« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月 6日 (日)

そしてお江戸へ。

3月30日(日)は「第5回あたらし寄席」に参加してきました。

7215428_2061047640_147large

7215428_2061049223_99large

 

場所:東京都文京区駒込地域活動センター地下ホール
【演目】
かね平  「力士の春」                
笑吉   「祇園祭               
小遊   「つる」           
三ん生  「元犬」              
風鈴   「稽古屋」               
とも助  「夕立や」             

仲入

珍歌   「池田の寿限無」             
遊若   「辻占」            
さん歩  「親子酒」                       
ばじっく&小にゃつ(マジック)
ゆ乃月  「平林」          
ちゃん平 「山号寺号」            
春木   「厩火事」

仲入

いろは  「たいこ腹」
傳右衛門 「堀之内」
ばじる  「子ほめ」 
猿之助  「遺言」             
すい好  「お菊の皿」        
小夏   「紙入れ」         

仲入

駄咲   「真田小僧」          
化枝   「動物園」            
わいん  「カラオケ病院」            
かかし  「延陽伯」            
遊月   「孫帰る」          
風林火山 「寝床」
                            
抽選会(司会 春木王子 魔女とも助)

以上、ゆのちゃんのブログから勝手にコピペさせてもらいました。

今年は東京行きのチケットを「きっと開催は29日」と信じて早々に買っていたので結果前日入りして、一人で築地、上野、浅草…と東京見物。夕方、平井で手品と抽選会の司会の練習をしているところへ合流してきっすい寄席の打ち上げへ…行くつもりが小夏師匠の体調が悪くここでも一人きっすい寄席へ。平井から西荻窪へ約45分。あんなに時間かかるとは思わなかったよー。

きっすいの打ち上げではみなさん16時半から飲んでいたらしい。私が合流したのは19時半過ぎ…みなさまお疲れ様でした。待っていてくださったみなさまありがとうございました。

朝が早かったので眠くて眠くて…私は新宿で3次会のカラオケに参加することなく(←二次会には行ったんかい!)ここでも一人でホテルに帰りました。

 

さて、翌日あたらし寄席の会場について私がまず取り出したのは「稽古屋」のハメモノCD。事前にかかし先生に録音してもらってて、「CDは持って行ってね」と言われていたもの。ところが会場で再生するとそれはなんと米朝師匠の「稽古屋」。「もう、それ流しとく?」という冗談も笑えず…あせるあせる。急にネタを変えるなんて荒業できないしねぇ。

結局、かかし先生とゆのちゃんの連携ナイスプレーでことなきをえたのでした。お世話になりました。ありがとうございました。

落語の方は…沖縄で「稽古屋」やった時は後半でかんざしが落ちるというアクシデントがあったので、今回はそれだけは避けたいと髪を10㎝以上切って高座にあがりました(←がんばったのはそこかい!)。昨年は江戸落語で「紙入れ」をしたので半端ないプレッシャーでしたが、今年は上方落語だったので少しは気が楽で緊張も昨年よりはましだったように思います。でもみんなうまくておもしろくて…高座を楽しもうという余裕までには至らず…写真を見る限りではやっぱり顔がコワイ(ここに載せているのはましなものだけ)。うーむ、これは大きな課題だなぁ。

今年は、出番が早かったので、着替えて食べている間以外は落語聞けました。例年緊張でなかなか聞けない…私。

お世話になったスタッフの皆様ありがとうございました。今年は帰りの飛行機の時間があり後片づけできなくて申し訳ありませんでした。打ち上げも出れなくて心残りでした。呼んでいただけるならまたぜひ参加したい。今年の3月も発表会に始まり、沖縄、東京…と落語漬けでございました!チャンチャン。

| | コメント (4)

2014年4月 1日 (火)

あー楽しかった。

嵐のような(という表現が妥当かどうかは謎)3月が終わり4月。いつのまにか新年度。そんなん信じられんど。

3月15日(土)は沖縄那覇市にて「第4回上方・江戸 春の寄席」のご報告(遅すぎにもほどがある)。

220

風鈴の全国ツアーの始まり始まりぃ…今だから陽気に書けますが、出発前はひどい風邪症状で(実は会社の隣席の彼がインフルエンザで欠勤中でした)こんな体調で行けるかなぁ、行っても楽しくないだろうなぁ、と不安でいっぱいでした。ところが沖縄に着いたらとたんに元気に…。沖縄ではスギ花粉もひのき花粉も飛ばないのです。

さて、今年は生の出囃子とハメモノ入りの豪華な落語会でした。沖縄のみなさんはもちろん、今年は上方組も決して負けていない…会場の笑いをとっていました。沖縄のお客様は温かいのです、本当に。もはや第2のホームグラウンドと言っていいですよね。だって遠く離れた沖縄で風鈴のFANがいてくださる…こんなうれしいことはないです。

準備してくださったとも八さんはじめ沖縄組の皆様、本当にありがとうございました。ぜひぜひ来年もよろしくお願いします。

私の(どんくさい?)友達が、去年の日程をお知らせしたため、1週間後の日曜日に会場のてんぶす那覇で立ち尽くしたお客様がおられたことをここにご報告するとともに、その友達に代わり深くお詫び申し上げます。もう1年お待ちいただくか大阪へお越しくださいますようお願い申し上げます。

Photo

今年は3泊4日で石垣島にも行き、竹富島まで足をのばしました。竹富島、今度いビーチの美しかったこと!! 今まで見た海の中で一番きれいでした。

今日はここまで。次回は、3月30日(日)に参加した東京での「第5回あたらし寄席」の巻に続く…。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »