« ご報告(当日編)前半 | トップページ | 予選終わって…後日談 »

2018年10月 4日 (木)

ご報告(当日編)後半

そうそう、コレを言っておかなくっちゃ。実は予選の翌日、つまり決勝戦の日はかわいい姪っ子の結婚式だったんです。「ごめん。決勝上がれたら、決勝に行くから‼️」と笑ってたんです。



さて。着替えも無事に済ませ、草履は出番の終わったみたらしちゃんに借りて、いざ控え室へ。控え室に入る前、何度もトイレに行く途中、友だちや落語の仲間が応援に来てくれているのに出会う(落ち着きがない)。雨の中、とてもありがたい。親戚、親兄弟、子どもたち…血縁関係は誰一人来てくれないのに、ほんまに感謝‼️(箕面市在住の私の笑い袋の姉は娘の結婚式準備でエステに行ってしまった…)

控え室に入ると、天瀬家小六さん「千早ふる」。いい声だ!それを聞いていた豆蔵さんが「この人、うまいわぁ」と言っていた。そして、次が関大亭豆蔵「葬儀屋さん」。2回も決勝に上がっている実力者。DVD録画してあげたんだから(←頼まれたわけではない)、入賞したら賞金分けてもらおう…とか思いながら控え室で聴く。お葬式の話なので最初は会場の戸惑い(笑ってええんやろかみたいな空気)が伝わってくる、そんなもん吹き飛ばすようなしゃべくりに会場がどっかんどっかんしてくる。わ〜、コレが落語や〜!最初から飛ばしてたらいくら10分ゆうても笑い過ぎて疲れるもんな。そして、次が大川亭さくらさん「カ霊ライス」。去年の女性だけの落語大会ちりとてちん杯の優勝者。集中しないといけないのに思わず(?)聞き入ってしまう。おふくろの味、カレーライス…笑わせてホロリときてまた笑わせる。一言一言がキレがいい、間がいい。裏で聞いていても情景が、表情までもが目に浮かぶ。さすが!

はい、私の出番。もう前の人たちうますぎて、あ〜もう終わった、今年の大会。姪っ子の結婚式は延期が決まったし…心置きなくやり切るしかない。そう思って高座に上がる。

上がった瞬間「落ち着いてる‼️」珍しい自己評価。小拍子はやや前気味に置く。あとで見台を叩く時に落ちないようにしなきゃ。時間は気になるがやっぱり名乗る。直前の稽古では9分ちょいだったから。とにかくゆっくりと、ゆっくりと。まくら…おお、ウケた。よし、がんばろうと落語へ入る。最初の出だし、大幅にカットしたからココで余計なことを言うと後が苦しくなる…うん、クリア。林田君の個性をええとこを泣く泣く殺してしまった。支配人の大村の語りも泣く泣くカットした。そして…。

もしかしたら「芸者ちどり24才」を聞いておられない方もこのブログを見られるかもしれないので…後略(笑)。




高座上がった時は、風のない湖面が目の前に広がったようなそんな心持ちでした。不思議と落ち着いてた。決勝に上がれないとあきらめて開き直れたんだと思う。出番が終わって、ちゃんと見台、膝隠し、小拍子を片付ける、名びらをめくる。普段の落語会でも緊張するとよく忘れるのにちゃんとできた!(←低い自己満足レベル)高座からも踏み台踏み外さず降りることができた!(← 当たり前のレベル)

録音していなかったので聞き返せないけど、たぶん大きく忘れたり、余計なこと言ってない!間違ってない!当たり前なんだけど、今まで大会では緊張し過ぎてこの当たり前ができてなかった。今年は、稽古も頑張った。最後の1週間はほぼ毎日時間を測った。会場も良かった。年2回自主公演している猪山寄席の会場、言わばホームグラウンド。近年3連続ココでやらせていただいた。スタッフさんも、落語みゅーじあむの方々はみんなよく知っている。お客様も、友人知人以外に猪山寄席の常連さんも来てくださっていた。う〜ん、今思えばそんなラッキーが積み重なって積み重なっての結果だったと思います。

ご来場頂きました皆様ありがとうございました。応援して下さった皆様に少しでも恩返しができたような気がします。この大会を通じて知り合った落語仲間…中でも第一回の大会で私がお茶子をして高座の晴れ舞台へ送り出した仲間が一番喜んでくれた気がします。なぜなら、あの時の私の悔しさを一番わかってくれているから(笑)。もちろん付き合い長い猪山メンバー、鍛えてくれたぱんだ連、気持ちよく送り出してくれたなでしこ連の皆様にも感謝です。

予選終わって、着替えてすぐに孫を保育園に迎えに行って…はる(孫)と一緒に決勝発表会場の外で、発表を聞いていました。会場には入れなかったのでナルねぇが中継してくれていて、落語みゅーじあむから発表が始まり…いよいよラスト池田駅前南会館という時にはあと1人になっていました。

あ〜もうやっぱりあかんと思った時、ナルねぇが「池田駅前南会館…猪名川亭風鈴‼️」って言ったのが聞こえて、ちろりさんが「みてみぃな、こういう時に行くねんて‼️」と言われたのを覚えています。こういう時…と言うのは「決勝は姪っ子の結婚式」って時です。来年から決勝の日には外せない予定を入れておこうと思いました。



発表があった時には既に決勝が中止になったと発表されていたので、よっしゃ今夜は祝い酒、ぐでんぐてんになるまで飲めるぞ、カラオケで歌いまくるぞ〜って行きたかったのですが、はるがいたので仕方なく「風鈴ファン倶楽部*ファンミーティング」だけで帰りました(とは言え例年のごとく相当酔っ払っていました)。


ケーキは自分で買いました@石橋のロケット洋菓子店。


おみやげ〜。きよきよさん、ありがとう‼️

|

« ご報告(当日編)前半 | トップページ | 予選終わって…後日談 »

コメント

風鈴さんの場合はただのラッキーじゃなくてほんまもんの実力だと思いますが、ただ、おっしゃってる意味はよーくわかります。私も今回、いろんなラッキーが重なりました。前日の「ラクゴを止めるな!」で台詞とちったのも、ひょっとして厄落としだったのかも?
姪っ子さんの結婚式も延期になったんですか?まさか12/3じゃないですよね?(笑)

投稿: さえ | 2018年10月 4日 (木) 12時22分

おめでとうございました!凄いスケジュールと気持ちの振幅の中で本番でぴたりと落ちつかれる境地、わたしも見習います!マラソンも頑張ってください!

投稿: 風林火山 | 2018年10月 4日 (木) 12時35分

そうなんです。いくつもの奇跡が10年分積み重なって実を結んだそんな感じです。神サマに大きなご褒美を頂きました。あと2ヶ月徐々にテンションあげていけたらと思います。一旦マラソンモードにスイッチ切り替えます(笑)。

投稿: さえさん | 2018年10月 4日 (木) 17時44分

たまにまぐれが起こるんですね。普段の私の落語はお客様がひやひやするスリルとサスペンスですから。予選終わってなんか腹回りが…体重測ったら久々の40kg台になっていて、その直後あっという間に風邪を引きこんでしまいました。急な痩せすぎ注意です!

投稿: 風鈴 | 2018年10月 4日 (木) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご報告(当日編)前半 | トップページ | 予選終わって…後日談 »