« その先へ | トップページ | 今、何時!? »

2010年5月23日 (日)

たかが落語やないかい。

でも「たかが」やないんですね、私には。

落語をすることで、生きることがさらに楽しくなった。大げさsign02 ううん、大げさじゃないの、私には。

趣味と言ってもこれが何か、華道、茶道、写経、絵画、日本舞踊、神社仏閣めぐりとか…こういうものならまだしも「趣味に夢中になっている」ことは尊敬に値する。でも落語。お笑い。それに夢中になっている私。実は落語も高尚な趣味だと私は自負してるけど…世間にはそう見てくれない人たちも多い。「な~んや、落語かいな」。でも、私は落語に大きなパワーをもらっている。生きる力と言ってもいい。落語があるから、仕事も家事もがんばれるし。

次にどのネタに取り組むかは「誰とおつきあいしようlovely」くらい悩む。悩んで私は最後直感で決める。とにかくおもしろいもの。最近は勢いあるものを選びがち。夫婦のかけあいが多いネタは経験値が少ないため、さりげに避けてきたのだけど…そうとも言ってられなくなり。

また…新しいネタ本に挑戦するたび、(なかなか覚えられなくて)わぁ~無理、無理って思う。でも次第にネタにのめりこんでいく。覚える速さも速くなっていく。で、ほとんど頭に入ってきたところで、落語らしく、ふりとか、間とか、練り上げていくのが楽しい。

高座の本番前、極度に緊張して「わぁ~、出るって言わなかったらよかったsweat02」といつも後悔する。

でも高座が終わると緊張感から解放されていい気持ちになれる。高座のあとのbeerほどうまいものはない。高座のあとのおしゃべりほど楽しいものはない。

落語を通じてたくさんの方と知り合いになれた。親友と呼べる人もできた。私生活を手助してくれる人もできた。仕事を助けてもらった人もいる。最近、娘まで落語を始めた。娘、実はもう、少し挫折気味…だけど、今日私が新ネタ書き起こしていたら「おかあさん、『酒の粕』のネタ本貸して」と言ってきた。本気でやるなら、自分で書き起こせ~っannoy ラクすんなぁ~。おかあさんはなぁ、春團治祭り用とちりとてちん杯用と2種類作ったんやでぇ。

人間のストレス解消には読書が適しているそうです。音楽でもいいんだけど、大事なのはイマジネーションできること。だったら、落語はゼッタイいいんじゃないsign02

うん。私、ネタ本あれば何時間でも待てるって…実証できました。イライラせずに4時間待てたのはネタ本のおかげ。バックに3つ入ってたもんなぁ、そりゃあきないわ。次は「火焔太鼓(上方版)」。恥ずかしながらチャレンジしますcoldsweats01

落語が好きで、やはり落語することで生きる力をもらっていた天神亭楽々さんが永眠されました。お会いしたことはなかったんですけどいつか会えるって確信してました。くわしはやすえさんのブログで。http://blogs.yahoo.co.jp/yasuepiano/32235619.html

もっと落語したかったやろうなぁ。楽々さんのそんな気持ち、素人落語家さんたちで引き継いでいかねば…ね。さ、陽気にお送りしましょう。

|

« その先へ | トップページ | 今、何時!? »

コメント

あんまりディープにならんようにね!(笑)

投稿: ちろり | 2010年5月24日 (月) 14時26分

昨日、ある番組で小三治師匠が言ってました。
「落語には形があって形が無い。形が無いようで形がある。」と。
面白い落語とは何なのか。頂点に居られる師匠でも模索中だとか。
死ぬまで修行です。
でも、あまり深く考えない方がいいのかもしれません。
お客さんが笑ってくれればそれでいいのです。

投稿: 笑らく | 2010年5月24日 (月) 21時29分

輝!!風鈴!!!

投稿: よ | 2010年5月24日 (月) 22時41分

じゃ、「火焔太鼓」で二人会っつうことで。。。人のいない公園で。

。。。。。よ〜っし、わたしもディープになるぞ!


投稿: 小夏 | 2010年5月24日 (月) 23時17分

ちろりさん、
だいじょうぶ、だいじょうぶ。
そんなにディープになりたくても
なれない環境ですから…coldsweats01

投稿: 風鈴 | 2010年5月24日 (月) 23時18分

笑らくさん、
私の場合、お客さんのこと考える前に
自分が楽しめること…があって…
めっちゃ、ジコチューですけど。
みんな、そう? 私だけ?
惚れ抜いたネタでないとだめだって、
とことんお稽古できないって、
「月に群雲」して思いましたhappy01
そんなネタに出会えるか、
高座でやってみないとわかんないですけどねぇ。

あ、それって結局お客さまが笑ってくれるか
どうかってことか…sign02
あんまり難しく考えててもだめですね。

投稿: 風鈴 | 2010年5月24日 (月) 23時30分

よさん、
いつもありがとうnote
自分が輝くことで誰かを照らすことのができる
いつか…そんな人になりたいですhappy01

投稿: 風鈴 | 2010年5月25日 (火) 00時11分

小夏さん、
では、いっそ「火焔太鼓」二人会は…
ひと気のない墓地か、月の砂漠か、火星とかで
やりましょうかねcoldsweats01
小夏さんにどこまでもついていきますよ~。
待ってろよ~。いや、待っててねぇheart04

投稿: 風鈴 | 2010年5月25日 (火) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その先へ | トップページ | 今、何時!? »