« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月 4日 (月)

今年もひなまつりに自分をあざわらえ。

Kc4a0027

過激なタイトルとブログの内容はほぼ無関係ですあしからずご了承ください。私にはひな祭りに人知れずほろ苦い思い出があって…まぁそんなことはどうでもいい。笑い飛ばせ~sign03

昨日は、久々1年半ぶりの出張寄席でした。出前寄席ではないのは、知人のとある会合のご招待だったからです。

「お雛まつりフォーラム」ということで99%が女性のお客様。え…ここで「紙入れ」?coldsweats01 いいのか、こんなところで…。

でも、引き出しのない私はその場ですぐにネタを変えられるほど器用でなく…「仕方あるめぇ」と心の中でなぜか江戸弁でつぶやき「紙入れ」をやりました。

「江戸落語は滑舌の良さが勝負なんですよ」とまくらで早口言葉を披露し滑舌の良さをアピールするはずが…失敗して(想定外で)笑っていただき…「今からやる噺に一抹の不安が…」と噺へ。高座が始まってすぐ笑っていただけそうなところで笑いがない…。でも真剣に聞いて下さっているのはわかったので…途中うんうんうなずくご婦人も…笑いが少ないのはその分噺に入り込んで下さっているもかな、「ま、いっか~」と噺は終盤へ…そしてさげでどかっと笑いが。

ヨカッタhappy01 やっぱり、100回の稽古より一回の高座だわ~。これがあるから高座はやめられない。発表会寄席があったので早々に会場を後にしましたが、お招きいただいた皆様、いろいろをお気を遣って下さってありがとうございました。きちんと高座も作ってくださって。

急に緋毛氈貸してくださった青波さん、急にお囃子CD作ってくれた絹馬ちゃん、ありがとうhappy01heart04 

木曜日珍しく高熱が出て胃腸に来る風邪を診断され…体調が思わしくなくお聞かせできる状態で高座に上がれるだろうかドタキャンするより3日前に断ろうかと迷ったけど、なんとか回復。行けてよかったです。
朝から、パン屋さんの自動ドアにゆっくりはさまれて行ったけど…(こわかったぁ)。
ビニール傘をどこかに忘れてきてしまったけど…(阪急バスか? クリニックか?)。

秦野会館と南畑会館と間違えて行ってしまったけど…(あせったsweat01)。
着物の袖から長襦袢の袖出して行ってしまったけど…(はずかしsweat01)。
帯板忘れて行ったけど…(ぶさいくsweat01)。

呼んでくださったHさん、準備してくださった皆様、仲間のピンチを助けてくれた青波さん・絹ちゃん、ありがとうsign03 感謝。自己嫌悪・自己満足だけでは終わらずに済みました…。次の新ネタも勢いでほぼかき起こせました。

| | コメント (4)

2013年3月 2日 (土)

卒業。

ついに小鈴が高校卒業です。

Kc4a00180001

小鈴はよくがんばりました。小鈴の18年間はそのまんま私の18年間なので…まぁよくがんばったと思います…私もcoldsweats01

Kc4a00190001

Kc4a00210001

今どきの娘は、卒業式の前夜、美容院に行って頭をセットしに行くのですね。5,000円ですって。全員ではないのですが、それぞれ思い思いの髪型にしていました。小鈴は…うまく写っていないけど、編み込みにしてUPしていました。スカートは若さはじめる超ミニsign03

今どきの卒業アルバムも変わっています。それぞれ好きなポーズで写してる。もちろん満面の笑顔で。

自分の高校の卒業式、あんまり記憶がない。校長先生の話も担任の話も覚えてない…。でも今も高校の同級生とはつながっている。小鈴も高校時代を懐かしむ頃が来るんでしょうねぇ。

「卒業おめでとうsign03

| | コメント (6)

2013年3月 1日 (金)

ご来場ありがとうございました。

2月24日(日)落語みゅーじあむ発表会寄席にご来場いただきましてありがとうございましたsign03

Kc4a0009

高校の同級生、たくさんお越しいただきました。ここには写ってないむらちんも…。息子の野球仲間のお母さんも…。気忙しい日曜日の夕方、お運びくださいましてありがとうございました。感謝です。

やっぱり江戸落語には不評の声もありました(笑)。どうしても上方の人間は江戸落語を聞くと身構えちゃう。ましてや上方の人間がまくらで大阪弁しゃべってていきなり落語が江戸弁って…違和感あるし、ネタに入ると明らかに発音おかしいですよね。やはり音痴が落語下手なのはわかる。英語のリスニングも超苦手でした。確かに自分の落語は怖くて聞きたくありませ~んcoldsweats01 

いいも~んsign03 ただやりたかっただけだも~んsign03 お聞き苦しいところがあったのなら謝ります、ごめんなさい(←素直っ)。次回は基本に立ち返って新しいネタ(もちろん上方落語)、新境地にチャレンジします。お聞かせできるのは6月の猪山寄席かな…。

| | コメント (4)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »