« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月 4日 (日)

社会人落語日本一決定戦WEEK

落語始めて9年目です。第1回の時は予選落ちしました。その第8回社会人落語日本一決定戦の予選が10月8日(土)、そして決勝が翌日9日(日)です。全国から社会人落語バカが集まります。たぶん7日(金)も毎年のように前夜祭と称して「ちりとてちん」に集まって、予選会場はどうやって回ろうかなぁとか、きっとこの会場は激戦区になるだろうなぁとか、このネタ気になるなぁとか、この名前はナイはないなぁ(←意外とうまかったりする)とか…予選談義に花が咲きます。

私は都合により予選8日(土)午後に出演予定です。時間、会場が決まり次第お知らせしますので、ご都合よろしければぜひ応援しに来てください。他の社会人落語家にはなくて私にあるもの…それは地元民であること(笑)。この特典を生かさない手はないのです。てか、それでしか勝負できないとも言えます❗️

モチロン予選の夜は、戦い終わって決勝残った人も、そうでないほとんどの人も、遠路はるばる応援に駆けつけてくれた人も入り混じり、年に一度の宴「風鈴ファン倶楽部」ミーティングです。第1回の予選に落ちてボランティアでお茶子をした落語みゅーじあむ会場で知り合った仲間との打ち上げが原点です。会員の皆様、エントリーはまだです。予選会場が決まる頃、受付開始しますので今しばらくお待ちください。

さて、9日(日)は決勝…当然知ってる仲間が決勝に上がる❗️ハズ。知ってる人も知らない人も全力で応援します。今年は誰が決勝に上がるのか楽しみ‼️

決勝の後は「あとの祭り」と言う名の茶話会…と言う名の近況報告兼演芸会。終盤には決勝進出者が合流していつのまにか祝勝会と化します。帰りの新幹線、飛行機まで時間ある人はまた「ちりとてちん」に行ってちょっと一杯行く人も。例年、社会人落語日本一決定戦の正しい過ごし方はこんな感じ。

でも、しかし❗️今年は違います。



第2回 岡町噺の会
10月10日(祝・月)
午後1時00分開演 午後4時半頃終演予定
豊中市立伝統芸能館 にて。
入場無料
出演:鹿鳴家安芸/参遊亭小遊/狐々亭さえの助/二松亭風林火山/関大亭豆蔵/千壱夜舞歌/猪名川亭風鈴/五月家小亀/猪名川亭絹馬/栗栖亭いろは/満福亭ゆ乃月/千里家圓九 
順不同
主催:岡町噺の会実行委員会
後援:上方社会人落語連盟
(↑こちらの告知は、ゆのちゃんのHPからほぼパクりました❗️)


印刷チラシの最終候補に残っていたのは小亀ver。私の出番は開口一番❗️13時にはお越しください。でなきゃ終わっちゃう。



| | コメント (3)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »