« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月27日 (月)

満員御礼



第一回寅の子寄席、約70名のお客様にお運びいただきました。

第6回社会人落語日本一決定戦で知り合った同世代の寅年が5名集まった寅の子寄席。関東2名、関西3名。ほとんどが互いの本名が言えない(笑)。顔を合わせての打ち合わせは一度もなく、よくぞここまでやれました(自画自賛)。

自分の落語は「稽古屋」。得意なネタ…で選んのではなく、生下座さんがいらしたのでハメ物入りの落語がしたかったのです。贅沢なひと時でした。江戸落語ではハメ物の入る落語がないので、下座さんは出囃子だけ。プロでもCDでされることが多いらしいです。

開口一番ですから、いつも以上に緊張しました。会場を暖めなきゃいけない大事な役割ですんで。その緊張がお客様に伝わったのか、何度か頭が真っ白に…。セリフも最後で飛ばしてしまい、サゲも弱かった。最後まで来て、ホッとしてしまって。課題は山積みです。

でも今回の第一課題は集客で、会としての成功を祈っておりましたので、その点では他の演者の実力に助けられ、私の友達も私以外の落語を堪能して帰っていただけたようで本当に、皆様に感謝しております。













お手伝いいただいた石川さん、カイチさん、オウムさん、絹ちゃん、央志んさん、ありがとうございました❗️

| | コメント (7)

2015年4月22日 (水)

箕面で一席

本日、箕面で一席やってきました。

箕面駅からタクシーに乗ってくださいと言われてタクシーを待っていたのですがなかなかこなくてやきもき。やっときたと思って乗り込んだらやたら遠い。再度行き先を確認したらなんと運転手さんの勘違い。メーターを止めて戻ってくれました。

ようやく会場に着き、領収書を受け取り降りようとしたらドアをあけてくれない!え?嫌がらせ?え?私をどこかへ拉致するつもり?

「お客さん、お金払ってください」あら、ごめんあそばせ!お金払って降りようとしたら運転手さんが一言「あ〜びっくりした」こっちもびっくりでした(笑)。

さて、遅れて会場に着きあせって着替えようとして荷物をほどくと「帯がない!」今日はいつもより荷物が多かった。よく忘れるベスト5…名びら、出囃子のCD、扇子、手拭い、左右揃った足袋。あ〜コレらだけは、忘れてはなるまいと肝に命じていたのに。まさか…帯を。6年前にも一度お茶子クイーンコンテストの時、忘れたけど。そんなこと忘れた頃にまた忘れるなんて。

ま、落語仲間ではよくあることなので焦らない。焦っても仕方ない。意外と冷静に帯板に風呂敷を巻いて応急処置。沖縄で落語会した時、長襦袢が出てくるのを留めるのにとも八さんに借りた安全ピンを持っていたことも覚えており、それを使うことに。総会が終わり休憩時間トイレに並んでいるご婦人を捕まえて「風呂敷縛ってコレで留めて下さい」とお願いする。ちょっと恥ずかしい(←ちょっとか)。

まぁ、こんなドタバタをマクラでふりながら落語は「星野屋」へ。いいお客様ばかりで、携帯鳴ることもなく、トイレに立つ方もなく、よく笑っていただき気持ち良く最後までやれました。背中を見せないよう退場。先月に引き続きお世話いただいた山本さん、鹿島さん、本当にありがとうございました!

写真撮る余裕ありませんでした(泣)。

| | コメント (2)

2015年4月 6日 (月)

第一回寅の子寄席

さて、4月。本当はまだまだ沖縄、東京の話をしたいところなのでなのですが、なかなかブログUPしない不精もんですのでそろそろ次回の告知を。

第一回寅の子寄席
4月25日(土)




昨年の社会人落語日本一決定戦を通じて知り合った仲間で同期寅年が集まって落語会やります。

同い年に見えないでしょ❗️よろしければお運びください😄

| | コメント (9)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »