« ご報告 | トップページ | 【決定】第10回社会人落語日本一決定戦、決勝 »

2018年10月 1日 (月)

ご報告(長い道のり編)


↑私の視線の先には、はる(孫)がいてつぶらな瞳でちゃーちゃん(私のこと)を見上げてくれていました。

思い起こせば第一回の大会で、出せば通る…という甘い誘惑にそそのかされ(笑)エントリーしたものの事前審査で見事に不通過(事前審査落ち)、予選にすら参加できず…。

とある社会人落語家さんのブログで、この大会に申し込んでいた仲間たちと知り合い、当日会えることを心待ちにしていたのに…。そこへ「大会ボランティア募集」のお知らせが。コレだ!と思いボランティアで参加することにした。大会の同じ空気を味わいたくて参加。会場別の出演スケジュールが発表されると不思議なことに、そのブログで知り合った仲間が全員同じ会場に。もうその会場のお茶子するっきゃないってんで「落語みゅーじあむ会場のお茶子させて下さい!」と大会プロデューサーに直訴して願いが叶いました。

第一回の大会の時は、初めてづくしでイロイロ今とは違う演出がありました。予選前日の前夜祭(公式)がホテルプラザで行われ、予選と決勝が同日に行われていました。忘れられないのは決勝の日、参加者全員がアゼリアの舞台に上がれたこと!自分が上がれない悔しさに心の中で大泣きしていました。

でも、予選の時ブログ上で知り合った仲間と顔を合わせることができ、その一番緊張する瞬間(高座に上がる直前)に立ち会えて、本当に良かった。心から応援していました。そして、そのご縁が10年経った今も繋がっていて私の大きな宝物になっています。


わ、わ、若い‼️

ま、そんなこんなでそれからは毎年事前審査に通過するものの、予選当日までにネタの構成ができない(制限時間オーバー)、当日極度に緊張してネタを間違う、まとめていた髪が落ちる…などの数々の失敗が。第2〜7回までは(流れに反発して?)ずっと古典のネタを選んでいました。さすがにあきらめて8回大会で(自分らしさを出したつもりの)「親の顔」…しかし決勝に上がれず。翌年基本に立ち返り古典の基本中の基本、落語の全てが詰まっていると言われる「つる」…またしてもアウト!
そして今年の「芸者ちどり24才」でした。



この話には、91才おばあちゃん、娘、24才の孫と親子3代が登場する三枝(現文枝)師匠作で、原作は25分くらいあって笑いの中にホロリとするネタ。自分にも93才の母と23才の娘がいて…心引かれるネタでした。次の大会はこのネタで行こうと決めたのは、去年の大会が終わった直後でした。

大阪マラソンのトレーニングをしながらネタを覚え…昨年12月猪山寄席でネタおろし。今年3月の沖縄春の寄席、4月の寅の子寄席、5月の札幌チャリティ寄席、7月の沖縄うまんちゅ落語まつり…全部「芸者ちどり24才」(笑)。きっと仲間は飽き飽きしていたでしょうね。ごめんなさい。

そして「当日編」に続く…

|

« ご報告 | トップページ | 【決定】第10回社会人落語日本一決定戦、決勝 »

コメント

本当におめでとうございます❗
私が5年前に決勝に上がれた時に、自分の事の様に喜んでくれた風鈴さん。
今度は私が自分の事の様に嬉しいです❗
今年無理だったら、来年は考えようと思ってたと聞きました。
落語の神様は見てたんですね。
決勝頑張って下さい❗

投稿: 笑らく | 2018年10月 2日 (火) 14時30分

「芸者ちどり24才」、風鈴さんにピッタリのネタですね!
5分で読む枕草子(笑)的な、10分で読む池田大会の歴史(風鈴編)を目頭を熱くしながら読みました。
10年前の写真のみなさんの若さ!!!(と、約1名の顔の怖さ!!!)

投稿: さえ | 2018年10月 2日 (火) 15時37分

笑らくさん、
今年は出せるもん全部出し切りましたから(笑)。ま、一生に一度くらいはあんな高座があってもいいかなぁと思えた一席でした。でもネタ数、高座数は他の皆様と比較に値しない。ただただ、ラッキーだったって思っています。お互い決勝上がるまでのもがき苦しみを知ってるもんね。コレからもよろしくお願いします。

投稿: 風鈴 | 2018年10月 2日 (火) 17時12分

さえさん、ありがとう。
このネタに出会えなかったら、かかしさんがダビングしてくれてなかったら、決勝はなかったですね。たぬき連やらぱんだ連やらなでしこ連の皆様とのお付き合いがあって、刺激受けたのも大きいし。なんかそんな小さいことがうまく噛み合ったんだなぁ、ラッキーだったんだなぁと思っています。ところで決勝は何色の着物にします?(笑)

投稿: 風鈴 | 2018年10月 2日 (火) 17時38分

そうそう!よくぞ聞いてくださいました!着物の色かぶりは避けたいですよね。私はまだぜんぜん考えていませんが、何パターンか候補を絞り込んだら写真に撮って送りますね。

投稿: さえ | 2018年10月 4日 (木) 12時25分

さえさん、私はそんなに着物ないのでまた色々教えてください。粋なさえさんの着物姿、大好きです!

投稿: 風鈴 | 2018年10月 4日 (木) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご報告 | トップページ | 【決定】第10回社会人落語日本一決定戦、決勝 »