« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月18日 (月)

満員御礼❗️




第17回猪山寄席
大入り満員、椅子席増加するほどのお客様にご来場いただいきました。

落語大好きな方々に来ていただけたなぁと実感❗️お客様にのせられて…演者全員、それぞれの個性を発揮できて会の平均点は高かったと思います。いつもおてったいにきてくださる豊蝶さん、ありがとうございました。

私はお稽古で今まで全くウケなかったところでいきなりウケて気を良くし、過去2回の猪山寄席の失敗を忘れるくらい(いえ、忘れません!)、振り切ることができました。





マラソンはしんどい時に沿道の声援に助けられ、落語はお客様にのせられ助けてもらえる。そして、PEACE‼️(BGMは馬場俊英の「ボーイズ・オン・ザ・ラン」)

今だから書きますが、2回続けて猪山寄席で失敗した時は本当に落ち込みました。自分の限界が見えたなぁと。もうやめる?いや、やめたらそこで終わり。落語やめたら落語で繋がったご縁、落語で得られたモノ…全部失ってしまっていいの? まぁ、そこまで追い詰められていませんが(笑)、そんなこと薄らぼんやり考えていました。

でも今回の猪山寄席は、止まることも戻ることもなく無事にサゲまで…夢中で良く覚えてないのですが走り切れたと思います。アスリートはええコト言います。「自分で自分を褒めてあげたい」「気持ちいい〜〜〜‼️」「体力の限界❗️」←最後は今回のテーマと意味が違うけど。

限られた時間で一つのことにしか集中できないので、今年の夏〜秋はマラソンに賭けたいと12月の猪山寄席を欠席するという選択肢もありました。コレ以上無様なところをお見せしてお客様をいやな気持ちになせていいのか、メンバーに迷惑かけていいのか…0.5秒くらい思いました。(保険かけるつもりで)自分の得意ネタでエントリーしておこうかとか、「大阪マラソンよもやま噺」にするか…半日くらい考えました。でも、新ネタやってよかった。ま、いつもよりは早めにネタは頭にはいれてたつもりでしたが…それでも直前一週間は思うように稽古できず焦りました。夢中で途中から記憶あんまりないので、DVDできたらしっかり反省したいと思います。

と、いうわけで今回は打ち上げでのビールがいつもより美味しかったことをここで報告いたします❗️







次回、猪山寄席は6月16日(土)です。



| | コメント (2)

2017年12月14日 (木)

明後日は猪山寄席‼︎




第17回猪山寄席
12月16日(土)開演14時〜
池田駅前南会館(阪急池田駅直結サンシティ池田2階)

世代も個性も特技もバラバラな面々がが「落語、やってみよう」と、たまたま集まった落語みゅーじあむ。NHKの朝ドラ「ちりとてちん」も見てたけど、ブームに乗ったわけではなくて。

2期生でたまたま気の合ったメンバーが集まり、覚えた落語を何の縛りもなく発表する自由な場所が欲しいと自主的に始めた猪山寄席。

メンバーは入れ替わったり、ゲストにも来ていただいたりしたけど、ここ数年は基本はこのメンバーでやっています。途中、青波さんの三味線の師匠も下座に参加して下さり、ド素人の落語会に生下座という…プロが聞いたら怒るんちゃうという豪華な会になりました。

落語みゅーじあむで、落語習う時は必ず池田にちなんだネタ「池田の牛ほめ」「池田の猪買い」をマスターして、初心者コース修了。桂三枝師匠(現 桂文枝師匠)に高座名をつけてもらって2年目、さぁ好きなネタやってもいいんだ…という年からこの会が始まりました。

落語会の名前は何にする?って考えた時に猪買いにちなんでつけたのがこの「猪山寄席」。今にして思えば地味な名前ですがコレだけやってりゃしっくりくるもんですな(米朝風にお読みください)。

私は個人的に実験工房的な落語会だと思っていて、やりたいことやりたいようにやれる落語会だと思っています。メンバー間で気兼ねはいらないので。でも自分に約束していることがあって、それは…猪山寄席では常に違うネタを披露することにしています。ココ数年は猪山寄席でネタおろしをしています。

今朝「芸者ちどり24才」でいくつめのネタか数えたら、25個目でした。江戸荒物が米朝師匠のと福笑師匠のとで別々にカウントしての25個です。

新作は3作目になりますが、私の中では「親の顔」に続き2作目です(笑)。一時期は、泥棒ネタばかり続いたこともあったし、江戸落語に魅せられたこともあったし、女性が出てくるネタばかり探してた時期もあったり、やっぱり基本は前座噺…と思ったり。試行錯誤の日々は続きます。

猪山寄席が終わると来年は「落語みゅーじあむ発表会寄席」です。私の出番は3月3日(土)予定。ネタは今回と同じですが、あまり時間に制約ないので、今回カットした部分も入れて25分はたっぷりやりたいと思います(まぁ、そう考えたら池田市内では好きなようにやっていますね…)。

お天気が心配ですが、よろしければお運びください。雨女でスミマセン‼︎

| | コメント (2)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »