« 北から南から | トップページ | 私なりエンジンのかけ方 »

2018年11月19日 (月)

社会人落語日本一決定戦・決勝戦のご案内


第10回社会人落語日本一決定戦・決勝戦まで、あと2週間を切りました。

予選から決勝まで…もう、ホンマなが〜〜〜〜〜いっ‼️長いんだからどれだけネタがくれるかというと私はそんなに真面目じゃない。9月29日の予選には、私なりにネタもMAX繰りに繰ったつもり。

10月某日と10日(土)に「芸者ちどり24歳」を15〜20分versionでやりました。コレが終わらないと10分間のネタは繰れない。



そして、先日11月17日(土)は台風で延期になっていた姪っ子の結婚式が無事執り行われました。コレが済まないと決勝戦に集中できない。

さて、ようやく決勝戦に向けてネタを繰らないといけないところ。でも、やらないといけないと思うと他のネタを繰りたくなるもんなんですね。学生時代、試験の前日になると机の中を整理したくなるような…現実逃避(笑)。

しかし、まぁ12月15日(土)には久々の大トリなので、かなりのプレッシャーを感じています(と言いつつさりげにPR)



さて、当日の簡単なタイムテーブルを教えていただきました。少し妄想して加筆しています。
11:00 出場者会場入り
12:00 開場
13:00 開演(演者&審査員入場)
13:30 予選開始(1人10分間×10人)
15:40 仲入りという名の審査タイム(20分)←たぶんココでペッパーくん?去年の優勝者喜怒家哀楽さんの落語
16:00 審査発表
16:10 決勝戦終了
     記者会見&記念撮影




演者の持ち時間は10分間ですが、出入りの時間と審査員の講評の時間は含まれていません。…ということは、私の出番は10番目なので、15時10分〜15時40分あたりということになりますね。多少前後することをあらかじめご了承くださいませ。

決勝戦審査委員は、以下の通り(敬称略)。
審査委員長 桂文枝/桂 きん枝/難波利三/日高美恵

|

« 北から南から | トップページ | 私なりエンジンのかけ方 »

コメント

決勝頑張ってね。

結婚式って延期できるんだ!
わたし結婚式の司会3回やりました。原稿作ったけど、司会席って暗くて原稿見えなかった。アドリブでなんとかしたけど。
これも落語の効果です。

投稿: めんどう | 2018年11月20日 (火) 19時49分

めんどうさん
落語も実生活に役に立つよね。でも私は人前で緊張するのは変わりませんが…

投稿: 風鈴 | 2018年11月20日 (火) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北から南から | トップページ | 私なりエンジンのかけ方 »