« 夏の扉 | トップページ | 明日千葉で »

2016年8月 7日 (日)

直島2016夏


突如、直島にまた行ってみたい❗️と思い立ちアレコレと計画立てて行って来ました。

3年前に行った時は、仕事に疲れ果ててた時で体調も悪く、新大阪〜岡山間は新幹線を利用したので、池田〜宇野(岡山)まで約3時間片道6600円でした。

今回はいかに貧乏旅行できるか考えました。高松まで高速バスで行けば安いかなぁとも思ったのですが、乗り換えはなくて便利だけど意外と高くて時間も結構かかる。次に考えたのが、新幹線を利用せずに快速を乗り継いで行くルート。これだと約6時間片道3820円。安い❗️そして、さらに安く行く方法を思いつきました。それは…青春18切符を使う‼️チケットショップで5枚綴りを11500円で購入。一枚あたり2300円。コレを2人で2往復分使って1枚余るけど、早い時期なら結構高く買い取ってくれるらしい。つまり、片道2300円+フェリー代290円で直島へ行ってきました。

宿は、さすがにドミトリーは遠慮して畳のある宿希望だったのですが、これもあちこち電話して安くていい民宿に泊まれました。海岸に近い積浦にある「波へい」。宮浦港に着いてお目当ての食堂目指し暑い中お腹すかして坂道上がって行ったのになんと臨時休業。がっくりして近くの喫茶店みたいなところで珍しくもないランチ食べて民宿へ電話したら、なんとすぐに迎えに来てくれるという。その電話の声の優しいこと。うれしかったぁ。

素泊まり3500円。ちゃんとバスタオルもフェイスタオルもある(海に行って使ったらまた新しいタオルを使える‼︎)。モチロン、歯ブラシも。石鹸、シャンプーリンスは、銭湯に行く人が多いのでセットで提供してくれて、銭湯に行く用のバッグまで用意してくれて、なんと車で送ってくれました。民宿経営者のご夫婦の心遣いに癒されました。まだ立って間もない民宿でとてもキレイ。畳のお部屋は10〜12畳くらいありました。素泊まりで食べる店が近くにあまりないので他のお客さんも少なかったみたい。完全に穴場。女性専用の民宿だったので安心して泊まれました(男性も泊まれる波へい2も近くにあります)。朝イチ、コーヒーのサービスもあって美味しかった。

結局、チェックインの時に迎えに来てもらって、その後、海岸までお出かけするのに送ってくれて、帰りにも宮浦港まで送ってくれて(私はスーツケースをロッカーに預けて)また島の真ん中あたりの目的地まで送ってくれました。お父さん、ありがとう。77歳らしいです。若々しいお父さんでした。

レンタサイクル借りようと思ってたけど、もう2ヶ月前くらいから予約済みだったのは残念。でもお父さんが送ってくれたのと島内のバスが100円だったので、ま、いっか。暑い中、自転車は無理だったかもしれないなぁ。


直島の夕焼け。星空も綺麗でした。


去年できたばかりの直島ホール。ヒノキのいい香りがしました。

中には檜舞台が。体育館にも活用されるそうです。


ここのランチあいすなおセット850円、美味しかった〜❗️


この電車は指定席制なので、青春18切符では乗れませんでしたが可愛かったのでパチリ。



ちなみに残った青春18きっぷはチケットショップで2900円で買い取ってくれました。

|

« 夏の扉 | トップページ | 明日千葉で »

コメント

わいんさんのブログ見た?
通ったみたいですよ。
私は明日は甲子園球場だと思います。
夏の甲子園球場暑いですよ。

投稿: めんどう | 2016年8月10日 (水) 12時27分

思った通り沖縄県の高校野球まではもちませんでした。
暑くて暑くて、服びちゃびちゃ。
第二試合はさよなら。
さすが高校野球。試合早かったですよ。

投稿: めんどう | 2016年8月11日 (木) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の扉 | トップページ | 明日千葉で »