2012年2月28日 (火)

タイトロープの女

最終回が終わりました!!

我が家は10時はまだまだ忙しい時間帯なんで毎週10時までに家事を終えるのは無理。

じっくりは見れてなかったけど、最終回は予想通り気持ちのいい終わり方でした。

ジョゼの頃から池脇千鶴はうまいなぁと思ってたけど、脱ぎっぷりもよかったし。高岡早紀は先行イメージ良くなくて…でも最近好きだわ~。テンペストもよかった。彼女の首、細~いっ!!

息子がTV見ながらポツリ言いました…「俺、高岡早紀やったらギリいけるわ~」って何がギリやねんっ。

| | コメント (6)

2011年2月 6日 (日)

今日です♪

さて、みなさんsign03
 Photo

「さいはてたい」が原作のドラマ化。いよいよ「あの海を忘れない」は今日2月6日(日)14時からです。大阪は6chですね。

陽子さん、見るよ~happy01heart04
みんな、見てね~。そして感想をお聞かせくださいまし。陽子さんもこのブログ見てくれてますんで。

| | コメント (2)

2011年1月 8日 (土)

陽子さ~ん!!

私のお友達、陽子さんの書いた本「さいはてたい」ドラマ化されることになりましたhappy01heart04

「あの海を忘れない~若年性アルツハイマー病を支えて~」
2月6日(日) 14:00~ テレビ朝日系列
出演:若村麻由美、綾野剛、小林稔侍、萬田久子

以前ここのブログでも紹介したことがあるんですが、彼女との出会いは東京都庁でした。東京で同じような周波数(?)を持つ大阪のオバチャン…いえ、きれいなお姉さんが偶然出会ったんですから、出会いってすごいですよね。運命を感じますflair

以来、公私ともにお付き合いいただいています。風鈴の落語も聞きに来てくれています。この年になって長い付き合いができる友達ってなかなかできないものですが、彼女は違う。なんだろ、やっぱり似ているのかな。なんで彼女には飾らずに話ができるのか不思議です。

才能ある人って周りにいっぱいいるんだなぁ。彼女のすごいところは有言実行。この本を書いた頃から映像化される夢を語っていました。DREAM COMES TRUEshineshineshine

陽子さんにはいっぱいパワーをもらってる。ありがと。みなさ~ん、本買ってください。ドラマも見てくださいねnotenotenote

| | コメント (4)

2010年9月 2日 (木)

IRIS最終回。

そらないわ(涙)。

| | コメント (2)

2010年4月22日 (木)

この春おすすめTV

最近あんまりTVも見ないし新聞ですら読まないんですが…。

なんかはまる予感したのは韓国ドラマ「IRIS(アイリス)」。わき見しながら家事してたので詳しいストーリーはよくわかりませんが…絶対オモシロいと思います。

イ・ビョンホン、キム・テヒが出ています。ちょっと恥ずかしい話、一時期「天国の階段」という韓国ドラマにはまってまして。主演がクォン・サンウ、チェ・ジウだったんですが、ヒロインのチェ・ジウをいじめまくる役してたのが、キム・テヒでした。

でもこの「IRIS」はそんな韓国ドラマのイメージを払拭するようなドラマ。韓国ドラマとあなどることなかれ。あの(どの?)男前の息子(体育会系アクションもの大好き)が、夜遅く塾から帰ってきて見て「おもろ~い!」ゆうてましたから、男性もはまるちゅうことです。

東方神起大好きなべっぴん2号がちゃんとDVD録画してくれてるので、週末にゆっくり見よ~っと。

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

すびばせんです。

バスbusの定期、知らんまに切れてた。

…ということは私は1日、2日、3日、4日の朝…まで知らん顔して(忘れててんもんcoldsweats01)、堂々と車掌さんに定期見せてました。

あまりの堂々としたキセルっぷりにびびったのか、ただ見ていなかっただけなのか…wobbly

さすがに気づいてからはできませんでした。今月の出勤はあと16日間だけだしなぁ。定期買わなくてよかったのかもsign02

| | コメント (4)

2009年3月15日 (日)

今さら朝ドラ「ちりとてちん」

今さらである。NHKの朝ドラ「ちりとてちん」を見て落語に興味を持った彼女がわれら落語みゅーじあむ入門コースの奨励賞を受賞した。彼女はたぶんうちのクラスでイチバン練習してたんやないかな。その努力が報われ、また将来性を買われての受賞だったと思う。もちろん実力は言わずもがな…。

さて、なんで今さらなのかというと最近よく行く和食巧房「ちりとてちん」でお借りしたDVDを見てはまってしまった。福井弁は私の好きな金沢のイントネーションに少し似てるし。大好きな落語のエピソードがちりばめられていて、落語を知ってるからこそ楽しめるところもある。師匠の向かいの居酒屋「寝床」も四草さんが働いていた中華料理「延陽伯」も落語のネタ。「宿替え」「くっしゃみ講釈」のエピソードも出てくるし。まだまだ見逃してるんやろうなぁ。

草々くんがかっこいい。でも好きな人に想われないのもつらいよな~。今日見たのは最初の3分の1だけなので恋の行方が楽しみです。でも楽しいだけではなくて…何度も泣きました。九官鳥が崇徳院しゃべり始めるところ、小草若が帰ってくるところ、草若が高座似復帰するrところ…。弟子3人とも魅力的です。和久井映見はがんばってるけど若すぎるな。おばあちゃんの江波杏子は色っぽすぎ。悪い人が出てこないのがいかにもNHK。

| | コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

マンマ・ミーア!

娘とマンマ・ミーア!の映画に行ってきました。

行くなら娘と…と思っていて娘も行きたいと申したので映画の日の今日カルフールの箕面シネマズ109まで自転車30分こいで行ってきました。よかった晴れてて。

何年か前、劇団四季のミュージカルのマンマ・ミーアへ行きました。遠足で劇団四季のミュージカル見た息子が「またミュージカルが見たい!!」と言うのでえいやっ!とチケット買って…でも結局直前になって「やっぱ野球行く」と言って連れて行ったのが娘。まだ小学生だったと思う。少し早いかなと思ったけど子どもでもホンモノ見せておくのはいいこと…と思い切って連れて行きました。

で、娘も以来「マンマ・ミーア」ファン。今日も映画終わって「おかあさん、DVD出たら買って!!」ですって。

私は途中何回も泣きました。映画館暗いから思い切り泣ける。もちろん歌は口ずさむし。踊れなかったのが残念。ミュージカルでは観客もラストに立ち上がって踊るんですよ~note娘と行けてホントよかったです。なんでって行けばわかるflair

| | コメント (0)

2007年6月 2日 (土)

ジョニー命

見てきました!パイレーツ・オブ・カリビアン。相変わらずかっこよかったけど、活躍度が少なくてちょっぴり淋しかった。笑えるシーンが少なかったのは、ジョニーがずっとしらふだったから?今回「ワールドエンド」はオーリーがたくましくなっちゃて浮気しそうになりました。

そう言えば今もう1人夢中になっているオダジョーがジョニー・デップに憧れてたって話を聞いて…妙にナットク。私とオダジョーとジョニーは三角関係なんだぁ!! ごめんね、どちらか1人には決められません。

映画の内容は複雑すぎて、マニアックなファンにしかわかりにくいかもしれません。何度か見て「あ、そうやったんか」ってこといっぱい。ディズニー映画ですが、決して子ども向けとは思いません。ワールドエンドのファーストシーンのように残酷なシーンも結構あるし…。所詮、命張って生きてる海賊の話なのだから、残酷なシーンも駆け引きも裏切りもアリなのでしょう。「ワールドエンド」は正直疲れました。前で見すぎたせいかもしれません。今から行く方には、吹き替え版をおススメします。私はジョニーの声が好きなので字幕版が見たかったんですが娘がどうしても言うので吹き替え版見ました。確かに話が複雑で展開が速いので字幕を追っていては話についていけなかったでしょう。あとで知りましたが公式HPのBBSでは吹き替えの訳のほうが適切な解釈されていると評価してるファン多し…です。誰か見に行った人と語り合いたい。まだ見に行ってない人にネタばらしたい(^^;)

| | コメント (1)

2007年5月25日 (金)

イルマーレ

今更ですが。映画「イルマーレ」をDVDでようやく見ました。よかったぁ。2004年で生きているキアヌ・リーブスと2年後の2006年に生きているサンドラ・ブロックが湖畔に建つ家の郵便受けを介して恋をする。運命の恋。2年の時を経て二人は出会えるか…。恋するサンドラ・ブロックがかわいい。人工っぽい鼻も気にならなくなる。キアヌもフツーの人間で。

恋がしたくなりましたp(^ー^)q

| | コメント (1)

より以前の記事一覧