« ごめんね。 | トップページ | どこまで落語的生活? »

2012年3月 4日 (日)

反省。

昨日はお昼ご飯を食べず(たいてい高座前は固形物は食べられない)、発表会後の打ち上げで緊張から解放されて久々の生ビール…回った、回った。

いやいや、反省は落語の反省。

「星野屋」は、昨年12月伝楽亭でネタおろしして以来、猪山寄席、ワッハ上方に続いて4回目。

自分の課題は、まずネタを飛ばさないこと(笑)。次に人物の演じ分け。特に後半の籐助と旦那。お花とおかん。女のやらしさ。そして後半のテンポ。よしもと新喜劇のようにやりたかった。

枝三郎師匠に頂いたアドバイス思い出しながら、でもその通りは無理…チャレンジ。

結果は…
途中一回真っ白になりかけたが何とかクリア。
途中セリフ飛ばしたが一行入れて戻ってクリア。ワッハ上方で時間短縮のためカットした部分数ヶ所あるうち2行を完全に忘れてた。

タイムテーブルが早まっていたんで枕を長めにしてしまい…反省。実力もない者が大事な枕を思いつきでやってはいけませんね。枕のオチ(めがねのくだり)に関して、後半のテンポUPをどうやってできるか三金師匠にアドバイス頂きました。なるほど!!うれしかったです。録音しておけばよかった。

お客様は本当に温かいお客様でやりやすかったです。どんどんテンション上がりました。昨年はテンション上がりすぎて真っ白になったんで自制しながらでも楽しめました。

去年の同窓会で再会した高校の同級生がいっぱい来てくれてうれしかったです。遠方から来てくれた友達もいました。皆さんにきちんとお礼言えてなかったです。本当にありがとうございました。

初めて風鈴の落語聞いて下さった方がまた聞きたいと思って下さるように、何度か聞いて下さっている方が「前よりおもしろかった」と言っていただけるよう精進します。

高座の後、知らないご婦人に「おもしろかったわ~」とお声かけていただけてうれしかった。打ち上げで「化粧のノリがよかった」と仲間に言ってもらえてヨカッタ。

今は祭りのあと寂しさでいっぱい。う~。

|

« ごめんね。 | トップページ | どこまで落語的生活? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごめんね。 | トップページ | どこまで落語的生活? »