4.笑福亭 竹林 「手紙無筆」

 5.笑福亭 松喬 「お文さん」

| | コメント (4)

2010年5月23日 (日)

たかが落語やないかい。

でも「たかが」やないんですね、私には。

落語をすることで、生きることがさらに楽しくなった。大げさsign02 ううん、大げさじゃないの、私には。

趣味と言ってもこれが何か、華道、茶道、写経、絵画、日本舞踊、神社仏閣めぐりとか…こういうものならまだしも「趣味に夢中になっている」ことは尊敬に値する。でも落語。お笑い。それに夢中になっている私。実は落語も高尚な趣味だと私は自負してるけど…世間にはそう見てくれない人たちも多い。「な~んや、落語かいな」。でも、私は落語に大きなパワーをもらっている。生きる力と言ってもいい。落語があるから、仕事も家事もがんばれるし。

次にどのネタに取り組むかは「誰とおつきあいしようlovely」くらい悩む。悩んで私は最後直感で決める。とにかくおもしろいもの。最近は勢いあるものを選びがち。夫婦のかけあいが多いネタは経験値が少ないため、さりげに避けてきたのだけど…そうとも言ってられなくなり。

また…新しいネタ本に挑戦するたび、(なかなか覚えられなくて)わぁ~無理、無理って思う。でも次第にネタにのめりこんでいく。覚える速さも速くなっていく。で、ほとんど頭に入ってきたところで、落語らしく、ふりとか、間とか、練り上げていくのが楽しい。

高座の本番前、極度に緊張して「わぁ~、出るって言わなかったらよかったsweat02」といつも後悔する。

でも高座が終わると緊張感から解放されていい気持ちになれる。高座のあとのbeerほどうまいものはない。高座のあとのおしゃべりほど楽しいものはない。

落語を通じてたくさんの方と知り合いになれた。親友と呼べる人もできた。私生活を手助してくれる人もできた。仕事を助けてもらった人もいる。最近、娘まで落語を始めた。娘、実はもう、少し挫折気味…だけど、今日私が新ネタ書き起こしていたら「おかあさん、『酒の粕』のネタ本貸して」と言ってきた。本気でやるなら、自分で書き起こせ~っannoy ラクすんなぁ~。おかあさんはなぁ、春團治祭り用とちりとてちん杯用と2種類作ったんやでぇ。

人間のストレス解消には読書が適しているそうです。音楽でもいいんだけど、大事なのはイマジネーションできること。だったら、落語はゼッタイいいんじゃないsign02

うん。私、ネタ本あれば何時間でも待てるって…実証できました。イライラせずに4時間待てたのはネタ本のおかげ。バックに3つ入ってたもんなぁ、そりゃあきないわ。次は「火焔太鼓(上方版)」。恥ずかしながらチャレンジしますcoldsweats01

落語が好きで、やはり落語することで生きる力をもらっていた天神亭楽々さんが永眠されました。お会いしたことはなかったんですけどいつか会えるって確信してました。くわしはやすえさんのブログで。http://blogs.yahoo.co.jp/yasuepiano/32235619.html

もっと落語したかったやろうなぁ。楽々さんのそんな気持ち、素人落語家さんたちで引き継いでいかねば…ね。さ、陽気にお送りしましょう。

| | コメント (8)

2010年5月22日 (土)

その先へ

よし、いくぞっ。

負けない。

| | コメント (6)

2010年5月17日 (月)

オワリはじまり

ふ~ん。今日初めて聞いた。かりゆし58の「オワリはじまり」。

♪もうすぐ今日が終わる やり残したことはないかい

 どきっとしますね。「今日」を「人生」に置き換えたら。

♪親友と語り合ったかい 燃えるような恋をしたかい

 親友と今日もメールしたよ。燃えるような恋もしたし(今日…じゃないけどcoldsweats01)。

♪一生忘れないような出来事に出会えたかい

 これは、たっくさん経験してる気がする。感動は数知れず…。

♪かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい

 落語してどきどきして終わってほっとして…
 仲間とワーワー言って飲んで笑って…
 元気もらえます。しぼんでた気持ちふくらみました。
 すごく大事な時間happy01

 休日、いつもより家族と長くいられて
 いつもよりゆっくりおしゃべりできて
 いつものインスタントコーヒーが少しおいしいcafe
 少し部屋が片付いたcoldsweats01 ほっ。
 さぁ、もう一仕事。

 

 

| | コメント (2)

2010年5月16日 (日)

どうでもいい話③

今日のお昼ごはんでの会話。

母「ねぇ、お水と氷、どっちがいい?」

娘「水」

母「お兄ちゃんは?」

息子「お水と氷って…意味わからんわ」

母「あ、そうか。『お水かお茶か』って聞きたかってんやん。さすが、まあこ(妹)はわかっててやんなぁ」

娘「うん。いや…coldsweats01

息子「まあこってさぁ、いつ見ても違う服着てるな」

娘「それって…まあこの着こなしがうまいってことsign02

息子&私「………。」

おかあさんがたくさん服買ってあげてるってことでしょannoy

| | コメント (0)

てへっ。

昨日は、私の落語のお稽古日(今年度2回目)でした。そこで落語みゅーじあむの方に聞いた話。

娘は今「牛ほめ」というネタをお稽古しているのですが、娘の「牛ほめ」を聞いた三歩師匠が娘に「誰(どの噺家さん)の「牛ほめ」を聞いたの?」と聞くと娘は「おかあさんの…」(うわ~、はずかしいhappy02sweat01

「髪をあげたうなじがおかあさんにそっくりだわ」とも言われましたhappy01heart04

| | コメント (6)

2010年5月13日 (木)

どうでもいい話②

水没した携帯が無事全データそのままに戻ってまいりました。見かけは初代と同じなのですが、実はすでに3代目。

先代の大きな傷(着物姿で…手に携帯持って走ってたら…ギャグ漫画のようにズベーンとこけたときに受けた傷)もきれいになりました。

ちょうどauに契約して2年経つので、新婦コース…いや、シンプルコースに変えました。というわけで、きれいになった携帯電話、しばらくauで行こうと思います。

代替機になったとき、すぐにメールして下さった方々ありがとうございました。

ええかげんに、防水にしろ、保険に入れ、とやさしく叱咤激励してくださった方々ありがとうございました。この機種が好きだったし、新機種にすると月々高くなるし、保険は機種変更しないと新規で入れないらしいし…ということで、防水でない3代目携帯は、ろくに生命保険に入ってない持ち主とともに、リスキーに生きていこうと決めました。あ、私が決めたんかcoldsweats01

| | コメント (12)

どうでもいい話①

知らない間に青あざができてることってないですか? 私はよくあります。特に足。

知らない間にこぶができていることってないですか? 私はたまにあります。こぶですからね、もちろん頭。

知らない間につき指していることってないですか? あったんです、最近。朝起きると左手の中指が…coldsweats01

睡眠時間はたっぷりとっているのにやたら眠い時あるので、寝ている間にどこかへ行ってるのかもしれませんね。ちょっとこわい。

| | コメント (4)

2010年5月11日 (火)

花の女子大生

どうしても書きたかったので書きます。

先日行った「ちりとてちんの会」。そこに岡山在住で昨年の社会人落語初代日本一決定戦で市長賞を取られた三ん生さんが出演されていました。そしてその出囃子の三味線をひかれたのは、なんと、三ん生さんが岡山から手に手をとって大阪に来られたという女子大生happy01heart04

どんな方だと思いますか?

御年(おんとし)、77歳sign02 71歳の時に岡山盲学校に入学、勉強することの楽しさにふれ現在、くらしき作陽大学(合ってますか?)に通われているとか。思わせぶりな書き方しちゃいましたけど…三ん生さんは盲学校の先生、竹本さんは教え子…というご関係です。ごめんなさいcoldsweats01

小さい頃から弱視だった竹本さん。ご両親は手に職をつけるようにと尋常小学校高等部を卒業後、お琴を習わせたそうです。当時、竹本さんも学校に行きたかったそうなのですが、竹本さんが幼少の頃と今では時代が違います。ハンデのある女性が一人生きていくためにはやはりご両親は、手に職を…と考えられたのでしょう。

盲学校に通うまでは、白杖使ったことも点字の読み書きも知らなかったそうです。お琴を弾くために指は皮が固くなっているので点字の読みでも苦労されたそうです。それでも2年生のとき全国盲学校弁論大会で全国優勝されたとか。題名は「悔いのない今日を生きる」。学ぶことの楽しさを誰よりも感じておられたからに違いありません。学ぶって年齢は関係ないんだって改めて思いました。

ここからは私の想像ですけど…竹本さんはもちろんお琴を習わせたご両親に感謝されていると思います。あの頃の自分があるから今の自分がある…そう思っておられるのではないでしょうか? だから、恩師三ん生さんに会えたわけですし。若いクラスメートにも巡りあえて刺激も受けられたことでしょう。そんな気がするのも、竹本さんのお顔がとてもチャーミングだったんです。きれいなんです。生き生きされていらっしゃいました。

先日も書きましたが、三ん生さんの落語を聞いた後、空腹に負けて飛んで帰っちゃいました。竹本さんとゆっくり話したかったなぁ。おそらく次回「ちりとてちんの会in 岡山」ではまた三ん生さんの落語を聞きにいらしているかもしれません。もしいつかどこかでお会いできたら、そのパワーにぜひあやかりたいと思います。一人の女性としてhappy01

もう少し詳しく知りたい方はコチラ↓
http://www.1242.com/goodday/index.php?id=3&YMD=2008-03-18

| | コメント (10)

え~っと…。

今朝、最寄り駅で電車待ってたら目の前に噺家さんが。

ほら、落語みゅーじあむの近くに住んでて…背の高い…面長の…商店街の店舗案内にも出てて…。阪大卒の…。

でも、どうしても名前が出てこない。桂? 笑福亭?

私はさりげに隣に陣取り、手にはネタ本を持ってさりげに(?)「落語してます感」をアピール。でもその噺家さんは、i-podに一所懸命。

そのうち、席が空いたので私は座り、同様にその噺家さんは正面に座られました。お声かけるチャンスは電車下りるときだよなぁ…と、落語仲間にメールしたけど回答でず。ようやくけんちゃんからそれらしいメールが来て「染弥さんでは?」と。

そのときは私も「あ、そうそう、染弥さんだsign03 よし、声かけよ~っ」。でも電車が梅田に着いて、ぱっと顔を上げたら、その噺家さんが「落語してまんなsmile」って顔で私を見て私は「あ、はい…」と心の中でつぶやき…声をかけそびれてしまいまいましたsweat02

「なんで『落語してまんな』ってわかるのsign02」とあとでけんちゃんに聞かれたけど…

「そんなもん、顔見たらわかるがな、腹でゆうとるがな、目ぇ見たらわかるがな~」(落語「強情灸」より)。ってんで、私にはわかったんですよね~coldsweats01

あ~、でも声かけなくてよかった。答えは「林家染左さん」でした…と今、けんちゃんからメールがhappy01heart04 ありがとうけんちゃんsign03

| | コメント (4)

2010年5月10日 (月)

母の日に③(…のつもりが)風鈴のお料理教室

…昨日の続きです。

さて、昨夜の夕食は、豚のしょうが焼き(ゆでもやし添え)、春キャベツと塩昆布のサラダ、白菜と小松菜と油揚げのお味噌汁、ごはん。

あ、このサラダはオススメです。春キャベツをざく切りしてさっと水にくぐらせます。そこに細切りの塩昆布を和えるだけ。あれば白ゴマをぱぱっ。少し冷蔵庫に入れておくとしんなりします。チョー簡単でおいしい。

もっと簡単な一品は、冷奴になめたけの瓶詰めを小さじ1杯ほどのせるだけ。メンマを刻んだものをのせてもおいしい。いつもの冷奴に一工夫。

昨日のメニューではなくて、一昨日のメニューでお気に入りは、豚肉と水菜の柚子山椒和え。さっとゆでて冷ました水菜を3センチくらいの大きさに切って、これまたゆでて冷ました薄切りの豚肉と和えて、そこへオリーブオイル、レモン汁、柚子胡椒。これも簡単で本格的なお味。くふふ。柚子胡椒はマイブームです。

いえ、書きたかったのはお料理教室ではなかったんだけど…。ついでに…今夜のメニューはネギトロ丼と生わかめ入りかきたまうどん。急にネギトロ丼が食べたくなったけどスーパーに行くとネギトロ用のマグロが70グラム298円sign03 高くないですかsign02 私は高いと思いました。すると隣にお刺身用きはだマグロがグラム158円。初めてでしたけど家で刻んで大正解、大満足。手ごろな値段でたっぷりと。とろろ、刻み葱、刻み海苔…にマグロ丼用のたれでキマリ。最近、生わかめもマイブーム。生わかめと言ってもゆでてありますけどcoldsweats01 大好きheart04 この間まで中国産の乾燥わかめ食べてましたけど…生わかめ食べ始めたら…もうやめられません。

あ~、昨日の続きはまた明日sweat01

| | コメント (0)

母の日に②

昨日は、朝から福車組の発表会に行き、その足でちりとてちんの会に行ってまいりました。

いろはちゃんの「転宅」おもしろかったぁnote 私はムツカシイことはわからんのですけど、また聞きたい、もっと聞きたいと思いました。福車組のみなさま、達者です。最近ちょっと落語テンション下がってましていまいちネタが頭に入らなかったんですけど、またやりたくなりました。

ランチも食べずに梅田の人ごみかきわけかきわけ「ちりとてちんの会」へ。こういうとき大学時代ハンドボールで鍛えたフェイントが役立つ(?)。豊蝶部長の「寄合酒」になんとか間に合いました。ちろりさんの「七度狐」お囃子入ってなんと華やかな…。さすがです。そして美里さんの「一文笛」。男着物に短髪。このネタのために黒髪をバッサリ。うわ~っhappy02 すごい。三ん生さんの「宮戸川」。さすが市長賞。現役女子大生と2人で大阪来られただけあっていつもと違ってはしゃいでる三ん生さんがかわいかったですhappy01(失礼sweat01

あ~もう落語でおなかいっぱい。でも昼食食べてなかったんで…中入りで帰っちゃいました。中入り後の皆様、ごめんなさい。

その後…夕方、笑○さんからメールいただきまして…池田のお蕎麦屋さんで打ち合わせ(?)。新しい落語の仲間との出会いがありました。そして〆はやはりちりとてちんへ(つづく)。

| | コメント (9)

2010年5月 9日 (日)

母の日に。

今日は母の日です、かsign02 私は我が家のべっぴん2号に、かねてよりほしかった念願の(?)ペッパーミルをもらいました。ありがとうhappy01heart04

あ、そうそう。そのべっぴん2号ですが、昨日お稽古2日目で、師匠に「カナリアのような声で…」と言われたそうなのですが、娘はそれがほめ言葉かどうかわからなくて「はぁ…coldsweats01」って言うたそうです。

「ま、あんたは若いからな、何やっても何ゆうてもかわいいしぃ(どこか上から目線)」と母が言うと「そんなん、いやや~」ちゅうとりました。…と言うことですので、三歩師匠、以後厳しくビシビシご指導お願いしますsign03

| | コメント (5)

2010年5月 6日 (木)

雨女?雨男?

明日は、我が家のべっぴん2号、高校に入って初めての遠足です。行き先はユニトピア篠山。こんなにGWはいいお天気だったのに…。かわいそう。今まで行事のたびに何度も雨rainに見舞われている娘。

そして我が家の男前も明日は遠足、バーベキューみたい。私がちょうど帰宅した時、ちょうど息子が塾に出かけようとしていた。「おかあさん、冷蔵庫の肉、食わんといてなcoldsweats01」  業務スーパーで買ってきたらしい。さすがウチの息子は買い物上手flair

さすが私でも、冷蔵庫に知らんお肉入ってても食べるわけないやんsweat01

あ、その息子ですが…うれしいニュースが。先日、春のbaseball大会に負けて今は夏のbaseball大会目指して猛練習中(もう3年生なのにsweat01)。春の大会ではスタメン落ちしてましたが、今はレギュラーの座を奪い返したみたいで、2番レフトだそうで。がんばれよ。明日も早朝練習あるんですって。雨みたいだけどねぇ。

そうそう、べっぴん2号はよさこい同好会に入り週3日練習してます。アルバイトを探していますが(私の指導に関わらずsign02)今のところ面接で2回落ちています。昨夜は土曜日の落語のお稽古のために一人でゆかたを着る練習してました。

ま、明日も早起きしておにぎりを作りますわ~riceballriceballriceballhappy01heart04

| | コメント (10)

菖蒲の湯でぷかぷか

昨日は端午の節句だったので、銭湯に行き菖蒲の湯に入ってきました。

浴室に入るといきなり菖蒲のいいにおい。大きな湯船に菖蒲の葉がぷかぷか。菖蒲の葉の束が35束ほど大きな網に入って浮かんでいました。

銭湯で泳ぐ年ではないのですけど、ぷかぷかしている菖蒲を見てるとそれを浮き輪のようにして浮かんでみたくなり…。35束もあると浮かぶモンなんですねぇ。

「おかあさん、○歳にもなってはずかしいからやめえやぁcoldsweats01」と言われたけど…そのうち娘もぷかぷか。私らだけかと思ったら後から入ってきたオバちゃんもぷかぷか。

帰り道、チャリンコをこぎながら…まだ菖蒲のにおいに包まれてる気がしました。

| | コメント (2)

2010年5月 5日 (水)

繁昌亭 GW特別興行

GWに繁昌亭では11時、14時半、18時…と3回公演。

私は3日の11時の回に行ってきました。

  桂 吉坊  月並丁稚

  桂 文三  四人癖

  桂 米左  豊竹屋

  桂 三金  バルーンショー

  笑福亭仁智 源太と兄貴(普通編)

    中入り

  桂 米八  曲独楽

  桂 春若  京の茶漬

  林家染丸  蛸芝居

吉坊さん、ナマで聞くのは初めて。すごいな。真剣に聞きました。真剣に聞くと笑えないですね。文三師匠、お久しぶりでございます。お会いしたかったです。米三さんの「豊竹屋」はやってみたいと真剣に考えたこともあって女性がするならどうしたらいいのかなぁと考えながら聞いていましたがやっぱりムツカシイと思いました。三金さん、先日の動楽亭で初めて落語を聞きましたが…今回はバルーンショー。このGWで2回もお会いすると親しみがわきますhappy01

仁智さんは「源太と兄貴」。高座が終わり仁智さんにお会いできたので「今日のは何編ですか?」とお聞きすると「普通編です」と真顔で言われました。米八さんは独楽。なんかお正月のような気分。落語もされるのでしょうか? 春若さん、我慢比べっぷりがお見事でした。私の中で「京の茶漬」はお稽古仲間の青波さんの「京の茶漬」が印象的で…。男性がされるのとこうなるのか…と思いました。染丸さん、復帰されて初めて聞く高座でしたが、いつもの染丸師匠。十八番のお芝居噺でした。

豊竹屋と蛸芝居…マクラが同じで聞いていてなぜかヒヤリとしましたcoldsweats01

南森町から商店街を北へ北へ。天満、天神橋筋6丁目…「大阪くらしの今昔館」に行ってきました。昔の町並み、長屋…落語のいい勉強ができますよ~。

100503_1518_01 100503_1519_01 100503_1543_01 100503_1538_01

「へっつい幽霊」のへっついはこれか…なんてね。入場料600円ですがGWなのに人の少ないこと。これって穴場? 存続はだいじょうぶか~と心配になりました(大きなお世話sign02)。

| | コメント (4)

2010年5月 1日 (土)

やっちまったぁ。

携帯が水没crying…全データ消失致しました(またかいっsweat01)。状況は聞かないでください、落ち込むから。電話・メールの受信は代替機対応してますので可能です。

このブログをご覧になった方は署名を入れて速やかにメールくださいませ。尚、現在の代替機は全く機種が違うので返信はあっさり…もしくは遅くなるかもしれません。

あしからずご了承くださいませ。

| | コメント (10)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »