« 落語時々マラソン(前編) | トップページ

2019年3月11日 (月)

落語時々マラソン(後編)

1週間前の東京マラソンでは雨の中でのレースで有望選手が低体温症で途中棄権したというニュースを見て、ずっと毎日天気予報見ていました。予想通り当日は小雨。でもニュースによると「気温は11.8度、湿度60.5パーセント、南東の風0.4メートルとマラソンには好条件の環境」だって!?

小雨なんてへっちゃら!と言い切る体力も実力もないからちゃんと雨対策して行きました。100均で買った、レインコート、防水スプレー。防水スプレーはシューズとバッグに。スマホ用防水の袋。

ウエアは迷ったけど半袖とアームカバーと手袋。もちろんタイツ着用。シューズはもう7、8年前に買ったシューズ。去年ミズノの高いシューズを買ったけどコレで走ると膝の両脇が痛くなるのでレースはボロいけど履き慣れてるシューズで。さすがに今回でこのシューズは引退かも(笑)。

ウエストポーチで走る人もいるけど、私は小さめのリュックを背負って走ります。中に入れるものは、栄養ゼリー、こむら返りの時に飲むゼリー、塩入りのタブレット、ロキソニン(痛み止めを痛む前に飲む)、携帯用のエアサロンパス、日焼け止めとリップクリーム、ティッシュ、バンドエイド、プロペト(ワセリンのいいヤツ)、スマホ、手ぬぐい、そして気管拡張剤。

持ち過ぎやろ…でも走っていてないと不安なので。花粉症の季節、ティッシュは必携。でも雨でレインコートを着ているので荷物を取り出すのがめっちゃめんどうで(←コレは計算外)。手拭いは絞るほどではなかったけどビチョビチョに。走っていて乾いたタオルが欲しかったぁ。沿道で箱ティッシュ持ってる人が何人かおられて紙様…いや神サマに見えました。

さて、準備は万端…のはずがナゴヤドームに着いたらアームカバーと手袋が片一方しかない!仕方なく長袖の上に半袖を着て走ることに。レースは9時10分からだけど手荷物を預けて早めに並びました。自己申告したタイムごとにAから順に並ぶのですが私はKブロック。最後尾かと思ったらまだM、Nが(フルマラソン3回目なので進歩してる!)。同じKブロックでも少しでも早くスタートしたいのでなるべく前に並びたくて7時過ぎには会場入り。

薄日は射していて暖かい。でも8時くらいからどんどん曇ってきて気温が低くなってきて、レインコートを着用。ポンチョを買ったつもりがこの時初めてレインコートと気づく(ガックリ)。寒いけどトイレは並ぶ前に一度だけ。待ってる間、仲間と並んでいる人はずっとしゃべってるけど、私は一人…ストレッチしたり、メールしたりしてスタートを待ちました。待っている間はとにかく早く走り出したかった…。

さて、レースは9時20分にスタート。私がスタートしたのはさらに20分後。賑やかな沿道に男前のタキシード隊も。元気が出る!レースはKブロックからなのか周りが速い。時計を見ると7分/km…速い!←完走だけを目指す私にとっては。こんなペースでは絶対バテる。

そう思いつつ、走り始めて8km辺りで早めにトイレタイム。コレは正解でした。20〜30kmでは長蛇の列ができていたので。初めての大阪マラソンでは何度か行ってタイムロスしたけど今回はコレっきりだった…ような。と言うのはあと1回行ったような行かなかったような…記憶がない(笑)。

さて、トイレを済ませて走り出すと、好調、好調、絶好調!走りながら「私、絶好調!」って叫びたいくらい。いつどしゃぶりになるかわからないので、行けるところまで行っちゃえって思って走りました。しかーし、35km過ぎた辺りから、雨でシューズが重くなり、そのせいなのか足が重くなりました。シューズの中はグジュグジュ…までとはいかないけど湿度でふやけて左足の小指の下側にマメが。それをかばって走ってたせいか親指付け根が痛くなってきて…。まぁでも致命傷にはならず、いつのまにか親指の痛みもなくなりました。

あと5km!この辺りが一番苦しい。でもこの辺りからエイドが増えて来る。バナナ、パン、飴、きゅうりの浅漬け、ういろう、おせんべい…。私は速い方ではないので通過時既になくなっているモノも。レンコンチップだったかなー。楽しみ半分、エネルギー補充半分でエイドごとにみ〜んな食べてたので、最後はチョット胃もたれしつつ走りました。

雨の中、沿道の応援も嬉しかったです。走り始めて間もなく「あと、たったの40km!」と叫ぶ人。ウィメンズマラソンのせいか、女装している人や、パンダ、白鳥、にせタキシード隊…。警備会社のユニフォームを着たゴーン元会長には一番笑わしててもらいました。あと、ちびまるこちゃんの格好をして一人でバス?チューバ?を吹いてくれていた人。何度も違うところで会ったから移動してくれてたんだと思います。とにかく沿道には笑顔で応える‼️大阪マラソンの時はタイムなんて気にせずそう思って走ってたけど、金沢マラソンは足の疲れより本当に息が苦しく笑顔もなかった。金沢マラソンの後、トレーニングの後、ヒューヒュー喉が鳴るようになり呼吸器科へ行くと「運動性喘息」と診断され、気管支拡張剤を処方されました。でもそのおかげで今回は後半の後半しんどかったけど沿道の応援には笑顔で応えることができました。

レース途中、スマホで記念撮影してる人もいたけど、雨だったので走っている最中私は撮影できませんでした。撮影していた人、仮装して走っていた人…スゴイなぁ。スゴイと言えば、レース途中ですれ違ったトップアスリートたち。初めて見る生(ナマ)ランナー(どんな表現やっ💦)。懸命に走る姿に感動して涙が出そうになりました。思わず「がんばって〜」って叫んでしまい、その直後心の中で「お前ががんばれっ!」と自分を叱咤激励しました。

あと…背中に「72歳、10年ぶりのフルマラソン」と書かれたゼッケンを背中に貼ったおばあちゃんと「その義理の娘」と書かれたゼッケンを背中に貼った女性が並んで走っている姿を見て微笑ましかったです。35〜40kmあたりで追いついたので結構速い。

40km越えるとあと2kmが長いこと、長いこと。でもGOAL前にはレインコートを脱いで自分なりにダッシュしました。だってレインコートでは雨に濡れながら待ってくれているタキシード隊に失礼かと。匂いの激しいエアサロンパスも我慢したくらい。でもGOALしてわかったけど、GOALはナゴヤドームの中で室内でした(笑)。


ゴール直後。


右上は誰のピース?


ゴール直後、タキシード隊との記念撮影は禁止です。撮影できる場所もあるのでよいこはマネしないでね。


どのタキシード隊にもらえるかは並んでいる数人の中から選べます。全員が並んでると思ってたのに(←あつかましいっ)。


完走した人にもらえるティファニーのペンダントと参加賞のTシャツとスポーツタオル。あとメナードの化粧ポーチ入りサンプルセット(全員)と化粧水(完走者のみ)。ちなみに参加費は12,000円。ちなみに東京マラソン、大阪マラソンは10,800円(東京は2020年から15,000円に値上げ予定)。


今年のティファニーはコレ。マグノリアというお花らしいけど、なんだかラッキョみたい?(笑)。

記録は…
グロスタイム(スタートの号砲からGOALするまで)
05:36:38

ネットタイム(私がスタートラインを踏んでからGOALするまで)
05:18:31

通過時刻
14:46:39

総合順位速報
12570位(21145人中)

完走率96.5%(2018年は97.3%)←雨のせい?

今日ですか? ヨレヨレしながらも会社行きましたよ〜。一昨年の大阪マラソン、昨年の金沢マラソンに引き続き、GOAL翌日は休みません、皆勤賞です(笑)。ま、意地かな。

今夜体重測ったら出発前から1kg体重増えていました。なんでやねん〜ん‼️



|

« 落語時々マラソン(前編) | トップページ

コメント

参加費って必要なんだ!
マラソン大分慣れたみたいですね。
完走おめでとう。

投稿: めんどう | 2019年3月12日 (火) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落語時々マラソン(前編) | トップページ