« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月27日 (月)

広島チャリティ寄席

行く前はあんなにプレッシャー感じてて落ち込んでましたが…やっぱり楽しかった「広島チャリティ寄席」。


(三ん生さん、いないversionでごめんなさい)

当日は4時半起床。5時半、予約したタクシーに乗り込みました。ココまでは順調だったのですが…まぁいろいろなトラブルが。

①新大阪に着いて同行していた娘が「あ、スマホをトイレに忘れた❗️」と走って戻り(無事確保)。
②広島駅で別れて私が在来線に乗り込んだ時に娘から「乗車券、お母さんに2枚渡してるから私、降りれない」と電話が(仕方なく下車。かかしさん、さるやんより一本遅れて五日市駅到着。五日市駅バス停で無事合流)。
③さて、私の出番…という時に「あ、コレ、私の出囃子だ❗️」と虎ふくちゃん。緊張のあまり私は、流れている出囃子が供奴でないことに言われて気づく。虎ふくちゃんが、控えと反対側の下座さんところまでマッハで走ってくれて無事「供奴」が流れる。う〜ん、もっと聞いていたいけど、あまり間が空くとお客様が心配するので早々に高座に上がる。

高座に上がってしまえばもうまな板のたわし。いや、まな板の私。持ち時間ギリギリだったのでマクラはあっさりと。落語はこってりと。

…のつもりで始めました。今までにはない芸風(?)の「江戸荒物」福笑version。私がやっても「腕のある福笑師匠だからできる」って言われた。わかってる、ひどいヤケドすることは。でも「やったらええやん」と言って背中を押してくれた人がいた。大好きなその人が私に残してくれたその言葉を宝物に、自分に限界を作るのはやめようと思いました。

今日まだ太ももに残る筋肉痛が、いかに緊張したかその証拠です。こんなに筋肉痛になるのは久しぶりでした❗️

| | コメント (5)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »