« 第一回寅の子寄席 | トップページ | 満員御礼 »

2015年4月22日 (水)

箕面で一席

本日、箕面で一席やってきました。

箕面駅からタクシーに乗ってくださいと言われてタクシーを待っていたのですがなかなかこなくてやきもき。やっときたと思って乗り込んだらやたら遠い。再度行き先を確認したらなんと運転手さんの勘違い。メーターを止めて戻ってくれました。

ようやく会場に着き、領収書を受け取り降りようとしたらドアをあけてくれない!え?嫌がらせ?え?私をどこかへ拉致するつもり?

「お客さん、お金払ってください」あら、ごめんあそばせ!お金払って降りようとしたら運転手さんが一言「あ〜びっくりした」こっちもびっくりでした(笑)。

さて、遅れて会場に着きあせって着替えようとして荷物をほどくと「帯がない!」今日はいつもより荷物が多かった。よく忘れるベスト5…名びら、出囃子のCD、扇子、手拭い、左右揃った足袋。あ〜コレらだけは、忘れてはなるまいと肝に命じていたのに。まさか…帯を。6年前にも一度お茶子クイーンコンテストの時、忘れたけど。そんなこと忘れた頃にまた忘れるなんて。

ま、落語仲間ではよくあることなので焦らない。焦っても仕方ない。意外と冷静に帯板に風呂敷を巻いて応急処置。沖縄で落語会した時、長襦袢が出てくるのを留めるのにとも八さんに借りた安全ピンを持っていたことも覚えており、それを使うことに。総会が終わり休憩時間トイレに並んでいるご婦人を捕まえて「風呂敷縛ってコレで留めて下さい」とお願いする。ちょっと恥ずかしい(←ちょっとか)。

まぁ、こんなドタバタをマクラでふりながら落語は「星野屋」へ。いいお客様ばかりで、携帯鳴ることもなく、トイレに立つ方もなく、よく笑っていただき気持ち良く最後までやれました。背中を見せないよう退場。先月に引き続きお世話いただいた山本さん、鹿島さん、本当にありがとうございました!

写真撮る余裕ありませんでした(泣)。

|

« 第一回寅の子寄席 | トップページ | 満員御礼 »

コメント

なるほど。
帯忘れたらこうやればいいんだ!
わかりました。
今度わざと忘れてみようかなぁ?
たまには大事なもの忘れた方が工夫するんだ。

投稿: めんどう | 2015年4月24日 (金) 08時30分

めんどうさん
わざと忘れるだなんて(笑)。
真剣に困るからいろんなアイデアを
思いつくんですよね〜。
火事場のバカぢからのような感じ。

投稿: 風鈴 | 2015年4月24日 (金) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第一回寅の子寄席 | トップページ | 満員御礼 »