2019年3月 7日 (木)

卒業式



今日は娘の卒業式でした。

看護学校で3年…1年間は休学していたので4年かかって卒業。卒業時に受験した助産学校の試験に落ちたので1年間NICUで勤務しながら受験勉強、助産学校合格してから1年間。なんと看護学校の入学式から6年間かかって、今日ようやく助産学校を卒業しました。



もう卒業式なんて今さら出席しなくてもいいやろと思ったのですが、表彰されると聞いて午後休とってやってきました。看護協会会長賞だって。

卒業おめでとう。よく頑張りました。私も(笑)。やれやれだ。


| | コメント (4)

2019年1月 5日 (土)

謹賀新年




新年明けましておめでとうございます。mixiではつぶやいていましたが、ブログ更新遅れましたことをお詫び申し上げます。

息子が29日から帰省していましたが、どこへも行かずダラダラ過ごしていました。



でもちゃんと29日にお墓まいりには行って、お寺さんにご挨拶はしてきました。31日には、息子娘たち連れて両親のところへも行って、おせちも作って新年を迎えました。



我が家のお雑煮は元旦は白味噌に人参とだいこんと…今年は青菜に菜の花を添えて。

毎年辞めようかと思いつつ、やめられないのが年賀状とおせち。大きな違いは、前者が適当にやって大失敗で後者が適当にやってもそれなりに落ち着くこと。今年は年賀状で感謝の気持ちを伝えたいことあって100枚も買い込んだのに…結局45枚も失敗してしまいました。

「私は昭和の女ですからっ!」

元旦は近くの畑天満宮へ。セルフサービスのおみくじ引いたら14番。14番の棚を確かめて1枚取ったら大吉!去年もおみくじは大吉だった。大吉なんて引いたら1年間のご利益を使い果たした気がしたが、去年は本当に大吉イヤーだったので、それを今年も信じてみよう。

2日の朝には息子は東京に帰り、娘と京都へお参りに。松尾大社と野宮神社へ。野宮神社が本命だったのでココでもう一度おみくじを引く。また大吉!娘は両方小吉だったので、当たるかもしれないと期待が膨らむ。



3日は朝から年賀状を書き(住所録を削除したので基本的に来た年賀状にしか出せない)、またダラダラ。夕方から年末に偶然知り合ったお友だち(と呼んでいいのか)と「毒女の…」もとい「独女の日本酒を楽しむ会」。と言うか、集まったらたまたま全員が独身だったという偶然(笑)。

4日は出勤日だったが、両親のお陰で至福の一日…(以下自粛)。しかし、夜には宛名追加入力して、新しいネタの書き起こしを(8〜9割完成)して、明け方4時に就寝。エライ!(←自画自賛)

そして今日5日。眠かったが2日に買いに行けなかった年賀状を買いに行くために、朝からランニングをかねて箕面郵便局へ。既に今年に入って短距離ながら2回走っているではないか!エライ!(←身から出た錆だが…自画自賛)

そして、今。昼間から昔の職場の仲間んちへしゃべりに(飲みに)行くん途中、忘れ物の日本酒を取りに帰り慌てて坂道を走ったら長いボトムにつまづき危うくこけそうに。手には日本酒の瓶があったのでなんとかこけずに持ちこたえた。コレも普段のトレーニングの成果なのか(←やはり自画自賛…てか普通日本酒持ってシラフでこけないだろ)。



| | コメント (2)

2019年1月 1日 (火)

続・信じられない

30日から31日にかけての年賀状作成大失敗の巻から1日半。元旦のお昼寝から覚めて、このままもう少し寝るか、配達された40枚の年賀状の住所入力をして年賀状作成の続きをするか迷いました。

「一年の計は元旦にあり」と言われてるんだから、惰眠をむさぼるのはやめて、よっしゃ心機一転年賀状作ろう!と体を起こし、まずは住所入力を始めました。

入力終わり、通信面は既に70枚作成済みだったので、さぁ宛名の印刷を…と思ったらまたしてもインク切れ(今日はブラック)。さぁ、気を取り直して印刷を、とスタートして…席を外したのが運の尽き。

出来上がった40枚、あ行の7名の住所がなぜか何組も印字されている!

なぜ!
なぜ!
なぜ!

原因はわからないのが悔しい。悔しすぎる。昨日の失敗と合わせて38枚もミス。あ〜っ‼️ せっかく元旦早々年賀状を頂いのに返事すらきちんと出さないなんて。結局4名様の(通信面印刷済み)ハガキが足りなくなってしまった

池田郵便局の本局に行けば安価でハガキを交換してくれるはず…しかし時間はもう夕方6時。昼ごはん食べなかった息子が「腹減った」と言っている。バスで行こうかとも思ったが、前回ランニングから1週間4日あいたし、お正月太りも怖いし、ココは走っていこうと思いついた。

走り始めると寒くはないが小雨。その中を池田郵便局を目指す。7分/kmほどのペースでランニング。着くと窓口か閉まってる。祝日の営業は16時までらしい。茨木市の本局は24時間…って茨木市まで走れるかいっ!

帰りは折れた心に追い討ちをかけるように、雨が…。

すみません!4名の方、更に返信が遅れます。K川さん、K田さん、K谷さん、K津さん、本当に申し訳ございません。

| | コメント (6)

2018年12月31日 (月)

信じられない

年末の用事で一番の苦手は、年賀状作成。出すのが嫌いなわけじゃないのです。どんな近況報告をしようか(今年は特に報告したいことあるやん)、どんな写真使おうか…創るコトが好きな私にとって実に楽しい作業のはずなのですが…

今日31日おおみそかに、住所録が消えた!正確には自分が抹消してしまいました。

書くと長いのですが…昨日、真夜中PCを取り出して作業をしようとすると無線LANが繋がらない。仕方なく有線で通信欄を作業。写真の取り込みに時間がかかる、かかる…。去年は簡単にできたはずなのに。とりあえず完成したので真夜中3時に、データ保存して寝ました。

そして今日。今日はなぜか無線LANが繋がる。しかし昨日のデータを再生することができない!なぜ? 少し考えたが考えるより、新しく作った方が早いと思って作り直しかけたが…文面を考えていて途中で挫折。

先に宛先面の印刷をしようと思って、PCの注意書きを読みつつハガキをセットしたにもかかわらず、トイレに行ってる隙に裏表上下逆さまという真逆の印刷が始まっていて、あわてふためいた私はとにかく印刷を止めようと、なんと削除ボタンをクリックしてしまい、印刷指定していた住所ほぼ100人分すべて消去してしまったのでした…。

おおみそかに、こんなことあっていいのかっ‼️ 文章書いたり、レイアウトしたりは大好きなのに、なんせPCが苦手、ソフトの取り扱いが苦手。でも年賀状は作りたい。毎年年末はこの葛藤で心折れそうになる。今年は例年以上に年賀状をお届けするのが遅くなりそうです。てか、ブログ見てる人にはほとんど年賀状出していないのでここでおわびしてもあまり意味がないのだが…。

大掃除より、おせちより、何より私は年賀状が苦手だ〜〜〜っ。ごめんなさいい〜〜〜。

【追伸】
ココ数年分の年賀状を5月引っ越しした際に、処分してしまったようで見つかりません。前のPCの中にはエクセルデータで残していたのですが…そのPCも今はもうなくて…。

そして私は途方に暮れる。

| | コメント (3)

2018年12月18日 (火)

決勝大会前夜〜当日朝

決勝前日は落ち着かないので、落語みゅーじあむに行き最後の人前稽古。日曜日の昼間なのでお客様も来られるかもしれないので着物で出かける。マクラを省いたので15秒程度は時間の余裕ができた。お客様が入館して来られたので、最後に一席緊張の稽古ができてよかった。

午後からさくらい亭へ。来舞さんの顔を見たかったし。演者含め会場の中にはファイナリストが3名も!なんというファイナリスト率!客席には見慣れた落語仲間が。そこで「ハメモノ入れてもらおうと思って…そしたら時間伸びるから泣く泣くマクラ削ったらおさまった」と私が言うと…「社会人落語日本一決定戦ですよ、社会人らしさを出した方が絶対いいです!」とアドバイスをもらう。彼女の観察眼、アドバイスはいつも的確だ。確かに。職業も地味だし、方言らしい方言も使えないし、弾けるような若さも売り物にできないし、かといって注目されるほど年取ってないし…何が私のウリなのだ。そう自問自答すれば自ずと答えは出てくる。老いては若いもんに従え、ということでマクラ復活させるとココで思いつく。

中入りで帰り、自宅でマクラを入れて極力余計なセリフも省いて時間計ったらなんとか10分に。よし、これで完璧。その後の記憶がもうすでにあまりない。その日の夜、何を食べたかとか、どんな風に準備したかとか、何時に寝たかとか。

決勝大会当日、なぜか私は出勤し、ふと気づくともう15時!え〜〜〜っ、会社から会場までどれだけ急いでも30分、もう出番終わっちゃう〜〜〜ってところで目が覚めた。

起きたら雨。わ、やっぱり私は雨女やった。
(つづく)

| | コメント (0)

我ここにあらず

1時間間違えて自宅を出てしまったので早めに美容院へ行きセット。月曜日営業していて、お手軽料金で、アゼリアホールに近い美容院…探しましたよ、ホットビューティで(笑)。予定より早く10時に完了。会計しようとするとお金が足りない!完璧に準備したはずが!

近所のATMで出金して支払いを済ませ会場へ。途中で一福くんと出会い、自然ハメモノの話へ。10時過ぎに会場に着いたらもう既に仲間が並んでくれている。開場は11時だというのに。ありがたや。ありがたや。

控室は1室。10人の演者と下座さんも一緒。スリッパばきの洋室。カーテンのついている着替えスペースは1㎡しかない。ココで男女11人が着替えろと…。着物着るのに何分かかると思ってる? ま、ええけど。

来年のファイナリストの皆様へ。
*着物が汚れるといけないのでビニールシートあった方がいいですよ。
*もう12月ということもあったけど、緊張と空気が乾燥してるのとで喉が渇きます。ペットボトルは3本飲みました。
*出番まで、マイクテストはできません。本番の位置で高座の上には上がれません。袖においてある高座の上に座ることはできます。リハーサルといってもざっくりとした流れと立ち位置の確認だけです。
*本番始まると大抵の演者は袖にいます。モチロン控室に戻ってもOKだけど、他の演者の落語聞きたいし。
*応援の方々に会えるチャンスは、中入り休憩の間だけ。スタッフさんに声をかけてチョットだけ会えました。
*審査が終わったらすぐに写真撮影や、入賞者はインタビューがあります。ココでもなかなか応援の方々とは会えません。
*ま、私はインタビューなかったので写真撮影終わったらすぐに友だちの所へ駆けつけました‼️



Mくさんに「ねーさん、スッピンで!?」ちがーうっ。いつもより念入りにして来たつもりだったのに…
(つづく)

| | コメント (0)

感謝と感激と。

本当にたくさんのお客様にお越し頂きありがとうございました。舞台から見るほぼ満席のお客様、あの光景は忘れません!

落語仲間も仕事を休んでたくさん来てくれました。長崎から、広島から、東京から。






小学校の同級生も仕事休んできてくれました。中には高松から。小学校の同級生のお母さんにも「ゆかちゃん」声をかけてもらいました。




休憩中のロビーでは、小学3年生の時の担任の奥様に声をかけてもらいました。

高校の時の友だちは応援うちわを作ってくれました。作った本人は当日いなかったらしいのでここでお礼を「フジッコありがとう!」



高校の担任の先生も来てくれはりました。高3の進路指導の時間は、あんまり話すことなかったですよね、先生? 私がアホ過ぎて行くとこなくて。

教員時代の同僚も来てくれた。教員あきらめて入った会社の同僚も来てくれた。チラッとロビーで会えたからよかった。

去年から始めたマラソン仲間も来てくれた。マラソンの時沿道で目立つ仏旗を掲げて応援してくれたように、(他のお客様の迷惑にならないよう)客席の最後列で旗を掲げて応援してくださった。

もちろん行きたくてもいけない、がんばってってメールやSNSのメッセージを多数頂いた。

ファイナリストが出番順に1人ずつ会場から舞台に上がっていくその瞬間から、この10年間のことを思い出してもう泣きそうになってでも泣いたらあかんと思って歩きました。お客様の前では笑顔で!コレはMさんに教えてもらった。どんなに緊張しても高座に上がる前から笑顔!


本当にありがとう。男運にも金運にも恵まれなかったけど、友だち運(仲間運?)にだけは恵まれた。よかった。

持って帰れないんじゃないかというくらいの差し入れを頂きました。アレから夕食後のティータイムにお気持ちありがたく頂いております。ありがたくうれしいのですが、次回からは手ぶらでお越しくださいませ。もう来ていただけるだけでありがたいのです。笑っていただけるそれが演者への最高のプレゼントです。
(つづく)

| | コメント (4)

2018年12月 2日 (日)

続々と

12月1日(金)…毎週会社の帰りに走って帰っていたけど今週はお休み(実は先週も)して、会社の帰りに落語みゅーじあむへ。だいたい時間は平均してきた。ただ言いたいマクラは泣く泣くカットだ。あ〜〜〜泣く!

「なぜ第六回大会のダイジェストがないのか」事務局で聞いてみたけどわからないとのことだった。謎は深まるばかり。

2日(土)朝寝をしようと思っていたけど目が覚めた。たくさんの友だち、元同僚、落語仲間から激励のメール、お問い合わせの電話等、続々いただいています。ありがとうございます!

施設に入所している94歳の母も外出許可が出て明日聞きに来てくれ予定です。2人の姉が連れてきてくれます。昔から子どもが出る学校行事にはもれなく見に来てくれて、大きな声で声援してくれていました。当時は恥ずかしかった。

遠方からもわざわざ来てくださる皆様、仕事休んで来てくださる皆様、行きたい気持ちは山々だけど諸事情で来れない皆様…全国から、世界各地から応援メッセージが届いています。「気」が集まってきている…気がします。

まずは…今から最終稽古します‼️

| | コメント (3)

2018年11月30日 (金)

今さらジロー

本番まであと3日。なかなか高座に上がる少ない私にとってはイメトレは大切だ。

今さらだけど、今までの大会の模様を見ようと検索。イメトレというか…懐かし過ぎてうるうる…。第七回、名人はモチロンだけど、にこやかなS歩さん!こんなところでお会いできるとは。

第二回社会人落語日本一決定戦

第三回社会人落語日本一決定戦

第四回社会人落語日本一決定戦

第五回社会人落語日本一決定戦

第七回社会人落語日本一決定戦

第八回社会人落語日本一決定戦

第九回社会人落語日本一決定戦

あれ?なぜか…初代、第六回がみつからない。なぜ? 肖像権にうるさい人がいた?(笑)

| | コメント (2)

2018年11月29日 (木)

加速し過ぎると…

決勝大会まであと4日。

28日(水)…大阪は夕方から雨。仕事をを終え、スタイリストさんと打ち合わせ。雨の中わざわざ来てくださった。ありがたや。たかが着物、されど着物。落語だけで勝負できない私はせめてまともな着物を着なければ(笑)。買いましたよ、大好きな南天柄の付け下げ。写真UPしたいけどコレは企業秘密ということで(ウソ)。私の出番一つ前のさえさんとは打ち合わせ済みです!

29日(木)…本日も落語みゅーじあむでお稽古。キッチンタイマー持参。1回目、30秒ほど余る。2回目、心持ち間を取ってほぼ10分。3回目演出を変えたら5秒オーバー…あかんやん。やっぱりコレはあきらめるか…。



帰りに石橋駅に戻り、ごん兵衛と串かつだんへ。3日間だけでいいのでチラシ貼ってくださいと持参。ごん兵衛の店長「あ、いいですよ!」。断られるのが怖くてなかなかお願いに行けなかった…考えたら上得意客だよね、私。石橋の図書プラザにも貼ってありました。



最後まであきらめない…ぞ、と。

ちなみに今週はピーが止まらない。加速し過ぎは禁物。リラックス、リラックス。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧