2019年2月 4日 (月)

暦はもう春

今朝は少し暖かい朝でした。

会社の近くの神社では梅がちらほら。







…と言うわけで春の落語会のご案内を再度。










ステキなチラシに負けない落語をしなくては。

| | コメント (4)

2019年1月 6日 (日)

今年前半高座予定

本日、豊中市伝統芸能館の抽選がありましたので、猪名川亭風鈴の高座予定が確定しました。

1月19日(土)信正寺寄席@十三



2月16日(土)広島チャリティ寄席@広島県佐伯市



3月2日(土)落語みゅーじあむ発表会寄席








3月23日(土)あたらし寄席@深川江戸資料館



4月7日(日)春の寄席@てんぶす那覇



4月20日(土)寅の子寄席@豊中市伝統芸能館



4月21日(日)ほぼ別嬪寄席




6月1日(土)第20回猪山寄席

毎年だいたいこんな感じ。今年は広島行くけど去年は5月に札幌だった。あと12月に猪山寄席は確定しています。

毎年春には沖縄だけど、ここ2年は夏にも行っていて…それは、今年どうなるのか(私の)仕事の関係で参加できるかは未定。

年間通してお客様の前でやるのは10〜15席程度。新ネタは年間2つというペース。さて、今年はどうしようなぁ。

| | コメント (2)

2018年12月21日 (金)

2018年落語的生活総括その3

まだ書くか!?

今日、決勝大会のニュース動画を見つけました。私は文枝師匠に隠れてあんまり映っていませんが(笑)。

見てください、会場ほぼ満員‼️すごい。チラシを1500枚まいた甲斐があったというもの。モチロンそれだけではなくて、落語仲間が毎日SMSで応援動画アップしてれたり、箕面のFMでPRしてくれたり、地道に老人ホームや地域の商店街にチラシを配ったり…。モチロン落語会でも配らせてもらいました。うれしかった〜。コレだけでもう十分な幸せ。

自分の高座が終わり何を言われるかはドキドキでした。



「声が小さかった」
…と言われたのは意外でした。今までの大会で審査員からそんなこと言われてた記憶はなかった。マイクあるし。他の人が大き過ぎたのか?(笑)コレは大きな反省点ですが、もうあんな大きなホールでやることもないので反省が生かせる機会がくるのかしらん。

来年、決勝へ出場される皆様へ。マイクテストはありませんので大きな声を出して下さい‼️

「40分のネタをよく10分にまとめた」
文枝師匠が襲名された時にこのネタを聞きました。長いのです。TVで特集されていた時に、文枝師匠が登場人物がどんな人物か事細かにメモされていて、ちどりさんのイラストまで描いておられて。雪国の温泉街で人気者だったかもめさんの悲しい半生。そんな悲しい物語にちゃちゃを入れる林田くんと上司の島村部長。後半、かもめさんの忘れ形見24才のちどりさんとトキさんの登場。時間的に後半だけでも十分おもしろい。でも私は前半のうら悲しい物語をどうしても入れたかった。その為に林田くんのいいキャラをデリートするしかなかった。ごめんね、林田くん。またいつかどこかで林田くんには活躍してもらうから、許して。

悲しい過去からの後半のドタバタ。このギャップをどうしても入れたかった。「お母さんがこの温泉街に迷惑をかけたから私たちで恩返ししないと」というトキさんの思いは伝えたかった。人生いろいろあるけどたくさんの人に助けられて応援してもらって、今があると思うので。

「ただの会社員ではないでしょう」
前回書いたけど…ただの会社員です。決勝の大舞台に上がれるうれしさでシンデレラみたいに舞い上がっていました(モノはいいよう)。自分を応援してくれている人が喜んでくれるのが何よりうれしくって。自分の出番が終わったら順位なんて正直どうでも良かった。会場に来てくれたみんなにありがとうが言いたかった。モチロン母にも。中入りで会えてよかった。連れて来てくれた姉たちに感謝‼️



無論…入賞はしていませんが、応援してくれた友人、知人が「私の中では風鈴さんが優勝‼️」と言ってくれたのが一番うれしかった。それだけで最高の幸せ❤️














たくさんの差し入れを頂きました。まだ全員の方にお礼を申し上げられていない。すみません!当日舞い上がっていて、正直申し上げてどなたにもらったか全部覚えきれていないのです。すみません!この場を借りてお詫び申し上げます。

シンデレラの馬車はカボチャに戻りました。私はただの会社員になり月曜日から金曜日まで出勤する毎日。炊事、洗濯、掃除…家事もそれなりにこなし、助産師学校に通う娘のサポートをして、親の顔を見に週1回は老人ホームに顔を出しています。神サマはちゃんと見てくれていたんだ。20年間頑張ってきてよかったなぁと思います。

昨年念願のフルマラソン完走して、あ〜人生最高‼️と思ったけど…まだそれより最高があったなんて。そう言えば予選と決勝の間に金沢マラソン完走…なんてこともあったわね(遠い目…)。

【追伸】
日清食品発落語みゅーじあむ経由でどん兵衛天そばが我が家に届きました。ありがとうございました。





| | コメント (7)

2018年12月19日 (水)

2018年落語的生活総括その2

続きを読む "2018年落語的生活総括その2"

| | コメント (4)

2018年12月18日 (火)

2018年落語的生活総括その1

決勝大会から12日後のネタおろしが終わり、ようやくひと息ついています。

ひと息ついたら、大会事務局から送られてきたアンケートの返信をしなくちゃと昨日(16日)パソコンあけたら、なんと締切が14日の19時までだったというオチ。

いや。オチではない、過失。勝手に自分の中で締切を「ひと息ついたら送ってください」に変換していたのでした。事務局の方、申し訳ございません。

今頃、決勝大会の感想もないやろ…と思っていましたが、十代名人が先日フェイスブックで感想を書かれていたのでちょっと安心しました(←ズボラな人の習性)。

いつまでも夢気分に浸っているわけではないのです。夢は15日の高座ですっかりさめました。私はタダの会社員です。でもアンケート書いてて、あの時の興奮がよみがえってきました。

アンケートにも書いてなかったことを覚書として書きます。書き溜めていた分と内容重なっていたらごめんなさい。

決勝に上がれたのは、本当にいくつものラッキーが重なったからです。まずはネタ選び。ずっと古典でチャレンジしていたのですが、3年前に初めて「親の顔(立川志の輔作)」を自分なりにアレンジ(父親を母親に改作)したのですがダメでした。この年、初めてトチらずに下げまで行くことができたのです。でもダメだったので、もう自分の限界を感じていました。

よく年は基本に立ち返り大好きな「つる」を。「つる」大好きなんですが難しいんですよね。「平林」もそうですが…登場人物以上にボケているので、間違ってしまう。なんにもおもしろくなくなってしまう…。「つる」で予選に出たのは2回目でした。今振り返ると鼻から負けいくさで挑んでいたのか?と、自分でも思います。

そして今年の「芸者ちどり24才」。三枝(現 文枝)作にこだわったわけではないのです。たまたまTVで見たこのネタ、一目惚れと言いましょうか、好きになってしまいまして。

予選会場が、駅前南会館だったこもラッキーでした。ココは私の…猪山寄席のホームグラウンド。落語人生一番たくさん落語をしているところです。しかもこの大会でこの会場になることが多く、ここ3年連続で…審査員も林家うさぎ師匠。

今年はプログラムを見てまず「終わった」と思ってしまったのは、私の出番の前のお二人。ファイナリストの新作落語が続いてからの私。確かにどの会場もスゴイ人多過ぎてどこへ入っても同じなのだが…せめて新作古典新作にするとか、男女男女にするとか、同じ新作でも上方江戸上方上方くらいにするとか(笑)。豆蔵さんが福笑師匠作の葬儀屋さん、さくらさんが三枝師匠の力霊ライス。楽屋で聞いていて、ウケるウケる…。「もうええわ。無理。あきらめた。やるっきゃない!」と開き直って高座へ。

…と不思議なことに(私にしては)落ち着いて、話し始めることができたのです。ウケてあまりノリ過ぎると飛ばしてしまう、かと言ってウケないと冷静にはなってキチンと話せるがテンション下がって行く…はずが、ちょうどいい塩梅で話し切ることができました。聞きにきてくれている仲間やお馴染みさん、同じ会場の仲間の顔が見えました。時間は気になったものの…審査員のことも気にならず、高座からこけずに下りることができたのです。
(つづく)



【追記】
怒涛のごとく連続投稿してしまいました。どうかお許しを。まだまだ書き足りない。



| | コメント (2)

2018年12月17日 (月)

第19回猪山寄席終了




決勝大会の感想も書き留めてはいたもののまだまだ書き足りないと思いつつ…第19回猪山寄席当日を迎えました。














会場の9割くらいのお客様が、決勝大会に来てくださっていて…びびりました(笑)。嬉しかったです。本当に落語聞きに来てくださっている…というお客様。寒い中、お運びいただきありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

あ〜でも、そんな期待されても…あ、期待してませんよね。

お稽古は長いことしていました。延期になった決勝大会の1週間前までずっと。でも、やっぱり失敗。大事なセリフを飛ばしてしまった。すみません。本当にすみません。あんなにいいハメモノ入れてもらったのに…。かなり今、落ち込んでおります。

しばらくは「応挙の幽霊」何度も高座にかけて自分のものにをしていきたいと思いますので、どうかお許しください。

さしあたり次は、3月2日(土)落語みゅーじあむ発表会寄席で私はまた「応挙の幽霊」やります!



次回、第20回記念スペシャル猪山寄席寄席は6月1日(土)に決まりました。豪華なゲストをお呼びする予定ですので、お楽しみに…

| | コメント (2)

2018年11月19日 (月)

社会人落語日本一決定戦・決勝戦のご案内


第10回社会人落語日本一決定戦・決勝戦まで、あと2週間を切りました。

予選から決勝まで…もう、ホンマなが〜〜〜〜〜いっ‼️長いんだからどれだけネタがくれるかというと私はそんなに真面目じゃない。9月29日の予選には、私なりにネタもMAX繰りに繰ったつもり。

10月某日と10日(土)に「芸者ちどり24歳」を15〜20分versionでやりました。コレが終わらないと10分間のネタは繰れない。



そして、先日11月17日(土)は台風で延期になっていた姪っ子の結婚式が無事執り行われました。コレが済まないと決勝戦に集中できない。

さて、ようやく決勝戦に向けてネタを繰らないといけないところ。でも、やらないといけないと思うと他のネタを繰りたくなるもんなんですね。学生時代、試験の前日になると机の中を整理したくなるような…現実逃避(笑)。

しかし、まぁ12月15日(土)には久々の大トリなので、かなりのプレッシャーを感じています(と言いつつさりげにPR)



さて、当日の簡単なタイムテーブルを教えていただきました。少し妄想して加筆しています。
11:00 出場者会場入り
12:00 開場
13:00 開演(演者&審査員入場)
13:30 予選開始(1人10分間×10人)
15:40 仲入りという名の審査タイム(20分)←たぶんココでペッパーくん?去年の優勝者喜怒家哀楽さんの落語
16:00 審査発表
16:10 決勝戦終了
     記者会見&記念撮影




演者の持ち時間は10分間ですが、出入りの時間と審査員の講評の時間は含まれていません。…ということは、私の出番は10番目なので、15時10分〜15時40分あたりということになりますね。多少前後することをあらかじめご了承くださいませ。

決勝戦審査委員は、以下の通り(敬称略)。
審査委員長 桂文枝/桂 きん枝/難波利三/日高美恵

| | コメント (2)

2018年11月10日 (土)

北から南から

社会人落語日本一決定戦まであと23日。てか予選終わってから、はや1ヶ月以上経っています。いくら上がり症の私でもそう長い間毎日緊張していられませんから。毎日毎日ストップウォッチ持って10分測っていられませんから。

そうなんです、今年から決勝戦も10分になってしまったんです。もしも決勝上がれたらアレしゃべろう、コレしゃべろう…と長年考えていたのに(笑)。でも考えようによっては待ち時間が少しでも短くなるということですよね。

なんと、私の出番は10番め…最後なんです。選ばれたわけでもない、くじ引きで決まったんです。決勝進出者の名前を呼ばれる時、私の出場した池田駅前南会館が最後だったのでくじを引くのも最後だったんです。隣の来舞さんが残り2枚のうち1枚を引き、1番めを…そして残った1枚が私。最後、開けると十と書いてありました。

話はそれましたが、10番めということは2分間×9人で18分早くなるってことですよね。よかったのか、悪かったのか…。とにかく長い時間待たされるってツライですよね。人の噂も75日、みんなの関心も次第に薄れ…

そこで、チョットヘタレかけた私を励ますために、というわけではないのですが、毎日全国の落語を愛する仲間たちから、応援のメッセージが届いています。

落語仲間だけじゃない‼️

| | コメント (5)

2018年11月 2日 (金)

【続報】待ってますよ!

ちょっと、奥さん!お聞きになられました? 今年の社会人落語日本一決定戦、台風で決勝戦が延期になったんですって。

今年の大阪は、地震、台風…と異常気象ですけど、この社会人日本一決定戦の決勝大会も延期になった分、みんなで盛り上げようって、全国の落語バカ…あ、失礼!全国の社会人落語家があの手この手で広報、宣伝しているんですって。








ちょっと、奥さん?居眠りしてる場合じゃないわよ〜。なんと某放送局のアナウンサーにも、写真とコメントもらったそうなのよ。どうやったかって? 出演してるラジオ番組にメールしたらしいの。このご時世にきちんと対応してくれて…よかったわ〜。下手すりゃストーカー呼ばわりされるもの。気持ちってちゃんと伝わるのよね。







ちょっと奥さん、スマホしてる場合じゃないわよ?そうそう、youtubeでも毎日告知動画が配信されてるのよ。プロも一部出ておられるって、びっくりよねぇ。

…というわけで、あと1ヶ月。どうする、私。

| | コメント (8)

2018年10月15日 (月)

今年度マラソン情報

昨年55歳にして生まれて初めてのフルマラソンにチャレンジ。完走できたうれしさに今年も再チャレンジしようとしています。

前回は「大阪マラソン」、今年はコレ↓金沢マラソン


なぜ、金沢マラソンなのか(←試験には出ないがココ大事)。私の父方の祖父が、金沢市生まれ金沢市育ちだから。なので親戚も多い。そのご縁で私も金沢市で社会人1年生のデビューをしました。そんなこんなで第2の故郷、金沢を走ってみようかなぁ応募したら当たってしまって。大阪マラソンも東京マラソンも落ちたし…コレは走るしかないっ‼️

実は昨年ほどトレーニング量は多くない。前回は初めてだったのでとにかく全てが未知の世界。けがをしない、完走する、が目標でした。今年も目標は変わらないけど、できれば去年よりは少しでもいいタイムで走りたい…と思っています。

だったらもっとしっかりトレーニングしろよってことなのですが、寒がりの私は真冬は冬眠するので走らない、当選してから6月頃から走っています。今年は平日1日スピード重視(とはいえ6分後半/km)、土日で1日長めに走る(とはいえ10kmくらい)。

今年はマラソン仲間と一緒にマラニック(マラソン➕ピクニック)なるものに初めて参加。街中〜山道をゆっくり(長く)走りました。







一昨日は天守閣マラソンに参加。そんなこんなでマラソン熱下がってましたが、久々にハーフ走ってテンション上がってきました‼️




走り終わった後のビールは最高‼️

金沢市内にお住いの皆様、応援よろしくお願いします。

尚、来年3月10日は名古屋ウィメンズマラソンに参加する予定で〜す。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧